promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【羊蹄山 喜茂別コース】 どーだっていい!!

   ↑  2014/02/02 (日)  カテゴリー: 山散歩道
日夜、ノルテパパや名前も知らないテレマークおじ様に特訓を受け

自らもコッソリ練習を積んでいっちょまえのテレマーカー目指した成果を披露しますよ!
ジャーン!! つに羊蹄山テレマークデビューです!!

羊蹄山・・・初めて冬に登ったのは京極コース

今を去ること15年前でした!

当時、カナリーヌはスケルトン(オリンピック競技にもある、ボブスレーに腹ばいになって滑るあれね)

なんだかそのスケルトンのトレーナーにおだてられスケルトンでオリンピックを目指そうー!!と張り切っていたの

で、ヨッシャッ! どーせなら羊蹄山のてっぺんからボブスレーで滑ろう!!

と、当時の相棒海くんに、ボブスレーを曳かせて五時間かけて山頂に立ちました。

サッ 行くわよー!!とおもむろにボブスレーに腹ばいになり・・・・

ここからは、良い子のみなさんは決して真似しないでね!

真冬の羊蹄山、1800mです! コンクリートのような斜面! 這い上がらなければ登れない急斜面です!

スピードコントロールなんてできたもんじゃぁありません!

グングンスピードを増すボブスレー、これはもう滑るんじゃなく滑落です!!

みるみる迫る巨木! そして崖!

カナリーヌ悲鳴を上げながらボブスレーにしがみつくのみっ

そこに海くんがまさに命がけの体当たり!!

やっと斜面にしがみつき、ボブスレーは遥か下へ・・・・

ふぅーっ これまで唯一命の危険を感じた雪山の危機でした。

危うく、新聞に「美人看護師、山頂からボブスレーで滑落死」のニュースを提供するところだった(*_*;

ま、それ以来毎年、スノーボードやスキーで登ってる羊蹄山

いつもは京極コースや墓地の沢からですが

今回、山ちゃんが連れて行ってくれたのは、「喜茂別コース」

現地の入口は駐車スペースがないので、路肩に乗り上げるしかありません

車5台乗り上げてたら、グアーッと大型除雪車が迫って来ました

カナリーヌの脇に停まって窓を開けるので、移動しなさいって言われるのかな?と構えたら

「いやーっ その犬もスキーするの? あ、走るのか! 凄いねぇ~」と相好を崩すおじさん

犬好きでよかった!

さ、今日は総勢11名  いつものようにビーコンチェックから

あ、リンゴちゃんですね? 初めまして! 可愛いおなごじゃのぅー

02012 (480x640)

ともちゃんっ お久しぶり!!

相変わらず凛とした美しい山女ねぇ

02014 (480x640)

さーっ 小雪が降る中、パウダー目指してスタートですっ

先行パーティーがいたので、トレースもばっちり!

02014 (1) (477x640)

気温が上がっているのか、やけに暑い~

二時間程歩き、ふと見るとのりちゃんのウェアーがいつもと違う?

なんと、のりちゃんコッソリ ホグロフスのジャッケットをゲットしていた!!

「かなさん、いつ気がついてくれるかとワクワクしてたのに・・・もっと私も見てください!」

てへへ、すまぬすまぬ!!

02015 (471x640)

カナリーヌ、早く滑りたくってグングンリードし過ぎ、再三後ろから

「スローリィー プリーズ!!」

てへへ、すまぬすまぬ!!

やがて、滑走準備をしていた先行者にお礼を言い、山ちゃんは「あのポコまで行こう!」



02016 (640x478)

3時間かかりたどり着いたポコの下は、高度1400m 風も激しくなり雪も固い

02018 (1) (640x480)



「よしっここから滑るべ!」GOサインですっ

カナリーヌとのりちゃん、相変わらず支度が遅いけど二人で練習を繰り返したので

かろうじて皆さんに合わせることが出来た!・・・「あ、待ってバックルが!」のりちゃんっ・・・

山ちゃんがすかさずフォローして、みんな揃ってドローップ!!


02018 (640x430)

うわーっ シラネアオイさんっ きれーい!!なめらかー!!

ゴーグル外したら、可愛いおじ様でした!

020111 (640x415)

みんな超すてき~!

200115.jpg

気持ち良さそう~!

のりこもみんなに見守られ、ソーレー

DSCN8540 (640x451)

ルパンはとにかく誰かに必死で着いてきます!!

020110 (1) (640x480)

みんながルパンを気にかけてくれました!

020110 (640x480)

カナリーヌはいつものように「ひゃっはーぁー!! ブッシャー!!」

掛け声だけは超迫力

でも、決まった!! 深雪でスキーが走らないのが幸い

テレマークターンらしき恰好で気分良くテレってまーす!!

ぶっちゃけ、基本姿勢やらテレマークターンやら荷重の移動やらどーでもえぇわいっ

気持ち良く滑れたらえぇ~のんじゃ!!

サイコーやねぇ 転がっても尻餅ついても何をしても笑いが止まりません

「のりちゃんっ あたし結構イケてた?」

「ごめん、かなさん、私滑るのに必死で見てませんでした」

「山ちゃんっ あたし上達したでしょ?」

「あれー? 俺も滑るのに夢中で見てなかったわ!」

もぅーっ どーでもいいよね? 其々自分が滑るのに夢中だもんっ

カッコなんてどーでもえぇーわい!!

・・・写真もないし・・・誰にも頼めなかったの・・・(;^ω^)




(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1028.html

2014/02/02 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【春香山】 行きつけのお山
この前の記事 : 【コソッとね?】 

Comment


ほんと・・・

アホですよねー?って、ホラ昔の話ですからっ
確か、あの頃はまだ山スキーじゃなく、山ボードだったので
(ボード背負うより楽だしね)とか考えたんだと思います!
一緒に登ったニュージーランドの人達に「なんで止めてくれなかったの!!」と言ったら
「ジャパンでは普通なんだと思った」と・・・
とんだジャパンの恥さらしでした。

カナリーヌ |  2014/02/04 (火) 19:41 No.2433


おいらもぶっ飛ぶ!

カやっぱりナリーヌさんは、昔からぶっ飛んでますな?
おいらもまたまたコーヒー噴き出しました。
羊蹄山のピークからボブスレー、それも腹這いのスケルトン?
ぶっ飛び過ぎですぜ!!
それにしても、海くんもさぞや必死だったっすね!
足元は堅いから走りやすかったんでしょうね!
目に浮かびます……マジで生きてて良かった。

ブレイク |  2014/02/04 (火) 18:47 No.2432

コメントを投稿する 記事: 【羊蹄山 喜茂別コース】 どーだっていい!!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【春香山】 行きつけのお山
この前の記事 : 【コソッとね?】