promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【ペケレベツ岳】 イリュージョンなっしー!!

   ↑  2014/02/12 (水)  カテゴリー: 山散歩道

多分、登山者ほどいつもいつも天気予報とにらめっこしている人種もいないんではないでしょうか?

カナリーヌのように、フリーの登山者は天候によって登る山を自由に決めれるのがいいんです

「天気お見合い」しながら当日の朝に決める場合もよくあることね?

で、冬は西高東低の気圧配置が多いので必然的に十勝方面に晴れマークがあることが多いの

ただし、十勝方面は雪も少ないのが残念

そんな中でも日勝峠界隈は割りと積雪もあるので、通称「日勝ピーク」付近を中心に人気があります

今回、山ちゃんが選んだのは、昨年偶然知ったこちらのルート!

(地図がガイドチームと一緒に、日勝ピークからペケレベツに登った時に見知らぬおにーさんから

教えてもらった、すんごーく楽しい尾根滑りのルート)

DSCN8732 (640x480)

そのルートからペケレベツに直登するべしっ

メンバーは、ご存じ「絶大なるリーダー」山ちゃんと

去年初めてスキーを履いたとは思えない「スーパーおじ様」北さん

不死身の男であり、スキーの達人「イケメン山男」のまさちゃん、

炭火で魚を焼かせたら右に出るものなしの「焼き女」素顔は超可愛い山女のよもぎさんです!

そして、犬のオリンピックがあったら雪玉キャッチ競技で金メダルを狙いたいルパンですっ

圧倒的な高さと捻り技「ダブルコーク」や「フロントサイドメランコリー」を決めます!!

峠下のヘアピンカーブにある駐車場は広く整備されていてありがたい

そして、ラッセル覚悟のコースに、意外にも先行者のトレースがしっかりついていました。

ダブルアリガタイ技が決まった瞬間

DSCN8736 (640x462)

お天気上々  

DSCN8741 (640x468)

ピークの雲もとれそうです!

回りにある春のお楽しみが気にかかるカナリーヌ

だってすごいんです!! 何が? 内緒だけどとにかく春に来なくっちゃ!!

平原を突き抜けると、先行者のトレースは一気に深い沢の底へ・・・

私たちは、春に辿ったコースを忠実に逆から登ることにしました。

「あれー? こんなきついトレースあったかい?」

「雪が少ないから沢も埋まってないんだな?」

DSCN8748 (640x473)

急斜面ですから慎重に間合いを取りながらまさちゃんが切り開きます

ラッセルを交代しながら2時間ほど進むと、カナリーヌがまた先行者のトレースを見つけました

どうやら、沢ど真ん中を進んで同じ尾根を目指している様子

DSCN8756 (640x460)

ピーク下の斜度45度位はありそうな斜面でやっと先行者に追いつき

ラッセルの交代を申し出ました

すると「あれー? 山さん? あ、北さん、まさくん、よもぎさんじゃないですか!!」

某北見方面の山岳会の方々でした!

丁度、車の中でこちらの山岳会が出ている道岳連のビデオを観てきたばかりなのです

そして、故ゆーこさんが所属していた山岳会でもあります

DSCN8761 (478x640)

カナリーヌ、青空を見上げるとゆーこさんの名前を叫びたくなるなぁ


さっ もうひと踏ん張りでピークです!

ルパンはいつものように、先頭から2番目をキープ

DSCN8767 (473x640)

ザッ 山男の二人・・・なんだか絵になる



ここで偉大なリーダー山ちゃんからまさかの告白!!

「かなちゃん!俺とんでもない間違いに気が付いた!

なんとあの尾根じゃなく隣の尾根を登ってたよ!」

どーりで!! なんか変だと思った・・・

DSCN8775 (640x454)

でも、むしろこの尾根の方が早かったよ!!

トレースも使わせてもらえたしっ

ペケレには珍しくほとんど風もないピーク

DSCN8777 (640x462)


山岳会のみなさんも誘って、まずは沙流岳の方の斜面を楽しんでみることにしました。

丁度いい疎林の中はもうっ もうっ もーっ!! パウダー天国!!

DSCN8784 (640x480)

まさちゃんが無言でドロップ 浮遊感にトリップしてます

DSCN8800 (640x480)

続くよもぎさんも歓喜のシュプール

カナリーヌ・・・「イクゼーっ ひゃっはーぁー!!  ソリャーッ ドリャーっ」

なんて言うの? このセッション? って言えばかっこいいの?

いやーっ 気持ち良すぎ! テレってる!?

「おーっ かなちゃん!切れてるぜーっ テレマークしてんじゃんっ」

そーでしょー?? いやぁ 雪がいいと三割増し、いや10割増しでうまく滑れてる気がするの

続々とパウダーに飛び込むみなさんっ

叫びまくりのカナリーヌ

すると山岳会のメンバーさんが呆れたように「〇コちゃんより賑やかな人初めてだわ」と顔を見合わせてました。

そう言えば、生前よくゆーこさんが「かなちゃんに良く似たタイプの後輩がいる」と言ってた・・・。

沢底の少し上で揃ってランチタイム

さっくり登り返して、いよいよ狙っている尾根へエントリー

DSCN8941 (640x473)

こちらも急斜面だけどいい雪なので怖くないっ

ここでも声が嗄れるまで滑りまくりのテレマーカー!!

こりゃーもう、イリュージョンですっ

こんなにテレることができるなんて、ペケレベツのイリュージョンです!

今月いっぱいは、あちこちのパウダーでイリュージョンテレマークできるかも?

来月からは、雪山ピークハントと縦走に費やそうと思います

DSCN8959 (640x480)

次はどこのイリュージョンのお世話になろーかな?








(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1031.html

2014/02/12 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


楽しかった!

わわっ すんませんっ
こんなヘンテコで・・・いつもデカい声で鼻唄を歌いながら歩くので、ゆうこさんがよく「かなちゃんーん、静かな山歩きがしたいようー」と嘆いてました・・・。
写真、ありますので山ちゃんに転送します!

カナリーヌ |  2014/02/21 (金) 06:20 No.2455


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2014/02/20 (木) 22:39 No.2452

コメントを投稿する 記事: 【ペケレベツ岳】 イリュージョンなっしー!!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback