promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【瓦斯山】 そーなの!?

   ↑  2014/03/10 (月)  カテゴリー: 山散歩道

ねぇねぇみなさんご存じでしたか!?

瓦斯山・・・白老にある標高485mの小さなお山なんです


 で、その山名の【瓦斯】って、あのプロパンガスとかメタンガスのガス

漢字で書くと、瓦斯なんですね!!

勉強になったわ・・・・瓦斯・・・・

ちなみに山名の由来はわからないの、ガスが噴き出てるのかも知れないし

アイヌ語のガスを漢字にしたのかも知れない

よくわからないけど、とにかくみんなの初ピーク目指して

意気揚々とゆうより

「オロフレはあの風じゃとても登れそうにないし、今日はこの瓦斯山にするべー!」

「うんうん、いいね!初ピーク踏めるならどこでもいいでーす!」

「ザッと見積もっても30分もあれば登れるな」

「うふっ お天気もいいし、なんだかハキング気分で楽しいですぅ」

「二日酔いにも優しいなぁ」

「おいらの散歩にしちゃ、物足りねーぞ?」

口々にワイワイがガヤガヤと

白老の色彩街道のゲート前のホロケナシ公園に車を置き

ゆるーいスタートです

お天気は道内でここだけの山日和

春の日差し 歩いててもなんか眠くなりそう

DSCN0221 (640x480)

当初は西側の尾根から取り付く予定だったのですが、ゲートから随分歩かなければならないので

カナリーヌが現場で探し当てたHPの記録を参考に

大きな橋の手前から左へ入りました

DSCN0224 (640x480)

目指す瓦斯山すぐそこー

DSCN0226 (640x480)

ピンクテープが随所にあるし、しっかりしたトレースもついてます

フムフム この沢沿いに行くのね?

DSCN0230 (640x480)

雪がまぁるいねー

春なんだなぁ  ♫ はぁるのぉ おがわはぁ サラサラーいくよー

のりちゃんの可愛らしい歌声におじ様たちの頬も緩みっぱなし

と、「おいおい、歌ってる場合じゃないど?」

あれま、小川がぽっかり口を開いてる

DSCN0232 (640x480)

むむっ これはスキーを脱いで渡るしかないか!

DSCN0262 (640x454)

「春は、こーゆうことがあるんですね?」

のりちゃんは、こんな事態も楽しそう

小さな沢を2本超えると、おっと! 氷瀑じゃないの!

DSCN0238 (640x477)

なんていう名前の滝なんでしょ?

DSCN0257 (640x462)

壁から噴き出した水が凍ってる! なんか不思議な光景です

トレースはここで切れているので、どうやらこの滝目当てのツアーでもあったのかな?

ここで、またスキーを脱いで川を渡ります

のりちゃん、これは「渡渉」と言うのよ!

小さなポコを巻くようにしながら登りつめてみよう

栗さんが先陣を切って笹斜面に苦心してトレースを付けてくれます

DSCN0241 (640x480)

小枝と笹が煩いうえに締まりのない まるでさっきまでのおじ様たちの頬のような雪斜面

堪らずスキーを脱ぎました

ズブズブ・・・ズブズブ・・・・

DSCN0248 (480x640)

シートラしようにも、混んだ雑林でスキーが邪魔

のりちゃん、シートラって言うのは

スキーをザックに括り付けて背負って歩くことですよ

シーデポは、スキーをそこにデポジットする訳ね?

そんなカナリーヌの教えも既に耳に入らぬのりちゃん

必死で山ちゃんの後ろを攀じ登ります

DSCN0253 (640x480)

珍しく、山ちゃんも意気が上がらずゼィゼィ言ってる

さては、昨夜飲みすぎましたね?

急斜面と格闘していると、先陣の栗さんが下を覗き込みながら

「おーいっ コリャだめだぁ~! 崖が立ちはだかってるよ」

確かに地形図にもある崖マーク

そして藪の細尾根らしい

「さて、なんとか突破口を探しましょう!!」

地形図を睨むカナリーヌ

ところが、山ちゃん

「うう・・・ 撤退だな! 下りるべし!」とサッサと下降していきます

えっ? だってもうあと半分なのに?

おかしい・・・いつもならよほどの事態じゃないと撤退なんてあり得ない

「えーっ ここで撤退なんて、天国のゆーこさんに怒られますよ!」

山ちゃんドンドンひとりで下山していっちゃいました・・・

やがて、遠くから「おーいっ そこでゆっくり休んでてくれぇ」

あっ ガス・・・そっか!! 山ちゃんはすでにお腹の中で瓦斯が充満してたんだ!!

「もぅーっ いくらガス山だからって!! どうりでなんだか様子がおかしいと思ったよ!」

呆れ顔のカナリーヌ

「でも爆発しなくてよかったわ」

まぁ、こーゆう日もあるさっ

ピークはまた次回にして、のんびり帰ろう

・・・と突然、カナリーヌが青い顔をして

「のりちゃんっ 早く早く! インターのトイレに!!」

ふむ・・・

【瓦斯山】の名前の由来にやっと合点がいったカナリーヌでした。

















(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1044.html

2014/03/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【瓦斯山】 そーなの!?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback