fc2ブログ
 

promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来た山岳犬【ルパン】そして、山岳犬見習い【カムイ】北海道中を庭に駆け回ります 


このページの記事目次 (カテゴリー: 山散歩道

total 173 pages  次のページ →  

【多峰古峰山】からの【多武古峯山】

   ↑  2024/02/05 (月)  カテゴリー: 山散歩道
この違い分る~?

多峰古と多武古

多峰は、人気のタップコップ山660m  三等三角点名は東古峰

多武古峯は、瘤山って呼ばれてる 二等三角点なのね

カナリーヌ的には、偉いのはやっぱ二等なんですわ

数年前に、北さんと瘤山往復してました。

今日は、瘤山未踏のれーこさんと。

どうせなら、縦走してみることにしました!

ルートは、タップコップのショートコースからね

20240205174230f30.jpg

いつも駐車帯の確保に苦労していた林道入口

今日は先行者さんがいて、停めれない

北さんが、もしかして・・とショートカットコースに行ってみたら

なんと広く路肩を除雪してくれてるのね!

数台は余裕で駐車できそう!

なかなかの急登を登るけど

振り返ると支笏湖ブルー

気持良く標高を稼ぎます

30分で、林道コースと合流

山頂まで1時間少しで到着!

2024-02-05-18-19-08-856.jpg


202402051742286d2.jpg

最高のお天気

20240205174227ba8.jpg

樽前がプリンに見える

「北さんっ   私の手のひらに樽前乗せてー!」

カナリーヌの無茶振りにも、すんなり応じてくれる北さんの腕前!!

2024020517422585a.jpg

北さん、何年か前まで、スマホすら使ってなかったのに・・・

今じゃ、「かなちゃん、こっちからこー歩いたら 映えるんだよ!」なーんて

すっかり名カメラマン振りを発揮してくれてます!

ずっと景色を眺めていたいけど

本日は、まだ先があります

少し下って

もうひとつの多武古峯へ

17071229290.jpeg

コンパス使う気満々でしたが、なんとしっかりトレースついてる

17071229450.jpeg

17071229590.jpeg

看板はふたつ

三角点名にこだわるお方

20240205174222e7a.jpg

何故、瘤山と呼ばれるのか?

202402051742214cb.jpg

さて、下りは一気に駐車帯まで!!

楽しかったーっ

次は、何処を狙おうかな?

カナリーヌ、体調戻ってすっかり元気です!

去年は、酷かった・・・・

4月2日から11月30日まで

膝は痛いわ、足は痺れるわ

帯状疱疹に蜂窩織炎、蕁麻疹

マジで鬱になりそうな程

それが、11月30日に同僚から紹介された整体を訪れたら

「この膝に痛みは、腰からかもですね?」と針灸と整体をしてくれたら

なんとその場で、数十年振りに正座が出来たの!

それ以来、膝は痛くなくなって

足の痺れは、そこの整体に紹介された違う治療院で

これまた一回で解消!

あれよあれよと言う間に調子が戻りました・・・。

ずっと、カムイとお山にはほぼ毎日登ってたけど

無理できないし、常に不安で

一時はもう山は諦めなきゃ駄目かも?なんて思ってたの。

膝が悪いと思ってたら

本当に悪いのは股関節だったんですと!

股関節の硬さから坐骨神経痛になってたんですと!

坐骨神経痛・・・これね

気圧が下がるとウズウズするの・・・・

今は、週に一度の針灸整体と二週に一度の治療院通い

でもでも!凄く安心です!!

この先の恐怖が払しょくされた感じ!

カムイとあと10年は登りたい!

メンテナンスしながら頑張るよ!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1938.html

2024/02/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【岩地知山 新妻 江無須志山 三鞍山】 【栗山坊主山 継立山 御大師山】 

   ↑  2024/01/06 (土)  カテゴリー: 山散歩道

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1937.html

2024/01/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【崖山  三王山 三角山】

   ↑  2023/12/16 (土)  カテゴリー: 山散歩道
さてっと!

やっぱ、12月はポンポコ山だよね

カナリーヌ、毎年11月12月は、日高の低山 ポンポコ山巡りに精を出します

今回は、この前コズちゃんが登っていた 三鞍山が みんな未踏

ついでに、れーこさん未踏の崖山 北さんカナリーヌ未踏の三王山 を狙うことにします

まずは、崖山から南下する計画

ここは、カナリーヌ北さんと数年前の冬に来てる

2023121619231196e.jpg

前回は、むかって左の尾根からピーク経由で、右の尾根を使って下りたけど

今回は、そのまま素直に右尾根を往復します

なかなか急斜面

ヒィハァ言いながら攀じ登る我らを尻目に

カムイはスタコラ登って行きます

あれれ?なんと件のコズちゃん御一行じゃない!!

ここ未踏だったんだって!

この前は、塩丸でバッタリ

噂しながら歩いてたら、まさかの再バッタリ!

つくづく縁があるんよね

2023121619231005a.jpg

どうりでカムイがやけに先行していたわけです

コズちゃんの匂いを辿ってたんだね

20231216192307d30.jpg

途中の二個の熊捕獲檻

多分囮の鹿の骨

20231216192307078.jpg

無事下山

20231216192305039.jpg

次は、少し移動して

三王山へ

駐車帯から、我らと同じようなハイカーが出て行きました

この時期他に行く山ないもんね

この辺、比較的いつも天気だし、ダニも消えるし

カムイまたズンズンひとりで先に行く

カナリーヌのがなり声が届かない

こーゆう時は、コレの出番


20231216192301604.jpg

そう、犬笛です!

カムイは、教えた訳でもないけど 犬笛吹くとすぐさま戻って来るの

犬笛スゲー
202312161922587bd.jpg

でも熊とかも来たら困るねぇ

犬しか来ないものなのかな?

さて、次は三鞍と思って移動したけど、思いのほか遅くなってて

ダムを過ぎるともう3時

これから往復1時間半

日没すぎるので、残念だけどまた今度

でも、この新しい平取ダム


なんかすごく綺麗なエメラルドグリーンじゃない?

20231216192255217.jpg

「あたしっ   今年はもうオンネトーのエメラルドグリーン諦めます!

ここで十分です!!」

するとれーこさん

「私、美瑛の青い池 もう行く必要ありません

ここで十分です!」

20231216192254f54.jpg


「ホゥ―ホゥ―  わしもここで十分だと思うぞよ わしは、遠い昔から

この地を見守っているのだよ」


え?  梟さん?

2023121619225319d.jpg

なんと巨大な・・・・

20231216192248d2a.jpg


どうやら この梟オブジェ  このダムで沈んだ地の守り神のようなものらしいです

20231216192251a5a.jpg

またぜひこの梟さんにも逢いに、三鞍山に来ようね!

・・・・ここまで来て二座とは・・・・

あ、もしかしたらここ行けるかも?

と、林道からすぐのピークへ

おっ  ちゃんと標識もありました!

三角山ー!!

これで三座  まぁ良しとしましょう!

崖山以外は、初ピークだし!!

と大満足で帰宅したら、北さんからライン

「かなちゃん・・・かなちゃんは今日の三座

2016年に登ってましたよ」

え?   あれま、確かに ここの右上の検索バーで、検索したら

確かに山ちゃん、のりちゃんとルパンと登ってました・・・・

いーのいーの、誰かが未踏なら価値あります!

次こそ未踏の三鞍山だぞ!!



(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1936.html

2023/12/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【群別丸山】 リアル藪

   ↑  2023/11/25 (土)  カテゴリー: 山散歩道
バネ指も大分良くなりまして・・・やっとパソコンのキーを叩けるのに
指が着いて行かず・・トホホです
でもま、時間はかかるけどなんとか投稿できるよ

この時期は、例年登る山に迷う
登る以前に、山迷子
日高のポンポコ山も、この時期に登る山はほぼ制覇してるしなぁ
貫気別方面は、雪がもう少しないとキツイしなぁ
それに道南と日高は、今年は雪が降ってからじゃないと
ダニ餌食・・・いつだか11月に観音山で餌食になったし・・・。

なんて考えながら。ヤマップサーフィンしてたら
「群別丸山?」ホゥ―群別にも丸山あるんか・・・
何?サクッと登れる?
往復1時間半?
コリャ良いわ!
私の壊れかけた膝にも優しそう!
多分林道を歩いて、ちょいと藪漕げばいいんだわ!
カナリーヌ、ろくに記事を読みもせず
早速、北さんへ「初ピーク狙いましょ!」なんてラインしました。
れーこさんは、この時期、道東一等三角点巡りの旅なので
北さん、カムイと張り切って群別林道へ

17006377580.jpeg


この林道をずーっと歩いて、群別岳、奥徳富岳を回ったのは
何時だったろうね
あの時、際どいトラバースでカナリーヌの帽子が飛ばされた時
ルパン、谷底に向かって跳躍して帽子取ってくれたよね!
などと、想い出話をしながらスタート

林道を進もうとするカナリーヌへ北さんが、ヤマップのログを見ながら
「かなちゃん、ここから取り付きだよ」
え? 林道歩かない?
てか、この藪凄くない?
これ登る?

17006377440.jpeg

つまりオール藪?
ぎゃっ  仕方ない、ここまで来たからには登るかーっ
下の方は伐採場があったので
利用してはみたけど

17006377300.jpeg


17006377170.jpeg


その先は、笹、灌木、弦のミックス激藪

カムイ大丈夫か?と案じる必要はなく
カムイは、ガンガン藪を抜けて我先に登ります
凄すぎる、カムイ
藪なんて全くものともせず急斜面をグイグイ!
自分で登りやすいルートをキチンを見極めて
藪に引っ掛からずに進みます
それも如何にも楽しそうに

17006377040.jpeg

カナリーヌも何時もの藪ヒステリーを起こしてる余裕もなく
1時間半で目指すピーク!

17006376930.jpeg

ちゃんと三角点もありました!

17006376550.jpeg
17006376660.jpeg

楽しみにしていたお隣の黄金山の姿
あいにくスッキリとはみえないけど
初ピークだし、満足満足
17006376800.jpeg

下山は上から藪が薄そうなところを下降して
スタートから2時間半で
藪遭難もせず、熊にも遭遇せず
膝も傷めず
無事下山完了!
それにしても、この3年 ルパンに厳しい沢登りや藪山を登ってないので
かなり久しぶりの藪漕ぎ
北さんは沢を卒業したし、カナリーヌも膝痛めたし
ダニも熊も怖すぎるので、藪はとんと敬遠してたけど
夢中になって這い上がった先のピーク
楽しかった!
緩斜面をズルズル歩く方が、膝に堪えるかも?
藪なら掴まりながら一歩一歩登るので、むしろ膝も痛くならないのかな?

来月になったら、さすがに日高方面もダニや熊の脅威も少なくなりそうです
残してるポンポコ山行こうっと!

帰りに、北さん未踏の
浜益擂鉢山

17006376200.jpeg

こここそ、オール林道

17006376320.jpeg

ここで問題
この山頂写真
大きな間違いがあります!
分かりますか?
立派な鹿角見つけてカムイも大満足
来月のクリスマスは自分も鹿にされるとは知らずに
重たい角を咥えて、張り切って帰ってきました。

厚田道の駅で、美味しいお蕎麦たべようとしたのに
定休日・・・
藪漕ぎしながら、「帰りに磯海苔蕎麦食べるぞーっ」なんて心の励みにしてたのに・・・。
次にあっち方面に行くのは、何時になるかな?
未踏の三角点調べよう



(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1935.html

2023/11/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【オロフレ山】 リアルですー

   ↑  2023/11/17 (金)  カテゴリー: 山散歩道
徒然してる場合ではなく、冬山始まっております!

先日は、粉雪の盤渓山から三菱山

途中、熊らしき吼え声にカムイはビビりまくり・・

一本松くんの無事な雄々しい姿に胸をなでおろしました。

よく、この猛暑を乗り越えたよね

一本松くんの逞しさと健気さには本当に力をもらえる

もうダニもさすがに居ないし、冬はしょっちゅう逢いに行けるね

で、オロフレ山

ここも、熊ダニセットの脅威で雪が降るまでは登れませんでした。

そろそろ良いかなぁ

ここの景色とほぼほぼ平行移動の膝に優しい行程が、今のカナリーヌに丁度良いの

ゲートは、11月6日で閉まってます

20231117180526129.jpg

あまり登る人もいないので、カムイはフリー

と、後ろに車の気配?

なんと役場の人かな?

ニコニコしながら、車をゆっくり走らせてくれてました

すみませんー!

40分で駐車帯の登山口

20231117180524f81.jpg

久しぶりのスノーシューがむしろ歩きやすいね

20231117180523262.jpg

思ったより雪があって、そのまま登山道へ

樹氷が素晴らしい

2023111718052151b.jpg

オロフレに冬に登るの初めてかも?

202311171805200e1.jpg

噴火湾にサンシャワー

20231117180518d77.jpg

反対方向には、洞爺湖

20231117180517439.jpg

カムイは二度目の雪山シーズン

2023111718051569b.jpg


去年より随分大人になった・・・大人を通り越して

おっさんみたいです

20231117180514cd4.jpg


撮影しながら。ゆっくりゆっくり なるべく大腿四頭筋に負荷をかけないように・・・

二時間かけてピーク

20231117180512c8e.jpg

山頂チューは、赤ん坊の頃から変わりません

20231117180511ed4.jpg

気持良く登り、慎重に下山完了

ゲートからのアルバイト込みだと、往復5時間半

この位なら、膝もOK!

それに雪面は足にも優しいしね

もう少し積もったら、下山はボブスレーだー!

これからの時期は、雪と氷雨が交互に降り

そして一気に根雪になる

今年もたくさん雪山登れるかな?

三角点マニアにとっては、稼ぎ時

帰りの車の中では、早速北さんに今シーズン狙う山を

あれこれリクエストするカナリーヌでした!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1934.html

2023/11/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |