promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【ニタナイ沢から伏美岳】 ゲスト遡行?

   ↑  2014/08/26 (火)  カテゴリー: 川散歩
NACの壁で偶然会って、そのままヨモギさん宅の【こざるちゃんお誕生日会】にまで

山ちゃんを引き連れ ちゃっかり乱入したカナリーヌ
翌朝は、寝静まる・・・いや、お酒に沈められたメンバーを叩き起こします。

モーニングミュージックはお馴染み ♫ありのぉーままのぉー7♫

迷惑千万のみなさん・・・・・ すみません、何しろ毎朝、目覚めと同時にハイテンション

産まれた瞬間からハイテンションの人生です

5時半には出発

9時に伏美岳登山口へっ

DSCN5490 (640x480)


お若いのは、チカプーちゃんの職場の若者っ 

沢は2回目なんだって。

カナリーヌ (ふむ・・・・最初からガッツリ仕込まなきゃならんのぅ! )

自分は、散々藤井を甘やかしているくせねぇ

まずは、夏道の小さな橋から支流へ

DSCN5493 (640x480)

随分下ったところで、やっと本流

おっ ややたじろぐ位の水量

DSCN5495 (480x640)

いつもなら、このニタナイ沢は、帯広方面の沢入門に使われることの多い、簡単な沢らしいです

でも、この流れじゃ ルパンは難儀したろうな? 連れて来なくて正解  

後ほど、別の意味でも連れて来なくて正解と判明します

「この数日の大雨でほとんどの沢はかなり増水してるだろうけど。

ここなら流込みも少ないし、たとえ少々増水していてもなんとかなりそう

いや、むしろこの沢なら、増水してる位の方が、楽しめるかも?」

と、考えてここをチョイスしたらしいです!

今回は、カナリーヌと山ちゃんは、あくまで飛び入り参加のゲストです

おーっ  そのチョイス大正解っ  この滝の迫力

DSCN5506 (480x640)


目論見があたって嬉しくなっちゃったメンバー

DSCN5508 (480x640)


喜びを体で表現したいカナリーヌ  シャワーで登りまーすっ

DSCN5511 (640x480)

季節はもう秋・・・・寒いっちゅーのっ

DSCN5501 (480x640)

この辺りから、カナリーヌ

すっかり自分の立ち位置を忘れております

「はいっ こざるちゃん、そこ歩いてー!! はい、貴方はここねー!」

次々と繰り出されるむやみな指示に、閉口するみなさん

DSCN5521 (480x640)

数百メートルの滑もまるで、白い大蛇のように暴れている

DSCN5523 (472x640)

滑はすべすべしてるけど、案外滑りません

DSCN5539 (480x640)

「はーいっ そこでみんなでポーズ決めてみようか!」

DSCN5547 (466x640)

先回りしては、どんどん構図を決めてシャッターを切る

DSCN5551 (640x480)


もはや、カナリーヌのメイキング遡行・・・・・

「マサちゃん、ここっ ここ登って!」

DSCN5558 (480x640)

「はいっ 次はコンさんです!」

DSCN5560 (480x640)
いいねえー! いい顔してますよ!!


うむ、ひょんぐりっぽい滝がある

DSCN5569 (480x640)

滝の上から仁王立ちで睥睨するカナリーヌ監督

指差す先には、哀れな子羊

DSCN5571 (480x640)

「君、ここね、この滝シャワー浴びてみようか!」

抗う術も知らない哀れな子羊   全身ずぶ濡れ・・・・

DSCN5573 (480x640)

「あっ 他の人はこっちから巻いていいからね!」

胸をなでおろし、脇からそそくさ登るエキストラ?

DSCN5575 (640x480)

だって、ほら絶好のロケーションじゃありませんか!!

双耳の滝  うーん、鏡の滝? 双子の滝? うまいネーミングが浮かびません

DSCN5549 (640x480)

もちろん、ここも・・・・

DSCN5580 (640x480)

「いいかい? 滝って言うのは登れば登るほど、高度を一気に稼げるんだよ!」

何しろ、ジワジワとかジックリとかがてんで苦手なカナリーヌ

「男なら、ガバッと行きな!!」

後ろからチカプーちゃんが心配そうに 「無理しないでね?」とハラハラしています

DSCN5581 (479x640)

1791mの伏美岳山頂まであと500m

「あと500っ」のシュプレヒコールがあがります

DSCN5568 (640x458)



やがて、日高らしい沢の突き上げに入りました。

「ガッハッハ!! あたしゃー こーゆう一気に突き上げるガレが好きだねぇ!!いかにも日高だ!」

DSCN5587 (480x640)

「お尻も元気ってなもんさ」

DSCN5588 (640x480)

おっと お花なんかもクローズアップしとかなきゃね
 
「みやまかまきり?あれ? くわがた? カブトムシ?」

DSCN5597 (640x480)


1650mでさすがに水も涸れ、沢型を登りきるといよいよ藪漕ぎ開始です

これまで張り切ってリードしてきたカナリーヌ

いきなりトーンダウン・・・・「あたし、藪漕ぎは・・・・どうもねぇ」

あれあれ、カメラも出す余裕なし

悲壮な叫び声を上げながら、藪の中でジタバタします

どんどんみんなに置いてかれる

「誰か~タスケテェー みんなどこーっ!? いやぁ~ん!!」

あのね、あたしってホラ 閉所恐怖症なんです だから回りが見わたせないこの藪の中は恐ろしくて!!

これまでのカナリーヌの暴言暴君振りにも、なんと寛容な心でいてくれる心優しきみなさん

上から絶え間なく「かなちゃーん、こっちだよぅー!! もう少しだよーっ  がんばれー」と声をかけ続けてくれます

やっと抜けた・・・・わっ 山頂ピッタリです!!

DSCN5598 (640x480)

回りはガスってるけど、みんなの心はスカッパレ

山って素晴らしい!

いやー!仲間って素晴らしいですね!! 

と綻ぶ笑顔が、次の瞬間凍り付きました!

な、 なんとまた伏美岳で遭遇してしまった!!

ちょ、ちょっとー!! なんの演出!? 聞いてないけど~!?




(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1106.html

2014/08/26 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


色々あるけど

あのね。あたしは良く藤井にも言うんだけど
色んなキツイことや辛いことがあった時、決して投げやりになるなって。
ひとつひとつ丁重に生きなさい。
それが出来る強さを養いなさい。
なーんて、偉そうに言ってる手前。あたしも頑張らなきゃならないんですよ!
あたしは、子供がいないから自分の成長が出来ないぶん
藤井を育成とゆーか、しごいてとゆーかそうさせてもらって、なんだか自分も大人になってる気がするの。
もうしばらく貸してね?有難うございます。

カナリーヌ |  2014/08/27 (水) 22:50 No.2742


ストーカー怖いなしね〜!

ところで、この前フナッシー札幌に来てたなしね!?
あー、会いたかったなし〜!!
山で遭遇するなら、ストーカーやら元彼より
フナッシーが断然嬉しいなしね!!
夏色のなっしーは、のりこにはわからんなしよ?

カナリーヌ |  2014/08/27 (水) 22:35 No.2741


カナさんはヤッパリサイコーです。

藤井がカナさんを一番 素敵に写してくれる~なんて言っていたけど、、、今回の沢の写真 本当に楽しそうで笑顔全開で良い!!!!生きてる中でその場所で楽しんで 時には何かあるけど、、、折り合いも付けて いるんだろう、、、カナさん 私も毎日 そう流されたいと少しでも まだ少し引きつる私の笑顔、、、カナさんみたいに全開めざします~。
何時も 元気有難う。

クミりん |  2014/08/27 (水) 17:11 [ 編集 ] No.2740


顔見知りらしいですね\('jjjjj')/

ご無沙汰梨な~。梨色の長袖すてき梨っ♪
のりちゃんの さりげない梨色服も素敵だけどww
夏のテーマ曲は、やっぱし早見優の
「梨色のふナンシー」(夏色のナンシー)
を歌って欲しかったなっし。

日曜日に美瑛岳に行ったけどアバレ川でアバれるのを
忘れて帰ってきた梨な~。楽しい山だったなし。

それにしても、2度も伏見で遭遇するだなんて
ビックリでしたね。伏見恐怖症になりそう梨な~。ぶしゃ~

そういうアタチも手稲でバッタリし帰路ストーカーされ
とっても怖かった梨。まだまだ避難山修行ちうです。

まろん梨な~♪ |  2014/08/27 (水) 13:31 [ 編集 ] No.2739

コメントを投稿する 記事: 【ニタナイ沢から伏美岳】 ゲスト遡行?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback