promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【支湧別岳】 ふんわか ほんわか ハイキング

   ↑  2014/07/22 (火)  カテゴリー: 山散歩道
三連休のお天気、なかなか予測困難でした。
どうやら、知床方面から太平洋側はブブーッ

北がいいみたいなので、カナリーヌ のりちゃん 藤井の のほほーんトリオはとりあえず北へ

北大雪のどこか・・・・?

ま、一日目は白滝キャンプ場でまったりキャンプして

二日目に支湧別岳か白滝天狗岳あたりを軽くハイキング

三日目は頑張って斜里まで行って、斜里岳!!

「のりちゃんっ 一緒に五右衛門風呂に入ろうね!! 今夜はジンギスカンだ! 

まだお昼前だから、のんびりしちゃおうよ!!」とウキウキ

買い出しをしながら、白滝のインターを下りると・・・・!?

DSCN3862 (640x480)


マンモスっ

何故!? 何故にこんなところにマンモスッ

あれ? そしてこのスポーツ用品店

DSCN3863 (640x480)

ルパンは急遽、秀岳荘 一日店長さん

DSCN3867 (640x480)

(今日だけの40%オフだじょー)

つまりこーゆうことだったのです

DSCN3865 (640x480)

なんでも今年で二回目のこの大会

DSCN3868 (456x640)

なんとまぁ 世の中にはもの凄いことに情熱をかけるアスリートがいるんですね?

それも参加者500人とか。

そのレセプションがこの白滝の会館で行われるそうなんです

ん? て事は・・・もしかしてあの白滝キャンプ場に500人!!

いやーな予感を抱いてキャンプ場の管理棟へ・・・

「今日は、何百人もここでキャンプしますから、一般の人は入場できません」

がぁぁ~ん!!!

どーすりゃいいのさっ

おまけに、トレイルランのコースは、平山から白滝天狗

あの素敵な夢のような雪渓に500人

幻の白い駒草咲く稜線に500人

ニセカウやアンギラスの迫力あるアルペンを望むあの場所に500人

500回の「こんにちわ!」 500回の「頑張ってー!」

こりゃアカン

とにかく今夜の幸せのテント どうしよう!?

いやいや、カナリーヌをなめんなよ!

こちとら、15年前から毎年のように通ってる北大雪だってんだ

DSCN3872 (640x459)


キャンプ場がダメならこんなところで、まったりキャンプ

ジンギスカンをつつきながら、本を広げる人

縫い物を始める人

雷に怯える人・・じゃない犬

でも夕立が来ても、ここは屋根があるので安心ちゃーん

ん?? 同じような気配の人達が現れましたよ?

「もしかして、ルパン? あーっ かなちゃーん!!」

なんとHYML仲間のヨモギさん!

そして洋ちゃんにコンちゃん、おっとヒロポンもニコニコ

そして、おひさしぶりのカスミ草さんではありませんか!!

まぁまぁ どうぞどうぞっ 

もしかして、そちらもキャンプ場から締め出された?

DSCN3875 (458x640)

一気に賑やか!! 楽しいっ

みんなでここで盛り上がろうではありませんか!!

DSCN3880 (640x480)

出しなさい! ある食料みーんな出しなさい! お酒も出しなさい!

ここは、野中の特設キャンプ場

騒いでも誰にも迷惑かけないんですから、どんちゃんどんちゃん大いに飲もうではありませんか!

まだ陽の高い内からすっかり出来上がった キャンプ難民者達

夕闇と共に、それぞれのテントに潜り込みます

カナリーヌは翌朝4時に、例のトレランランナーの応援がてらキャンプ場の偵察に行ってみると

なるほど何百台という車と人

恐れをなしてスゴスゴ戻ると、5時半起床予定なのに、すでに全員起き出して山支度をしています

悲しい山屋の習性 朝寝坊できません

目指すのは同じ【支湧別岳】

登山口に駐車すると、「あらーっ おはようございます!」

なんと、こちらもまたHYML仲間のしょうごさんご一行!

DSCN3882 (640x480)

登ろう登ろう!みんなで登りましょう

とは、言いつつ

カナリーヌ隊ですから、ガシガシ急登に取り付くと

あっという間にみなさんは遥か下

それにしても、最近よくHYML仲間の方とお会いします

それとゆうのも、山ちゃんの顔の広さ!

一緒にいる私たちも自然みなさんと知り合いにならせていただいちゃうんですよね!

藤井とのりちゃん、昨日のキャンプでみなさんとご一緒させていただいた事が余程楽しかったのか

昨日の話題にことかきません

「こうして、初心者でいながら大先輩とお話したり一緒に登れるのは、山ちゃんのおかげね!

本当に感謝してるわぁ」とのりちゃん

そんなら、山ちゃんの背中のひとつでも流してさしあげなさいっ

さっここからは、苔ゾーンですよ

DSCN3888 (480x640)


この数年、マイナーだったこの山が苔の美しい山として注目され

登山者が増えたせいかどうかは、わからないけど

確かに10年前に比べると、苔の色は乾いたグリーン

その範囲も随分狭くなった気がするけど、それでもこの苔の世界は魅力的

あっ 狗神!? いや、デイダラボッチ?

DSCN3898 (473x640)


マリモもいる?

DSCN3908 (471x640)

最近流行りの マウンテンブラウジング族が喜びそうなこのほんわか ふんわか感

DSCN3910 (640x480)

苔姫様

あ、苔が似合い過ぎて洒落にならんわ・・・・

DSCN3964 (640x474)

苔のクッションお借りします

DSCN3962 (479x640)

苔って可愛い

DSCN3919 (640x479)


きっとヒロポンは、バズーカーカメラを構えて素敵な写真を撮りまくってるんだろうなぁ

ほらっ こーんなお花畑も現れました!!

DSCN3945 (640x480)

今日は、のりことランドネ  姉ランドネ?

DSCN3941 (640x462)

たまには、こんなまったりハイキングもいいねぇ

DSCN3916 (479x640)


とは言え、カナリーヌ隊ですから

コースタイム3時間20分のところ2時間きっかりでピーク

DSCN3931 (473x640)

のんびりまったり北大雪の大展望を楽しみました。
 
しばらくすると、みなさんも登って来たので、今日の山の選択をお互いに大いに称え合います

だって、表大雪は物凄いハイカーの数だろうし

平山方面は、500人・・・・・

知床方面も天候悪そう

今日の支湧別岳はベストの山ですよねー!!

こんなにお花が綺麗で苔が素敵な山ってないですもんねー

それに見てっ 黄金の虫が遊びに来たの!!

DSCN3971 (640x480)

(おいらもゴールデンレトリバーだし、ゴールデン繋がりだじょ)

DSCN3972 (480x640)

まさに金色  コガネムシなのかな?

昆虫好きののりちゃんは、ニッコニコ

縁起がいい気がするね!!

お後もよろしいようで、のほほーんトリオの山旅は続きます

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1093.html

2014/07/22 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


保全

何故、この山にこれほどの苔が生えているのでしょうね?
昔は、もっともっと苔の上をフカフカ歩いたそうですよ
私が初めて歩いた10年前はもうこんな感じになっちゃてましたけど。
いわゆるこの山の苔にしてはオーバーユースなんでしょうね?
確かにそこかしこにストックで掘られた跡もあります。
保全には、しばらく立ち入り禁止にするしかないんでしょうね?
そういう山が増えると悲しいですね
いつかhymlでも討議してほしいですね

カナリーヌ |  2014/07/24 (木) 16:29 No.2695


もののけ姫の世界

苔がしっとりしていて、涼しげですねぇ
ぜひ、苔のある内に私も登らなくては!!
それにしても、楽しそうなキャンプ?風景
hymlの名だたるメンバーさんが勢揃いだったんてすね!みなさん、しょっちゅうお名前は拝見しますが、今度はぜひ写真入りの紹介をして下さい。
山でお会いする事が出来たら
感激です。

チョコ |  2014/07/24 (木) 15:28 No.2694

コメントを投稿する 記事: 【支湧別岳】 ふんわか ほんわか ハイキング

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback