promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


秘湯温泉宿【鹿の谷】の後継者問題

   ↑  2014/06/18 (水)  カテゴリー: ポカポカ散歩道
ホイッ


1402809244771 (480x640) - コピー

ははっ 初対面の帯広山ガールズちゃん

「顔出しOKでーす」って言ってくれてたけど、まさかいきなり入浴シーン大公開されるとはねぇ

すまんのぅ~

あたしは、★とかグチャクチャとかで顔隠すのも、隠されるのもなーんか嫌なんだよねー

初めての人には、一応顔出ますけど?って聞くようにしてるけど、迷惑な人はそう言ってくださいね!

「入浴シーンOK?」 今頃聞いてみた・・・。ダメなら急いでコメントしてね!

ただし、カナピーのおちんちんは、将来カナピーが有名人になった時の為に隠しときます

1402809261577 (479x640) - コピー

去年からもう何回目?

カナリーヌ、何しろ1度気に入ったら、しつこく訪れる習性があるので

迷わず今回も幌加温泉【鹿の谷】さんへ・・・

ただ、毎回ここの女将姉妹は、「あらーっ大きなわんちゃん!! 初めて触るわ~」と驚きます

今回も、「この前もお世話になりました!」と挨拶すると、(・・・??・・・)首を傾げておりました。

翌朝やっと「あらー、ルパンくんだった?」となんとか思い出していただけた。

いーんですいーんです!!

ここは、寝室とは別にいつも茶の間を用意してくれるのですが、今回は人数が多いので

DSCN2656 (640x480)

なんと二間続きの広いお部屋を用意してくれていたの!!

おかげ様ですごーく居心地よくてのんびりできました

DSCN2664 (640x480)

遅くまで、それぞれ持参のお酒を煽りながらのお喋り大会

カナリーヌは、お風呂を出たり入ったりしながら、ふやけるまで楽しみました!

そうそう!! なんと露天で偶然、HYMLの仲良しほのぼのご夫婦で有名な洋ちゃん&りっちゃんに遭遇!!

いやぁー何しろ、山か宴会でしかお会いしたことないので、いきなりの裸のお付き合いにやや羞恥

するわけもなく、山談義で大いに盛り上がりました!

ふと、目線を下げるとお互い・・・・いや、こーゆう時は変に恥ずかしがるとかえって恥かしくなるのです!!

とは言え、カナリーヌ 自分はしっかりバスタオル巻いておりました。

それに比べ、藤井もカナピーも堂々たる裸で勝負! タオルで隠すなんてヤボもありません!!

DSCN2658 (640x480)

漢だわぁ

初めて見直したわ!!藤井っ

おっと見直したのは、お風呂だけじゃないです

今年から沢デビューの予定の藤井

カナリーヌが何故これまで藤井を「クライミング頑張って!」と応援していたか・・・・

それは、コレです!

DSCN2674 (640x480)

そうなの、何しろ沢でのロープワークがお手上げのカナリーヌ

エイトノットとか豚鼻を使ってクライムダウンとかはなんとかなっても

とても自分でセルフビレイしながら、誰かを確保とかできません

そこで、クライミングに夢中の藤井にロープワークをしっかり学んでもらい

私たちは、藤井にロープワークを習っております!

なるほど、藤井は凄いなぁ~ 色んなバージョンのロープワークとかテクニックを身につけています

よしっ 後は滝登りとクライミングの違いと沢歩きのコツを教えよう

それと、GPSの操作もね!!

後、大事なのは地形図を携帯するコツ

「あっ それは知ってます!ヘルメットの中ですよね!?」ピンポーン

装備はロープとかカラビナやハーネスはむしろ藤井の方が断然充実してるので

私の必要以上にある沢靴を進呈します

楽しみだなぁ~!!

どなたか、初心者藤井に沢歩きを一緒に教えてくれませんか!?

漏れなく、沢婆と沢嬢が付いております(*‘∀‘)

そろそろ室蘭とか白老、道南方面なら沢に入れるかしら?

なんて盛り上がり・・・のんびりまったり過ごす 秘湯の宿

そう言えば、美人女将姉妹ともうひとりの美人女将がいたはずなのに??

尋ねてみたら、なんとリウマチが悪化にてお辞めになったんですと!!

えぇーっ それじゃこの宿、2人・・・いや実質働けるのは耳の遠い妹さんだけです!!

だ、大丈夫なの!?

妙齢80歳を超えようかというお二人

「誰か、跡継ぎしてくれないかしら? そうそうこの前ね、女性3人で来た方がぜひって言ってくれてたのよ!」

(それ、あたし達です・・・)

そうかぁ 潰してしまうにはあまりにも惜しいこのお湯

幌加温泉は元々三軒の宿があったけど、知る限り二軒しか営業してなくて

もう一軒も数年前にご亭主が亡くなってから、廃業状態なのです

「マジで考えようか!? 建物はかなり手を入れなきゃならないだろうけど、こんな山奥でひっそり暮らすのもいいね

都会生活はもう疲れたし。。。」

「そうっすね!俺 風呂管理します!俺の父親、設計や建築が本業なので頼みましょう!」

「じゃ、接客はうちのノリピーとルパンに任せよう! のりちゃんは経理でよろしく!

掃除は藤井ママのクミリンが得意そうじゃない?

そうだっ スペシャルオプションは、のりこか藤井と一緒にお風呂に入れます!なんていいね!」

「主任は?」

「あたしは、ホラ東大雪の山を探索しなくっちゃー!!」

(あのー。私のご飯も宜しくお願い)と北狐も頭を下げに来ました。

DSCN2666 (480x640)


(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1082.html

2014/06/18 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


鎖骨?

いやいや、鎖骨は今回は披露してないですよー!
って言うか、腕がヤバいですね?
男性の腕だよね?

カナリーヌ |  2014/06/20 (金) 13:09 No.2642


あ~

あ~、藤井とカナピーが羨ましいぜ!
あのギャル(死語?)二人までが混浴なんて・・・ちっ
それにしてもカナリーヌ、鎖骨美人ね(^^)/

パパチャリ |  2014/06/19 (木) 21:22 [ 編集 ] No.2641


さすが本ママ

そっか!!藤井が漢らしいんじゃなく、むしろ中性的だから女子とお風呂入ってても違和感がないんだ!!
さすが、クミリン本物母!
そして、鹿の谷ね?
あのー、古民家とかそーゆうレベルを、超えてるとゆーか、程遠いとゆーか、でも自然とお湯は最け高です!!

カナリーヌ |  2014/06/19 (木) 20:54 No.2640


ピロがアタフタでした、、、。

今朝 (たいしがカナさんと可愛い山ガールさん達と混浴してる~)とピロに話したら、、、、(何、、そんなん事、、
本当に?)と羨ましそうにアタフタして出勤して行きました。彼は母から見ても 中性的な感じだからね~。
今 図書館で(山と山小屋)の本を借りて読んで居ました。
私も山と温泉に浸かりながら 毎日 緑の中をラン出来たら
最高だし 素敵な山人が集まるなんて良いですね~。
お掃除 します、、、。古民家みたいに古さも大切に、、。


f.kumi |  2014/06/19 (木) 16:06 No.2639


継ぐ!?

onちゃん、継ぐのはあたしの漢振りか?美しさだよね?

カナリーヌ |  2014/06/19 (木) 13:13 No.2638


私も、私も継ぎますっ

on... |  2014/06/18 (水) 21:59 [ 編集 ] No.2637

コメントを投稿する 記事: 秘湯温泉宿【鹿の谷】の後継者問題

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback