promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


このページの記事目次 (カテゴリー: 山散歩道

total 110 pages  次のページ →  

【シリセツナイ山】【遠見丸山】【七条大滝】【大滝氷筍洞窟】

   ↑  2018/02/18 (日)  カテゴリー: 山散歩道

実は、ここのところ気持ちが沈むことのあるカナリーヌ

でも、まず私が私らしくないと!

と、ネオパラや、支笏湖近辺、久しぶりのニョロニョロ洞窟にも行ってます



そうだっ お尻もまだ不安だし、ここはひとつ シリセツナイ詣でしとくか!

と、REIちゃんを誘いました。

20180217_174548 (640x480)

ここのところ、支笏湖がお天気いいのです

ただ、シリセツナイは雪が最中で、スキーには不向きだった

雪がいいと、素敵なツリーランの斜面なのにねぇ

「もう、お祭りはいいよね? また寄付金ぼったくられるー」と言いながら

1時間少しで、シリセツナイ山頂・・・・

あれ? 山頂標識がなくなってるー?

P2140024 (360x640)

もしや、御利益狙いの人が急増して、地元の迷惑になったのかしら?

P2140026 (640x360)


なんだか、ガッカリー!!

まだ時間は早いしー。そうだっ

2人とも未踏の山があったじゃん!!

【遠見丸山】

なんだか、登り損ねてる標高320m程度の低山

丸山楼と言う浪漫感じる建築物があるらしい

林道の向かいには立派な除雪帯があるし、トレースも国道級

P2140030 (640x360)

あっという間に着いちゃった!

P2140034 (360x640)

観光施設みたい

P2140036 (640x360)




この天板、この後カナリーヌ片手でヒョイッ

ツリーハウス的な感じかな?

ちなみに、『老朽化のため、登る方の事故には責任は負いません』という注意書きあります

自己責任の範囲で、登りましょう

展望は最高!

P2140041 (640x360)

P2140043 (640x360)

P2140042 (640x360)

四方八方を監視する役割ですからねー!

この丸山遠見には、国道のあちらに  丸山遠見の滝という幻?の滝があるらしく・・・

あわよくば、探検しようかと思ったけど、滝まで20mの垂直崖があるらしく・・・・

「怪我したら大変だから、七条大滝にしよう―!」

とアッサリ断念

こちらもかなり観光化されてるので、立派な駐車場はもちろん

長靴でテクテク・・・40分位かな?

最後の滝までの道は、かなり急です

軽アイゼンがスパイク長靴あるといいですね

滝は、まだこの程度

大きな氷柱が折れてるので、もしかしたら今年は、気候が暖かすぎるのかも知れません



さて、滝修行もしたし、また頑張って生きるかーっ

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1572.html

2018/02/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【藻岩山ナイトハイク】 

   ↑  2018/02/12 (月)  カテゴリー: 山散歩道

金曜日は、仕事が押せ押せなんだよねー

でも、今日は前から楽しみにしてた ナイトハイキング! 夜景登山だから

絶対17時に上るぞー!!

と働いてました・・・15時  やな予感の電話

「しゅにーん、17時に緊急入院ありますっ」

「!!・・・了解っ 私が残ります!」

「大丈夫ですか?」

「うーん、今夜はデート(もちろん大見栄)だけど、仕事を選ぶわ!」

(嘘ばっかり・・・主任の用事なんて山以外ないよね) スタッフたちの声

それでも、気の毒に思ってくれたスタッフが全員残ってくれて

なんとか18時に終了!

速攻で、ルパンをピックアップ

登山口へ

待ち合わせは19時なので、すでに連絡して 他のメンバーは登ってます

30分の遅れか・・・よしっ 行ける!

ヘッテンもアイゼンもパスして、ひたすらザクザクヒタヒタ・・・街灯りと星明りでそれほど暗くないし

なんたって、ルパンがいるもん!

あれ? ルパン?  ルパンは、暗闇怖いのか・・・?

ルパンを引きずるようにしながら、ヒタヒタ追い詰める・・・・

いたーっ 馬の背から少し先で、仕留めました!

のりこーっ

20180209_200809 (480x640)

みんなも元気に静かに登ってます!

20180209_201606 (480x640)

静かなナイトハイキングを楽しんでいた皆さんっ

「さぁ!私が来たからにはもう怖くありませんよ!

ほらっ あそこに燃える炎

20180209_202350 (476x640)


あれは、なんだべね?

あ、藤野スキー場でない!?

けっこう大きいべさーっ

こっちは、きっと盤渓スキー場だべね!?

まるで国道並みのトレースだから、夜でも安心して登れるねー

あっと気を付けて! 

これ、尻滑りのトレース!

こっちの一般道は、尻滑り禁止って書いてるのに、なんでこんなことするべかね!

危ないべさ!

ほんと、禁止って分かってることする人の気が知れないわ

駄目ってったらダメだべさ!

はいよっと!着いたよーっ  うわわーっ 凄い長めだよーっ  

のりちゃんっ  写真写真っ

2018-02-12-16-53-57-736 (480x640)

おねーやんは、動画お願いしまーす!!」 

 登る事より 喋り疲れた・・・。



ロープウェイで上がって来た観光客は、例によってほとんど外人さん

20180209_203636 (464x640)

ルパンは、慣れたもんです

アチコチでカメラに収まります

しばらくこの夜景を堪能しよう

20180209_203936 (800x569)

展望台の山登り用のお部屋も開放しているので

中で、のりちゃんが持ってきてくれたお汁粉でほっこり

この真下からも登れるんだよ!

私は、直登沢って呼んでるんだけど、結構登る人もいるからトレースもしっかりあるし

どう?下山はここから下りてみませんか?

かなり急だから注意してね!

みんなもこの夜景を眺めながら下る直登コースに興味津々

歓声を上げながら下ります

あっ 下からヘッテンの灯りが3個

どこかのパーティーが来ます

「あ、ルパン君ですか?」 「初めまして!ブログ観てます!」

あらら、なんとこんな場面で読者さん

それはそれは・・・「あ、のりこさん!」  

他の方同様、この方達も生ルパンと生のりこの可愛らしさに大感激

カナリーヌの山姥姿に、たじろいでおいでです

20180209_211927 (480x640)

夜景の海に飛び込むこのコース

ぜひぜひお薦めですっ

ルパン、またお天気の夜に登ろうね

20180209_202810 (1) (640x480)




(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1571.html

2018/02/12 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【幌平山】 青空ツリーラン 

   ↑  2018/02/12 (月)  カテゴリー: 山散歩道

札幌近郊のお天気が、悪い時でも

支笏湖周辺は、晴れるんだよねー!

困った時の支笏湖頼み! 1時間で行けるしね! 駐車帯も困らないし!

オコタンペ山にしようか、幌平山にしようか迷ったけど

オコタンペのあの取り付きがさぁ~  スキーにはちと恐怖

お手軽にこっちにするかーっ

曇り空だけど、明るいし支笏湖もモノトーンでいい感じ

さぁ、ソクッと登るよーっ

イチャンコッペの登山口は、短いん距離だけど結構な急登

なので・・・スキー担ぎます

そして、凄い鹿のトレース!こりゃー下山がスキーだと厄介だね

でも、そん時はまた担いで下りるさ

とりあえず登ろうか!



恵庭岳がなかなかの迫力なんだよねー!

この稜線をこのまま行けば、イチャンコッペ

今日は、イケメン集団の千歳レスキュイー隊いないのね・・・・

また会いたいなぁ



去年は、この斜面お尻滑りでした



大満足~!!

さて、気合入れたし、札幌に帰って麻里南ちゃんのお見舞いに行こう!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1570.html

2018/02/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【敷島内山】ツリーランが好き❣

   ↑  2018/02/11 (日)  カテゴリー: 山散歩道
さて!もうひとつ頑張ってアップするよ!

テレマークは膝に響くので

今シーズンはもう諦めました。

スノーシューもコレ結構膝痛くなる

でも、山スキーは膝も痛くならないし

むしろ、何故か痛みが良くなるんだよね

丁度、ノリピーが岩内に行きたいと言うので

岩内の隣、敷島内山へ

ここは、去年山ちゃん、北さんと

雷電山を目指す途中に通過したポコ山

適度な傾斜と木立が凄く楽しかった!

また滑りたいと思ってました。

20180211021854a39.jpg

鳴神の滝までの林道は、ブルが入って除雪中

でも、車は無理だろうな?

入り口に駐めて、林道脇をスキーで進みます。

取水施設の橋を渡って

尾根の末端から尾根をひたすら登るのみ!

今回はスタート10時なので、1時間だけ登って

ツリーラン滑走





鳴神の滝は、半分凍ってました

2018-02-11-02-11-27-371.jpg








(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1569.html

2018/02/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【北白老山】

   ↑  2018/02/11 (日)  カテゴリー: 山散歩道
最近、バタバタしてて更新が遅くてごめんなさい

バタバタしてるけど、山はしっかり登ってる

1月31日は、REIさんに付き合って貰って

北白老山へ

去年の雪庇踏み抜きの検証?

実は、これ、ルパンの足負傷の翌日なんです。

思った程傷も深くないし、ホチキスバンバン留めて貰ったので大丈夫!

念の為、夜更に包帯を巻いたり

放水布を巻いて準備して寝ました。

ら、うわぁ!

翌朝アンヨがこんな事に!!

20180131_042038 (480x640)


あちゃー!これ多分包帯キツく巻き過ぎだ!と慌てて緩めたら

シュルシュル〜

20180206_185417 (480x640)

ひとまず、ホッとして出発!

ルパンは、痛がってないし登る気満々



滝笛橋から送電線の下を登ります

P1310007 (640x360)


お天気もいいし、のんびり

支笏湖の外輪山を眺めてみたり
P1310041 (640x360)

ほっこりしてみたり

P1310018 (640x347)

白老岳まであと少しかな?

でも、無理は禁物

(いや、ルパンの怪我、十分無理してるか?)

おっと!雪庇の検証!

山頂から下のあそこー!

あそこで、知らない内に雪庇に乗ってた。

恐らく、稜線の煩い木立を避けて

滑りやすい方へ行っちゃったんだなぁ

P1310040 (360x640)

突然足元が無くなって

ドーンッと・・・

右足宙に浮いてた。

咄嗟にルパンに「ウェイ!!」と叫んだら

ルパンは、かなり後方でしっかり稜線の山側に

踏みとどまっていました。

コレ、動いたら今度は私ごと崩れ落ちるよね?

暫し考え、思い切り腕を伸ばして

太い木に摑まってズリズリ安全地帯へ。

もちろん今回は、慎重に慎重に

大回りでトラバースします。

送電線の下の斜面は硬いので

脇の木立をツリーランで気持ち良く滑り降り

無事下山!

ルパンのアンヨも異常なしっ

帰りは支笏湖の氷濤?祭り

観光客と修学旅行生に混ざって

滑り台、熱々豚汁

詐欺じみた寄付金集めに文句いいながら

楽しんで来ました!

支笏湖外輪山、楽しい🎶

でも、お祭りはもう行かないよ

だって、1人300円の寄付って書いてるのに

1000円出してもお釣りくれないし。

こんなに楽しんでるけどね!



(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1568.html

2018/02/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |