promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【定山渓天狗岳】 

   ↑  2014/05/31 (土)  カテゴリー: 山散歩道
先日、小樽天狗祭りを開催したカナリーヌ

本日は、札幌天狗祭り~!!


丁度、藤井が行きたがっていたので、一緒に登ってみることにしましたよ!

カナリーヌ、15年程前に海くんと登った時、ルンゼで苦労して海を引き上げた記憶があるので

藤井が同行してくれたら心強い

夏山ガイドでは、入山ポストのある天狗小屋の前からゲートが閉まっていて

1時間程の林道歩き・・・ところが、件のゲートは全然開放されています!

コリャーラッキーッ 林道も問題なく走行できるし! 10分足らずで登山口到着

DSCN2082 (640x480)

先行者の車もすでに1台停まっています

何しろ15年前だからルンゼの記憶と

急斜面にお弁当を落としたら、転がるお弁当を海くんが追いかけてくれたこと

当時でも絶滅種の危機だったアツモリソウが咲いていたことしか記憶にありません

こんな歩きやすい道だったかな?

DSCN2084 (480x640)

今日みたいな暑い日は、沢沿いの道に限ります

DSCN2085 (480x640)

滝も涼しげ

DSCN2105 (480x640)

今年からカナリーヌの強制命令で、沢デビューをする予定の藤井

(藤井っ こーゆう滝はシャワーで直登すると気持ちいいじょ)

DSCN2190 (480x640)

(これは、3段目は直登、その先は難しいじょー)

カナリーヌもルパンも滝を見るとテンション上がっちゃう

微妙なスラブのトラバースは、慎重に・・・

DSCN2091 (640x475)

ちなみに下山時は、対岸に安全な巻き道が出来ていました。

(藤井、沢ではクライミングと違って、正対で登るのが基本だじょ!)

DSCN2100 (480x640)

おっと、でかいスノーブリッジ!!

(藤井、この上に乗ったりしたら、おかぁちゃんにメッチャ怒鳴られるじょ! おいらみたいに・・・)

DSCN2110 (640x469)

(さぁ ピークが迫ってきた!グングン登るじょ!!)

DSCN2118 (480x640)

(フーム・・・これが問題のルンゼか)

DSCN2123 (480x640)

ルパンなら確保なしでも攀じ登れそうだけど、念のためカナリーヌが確保しながら登ります

DSCN2127 (640x480)

ヨイセヨイセッと!

DSCN2132 (640x480)

記憶よりは簡単だったかな?

ルパンの登攀力が凄いのかな? 海くんは、上から確保してもらってなんとか登れました。

DSCN2143 (640x480)

アッサリ1時間半でピークゲット

ちょっと拍子抜け感   でもま、ガイド本のコースタイムは約3時間なので・・・・

このありさまも仕方ない

DSCN2139 (480x640)

さーっ 気を取り直して、ご覧っ この景色!!

DSCN2146 (462x640)

羊蹄山はやっぱりドーンッ

DSCN2148 (640x470)

貸切の大展望の即席カフェでコーヒーを飲みながらまったり

DSCN2151 (640x463)

お隣には無意根岳 お向かいには余市岳、ほら札幌岳 狭薄岳に空沼岳でしょ?

わぁーっ 増毛連山はまだ真っ白だね!! 狩場山も白いね!!

まてよ!? あの霞んでみえるのは芦別岳から夕張岳?

カナリーヌ大好きな山座同定に余念がありません

しばらくすると、途中追い越した女性三人パーティーも賑やかに登って来ました!

お二人は、ニセコでルパンに会ったことがあるそうです

DSCN2152 (640x479)

とても楽しそうな微笑ましいお嬢さんたちでした!

「藤井っ 今度はあの小天狗岳からこの定山渓天狗岳を眺めてみよう!」

「そうっすね!今度・・・ってこれからっすか!? マジっすか!?」

「だって。まだお昼前じゃーん!! さっ このルンゼは藤井のビレイで下りてみよー!!」

DSCN2158 (480x640)

「やっぱり確保してもらうと安心だよね」

(藤井っ頼むじょ!)

DSCN2159 (640x480)

ルンゼを下りると、チラホラ後続パーティーが3組上がって来ました。

みんなこの暑さのせいか、かなりバテバテ・・・

(おいらは、このお楽しみがあるんでーす)

DSCN2174 (640x480)

沢に下りた地点のスノーブリッジは不気味なお口・・・

DSCN2188 (480x640)

涼しそうだけど、クワバラクワバラ カナリーヌの山仲間は、数年前もっと大きなスノーブリッジに入り

崩落して下敷きになったそうです! 

奇跡的に命に別状なく、ヘリコプターで救助されたんだって!

毎年、7月の沢始めは、このスノーブリッジの処理が大変なんだよねー

おや? ルパンがしきりにそのスノーブリッジを気にしている?

DSCN2191 (480x640)

そして、その脇をカナリーヌ達を下山で追い越したあの三人パーティーが取り過ぎようとしています

その時っ ズズ・・・ズズーン!! とお腹に響く重低音!!

うわっ スノーブリッジが崩落した!!

DSCN2194 (640x480)

「だいじょうぶですかー!?」 すかさず三人に声をかけると

「大丈夫よー! 驚いた~!!」とおばさま達

さぞかし怖かったろうなぁ  カナリーヌもこれほどの規模の崩落は初めて・・・

20mは崩れましたね?

DSCN2200 (480x640)

解りにくいけど、登りスノーブリッジの中央部分がスッパリ落ちています

DSCN2204 (480x640)

「こえーっ あの下敷きになったら命ないっすね?」

スノーブリッジには絶対乗らない、いい教訓になりました。

ヤチブキを摘んだり採ったりしながら、下山はのんびり1時間15分

おばさま達がちょうど車を発進させるところでした・・・あれ?

あたし達が来た方向と反対に走っていく!

不思議に思ったら、どうやら「かむい橋」手前からこの天狗岳林道に入ったみたい?

確かめてみたら、そっちのゲートはすでに崩壊していて通年開放しているようです。

そして、後続者は3パーティーいたのに車が他に1台もないっ?

えっ? みなさんこの林道歩いて来たの?

そう言えば、イケメン君たちが「林道開放されてましたね? 去年は閉まってたのに・・・でも帰りに閉まってたら

困るし」と首を傾げていました。

いつから開放されてたんだろ? 

でも反対側のかむい橋からは、ゲートもないから全然車で来れますよ!

多分、夏山ガイドを参考にして来たんだろうね?

本には、1時間の林道歩きって書いてある。

これなら、秋にのりちゃんやもパトリオットメンバーを連れて来れます!

きっと紅葉が綺麗だろうね

お次は、小天狗岳

DSCN2206 (640x480)

「ここは、クーリングだからゆっくり登ろう!」

・・のつもりだったのですが、お察しの通り

カナリーヌがゆっくり歩けるはずもなく 前回より早い 35分で山頂です

あれ? 藤井がいないっ

DSCN2215 (472x640)

10分遅れでなんとか到着

心配したルパンは、何度も往復して藤井を出迎えます

DSCN2211 (640x480)

「さて、ルパン 次はなんのお祭りしようかね?」

「ところで藤井? まだ陽は高いし、この後八剣山とか…」

「勘弁してくださーい!!」

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1077.html

2014/05/31 | Comment (10) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2014/06/06 (金) 09:23 No.2617


山姥〜るさんへ

6月21日、日帰りハイキングに行く予定ですので
とりあえず、スマホか携帯のメルアド下さいね

カナリーヌ |  2014/06/06 (金) 06:25 No.2615


快登ルパーン!!

山姥~るちゃん、センスあり過ぎっ
それ、いただきっす!
【快登ルパン】
のりちゃんが、今足の怪我でお休みしてるけど、来月には復帰できそうなので、簡単な山から始めます
予定合えば、ぜひっ
来月の勤務が決まったら計画しますね
沢の合間に行きましょう!
そうそう、藤井も沢デビューするので簡単な沢にもお誘いできると思いますよ
ヘルメットとか予備装備あるので、なんとかなります

カナリーヌ |  2014/06/05 (木) 20:48 No.2609


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2014/06/05 (木) 09:07 No.2605


地形図・・・

クミリン、そう言えば藤井はまず道路地図から読めない!
今時の子は、ナビやGPSは上手に使うけど、地形図や道路地図が読めないんだねぇ~
それには兎も角、藤井先生は頑張ってるよ!!
なんだか離れてみて、藤井が成長してたんだなって嬉しく思う。
苦労して育てたかいがありました!!
もちろん、ベースにあるクミリンの子育ての賜物です!ありがとう!!
何より、あたしを若く可愛く撮影させたら、藤井の右に出るものいませんっ

カナリーヌ |  2014/06/04 (水) 20:05 No.2600


山姥~る様

お久しぶりなっしー!!
ふなふな仲間ならなお大歓迎ですっ
ぜひ、わんちゃん共々ご一緒してください!
秋には、のりちゃんが最近家族に迎え入れたチワワのクロくんが山デビューするので、どうでしょう!?
みんなで、紅葉ハイキング行きましょう
ブシャーッ

カナリーヌ |  2014/06/04 (水) 19:58 No.2599


いやいやっ

ブレイクくん!カナリーヌは女子には優しく、男子は厳しく育てるのが方針!藤井はまだまだ甘いんだよ~!!
とは言え、ワンワン泣きながら着いてきたオプタテ時代からみると、少しは成長したのかな?
何より、この春私の手元から飛び出して、違う世界で頑張る様子にフムフムとうなずいています!
可愛い子には旅をさせろっ
ライオンは崖から子を落とす!

カナリーヌ |  2014/06/04 (水) 19:53 No.2598


レベルの違いに、、、、。

カナさんとルパン君の日常の生活にレベルの違いに圧倒される、、、。でも私も今年は地図の読み方 方位計の使い方
当たり前の事をコツコツ勉強して 体力も維持しながら 自分が楽しく 登る山を挑戦します。でもヤッパリ カナさん素敵すぎます。 

f.kumi |  2014/06/03 (火) 17:27 No.2595


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2014/06/03 (火) 08:45 No.2594


頑張れ!藤井くん!

カナリーヌさん、普通に考えてコースタイム、両方共通常の半分じゃないすか!!
いやいや、着いてく藤井くんは、おいらからしたら超人すよ!?

ブレイク |  2014/06/01 (日) 23:53 No.2593

コメントを投稿する 記事: 【定山渓天狗岳】 

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback