promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【風不死岳 大沢コース】 ポってた頃の思い出

   ↑  2014/08/12 (火)  カテゴリー: 川散歩

日曜日、お天気はなんとか午前中はもちそう

山ちゃんが提案してくれたのは、風不死岳の大沢

なるほど、近いし3時間もあれば抜けれそう!

早速、いつもの待ち合わせ場所に集結したメンバーは、山ちゃん、タッチさん、アウルさんの精鋭衆

に、あたくし、カナリッてる沢女ですね

《カナリッてる=つまり経験だけは豊富だけど実力が経験値に伴わない残念な体力本願の沢女》ね?

そんなカナリーヌ

実はこの大沢はそれこそ沢屋のさの字も知らない頃

風不死岳の北尾根を下山中、ふと目に入った 大沢コース(当時は標識がありました)

海くんを連れて意気揚々と下山しかけて

F4の滝を下りたところで、これはまずい・・・と這う這うの体でガレ場を登り返した苦い思い出があります

DSCN4916 (480x640)

今回はルパンをノリピーの家にデポし、頼もしい男衆の後ろから、トコトコとリベンジですっ

ここは、普通は秋口に登る沢がなくなったころ、登られることが多いんですって!

その頃になると、水も涸れるので登山靴でもいいとか。

今回は、長雨が続いてることでもあるし、カナリーヌとタッチさんは沢靴

山ちゃんとアウルさんはスパイク地下足袋です

DSCN4921 (640x480)

林道跡を少し歩くと、ホゥーこれはF1なのかな?

巻き道もあるみたいだけど、せっかくなので・・・・

苔に覆われた崖に囲まれたチョロチョロ滝です

DSCN4924 (480x640)

ルパンとのりちゃんがいたら、ロープが必要かな?

DSCN4929 (480x640)

その後のF2.3は、脇の小沢から巻きました。

DSCN4930 (480x640)

そして、ここっ  いやーっ 懐かしいこのF4!

DSCN4935 (480x640)

向かって右の柔らかそうなルンゼを海くんとズルズル下りたわ!!

その当時、この大沢を下山しようとした話をみんなに教えて、呆れられます。

「あたしってば、ポッてましたよね?かなりポッてた・・・・。なんにもわからないで、勢いだけ!」

「よく、無事に北尾根に戻れたよね、危なかったなぁ」

「はい、ポッてた初心者登山者から今じゃカナリってる熟年登山者になりました!」

滝は、ノッペリして手がかり足掛かりがなくて、直登できそうもない

上からロープを垂らしてもらって、登るかっ?ともチラッと思ったけど

まぁ止めとこう  あたしはカナリってるしね?

その上にはもう滝らしきものもなく、待ってるのは長雨で脆くなった崖

落石の跡も生々しい・・・・長居は無用です

DSCN4945 (480x640)

この後、一抱えもある岩がカナリーヌを直撃しました!

DSCN4947 (640x480)

咄嗟に転がって来た大岩をハシッと抱き留めたカナリーヌ

「ウォッ!!」

すぐにみんながフォローしてくれたので、幸い足を潰さずに済んだけど。

「さすがかなちゃんだなぁ! 普通の女性ならモロに岩に押しつぶされてたな!」

「うん、うん、のりちゃんなら大怪我してたな!?」

「のりちゃんなら、ウォッじゃなく キャァ~って言うな!?」

チェッ 失敗した・・・

まっ 怪我しなくて良かったです

カナリーヌ、前にも書いたけど

沢登りの座右の銘 「同行者への、最大の協力は、自分が怪我をしないこと」by、〇〇さん

自分も相手も怪我したら、もうアウトだといつも身に染みています。

だって、沢の中には自分達しかいないし、救助も求められない場所がほとんどなんですから。

あたし、カナリってるけど、その位はしっかり胸に刻み込んで遡行しております。

この時期は、藪と言うか、これはイタドリなのかな?

F4から上は藪漕ぎ

DSCN4956 (465x640)

昔は崖の下のガレ場をトラバースした記憶があるけど、

今回は徐々にコースを右にとり、北尾根と大沢の間の地形図にない小さな尾根に登り詰めました。

簡単な藪漕ぎで、北尾根コースと合流

まだ雨も降らないので、ピークもゲット

DSCN4966 (640x472)

上からと下から単独のハイカーに出会ったほか、さすがに誰もいませんでした。

稜線は寒いくらい、休暇村のお湯に浸かってあったまろうとしたけど、お湯がぬるくてなんだかあったまらない・・・

お留守番をしてくれたルパンをギューッと抱きしめて、やっとほんわかできました!

今度、大沢登るのは何年後かしら?

その時は、「あの頃、あたしはカナリってたわ!」と笑える、一人前の山屋になっていれるのかな?





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1101.html

2014/08/12 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


流行っちゃった!

最近、あたしだけですけど、ポッてるが流行ってるんです

多分皆さんには不明ですが、チョコさんも解かりますか?
可愛いでしょ?ポッてる❣
それにしても、登山歴20年
何時になったら、カナリらなくなるのかなぁ?
せいぜい、精進します!

カナリーヌ |  2014/08/14 (木) 00:39 No.2729


ポってません!

ポってる?暫し考え直ぐにピーンときました!
カナリーヌさん、今も昔も全然ポってません!
昔から、私達女性登山者の憧れです!
強くて逞しくてお洒落で美しい
全くもってポってません!、

チョコ |  2014/08/13 (水) 19:44 No.2727

コメントを投稿する 記事: 【風不死岳 大沢コース】 ポってた頃の思い出

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback