promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【焼山(豊平山)】 こっちも大推薦の山!

   ↑  2014/10/24 (金)  カテゴリー: 山散歩道

先日、某ガイド雑誌に恐れ多くも先手必勝だからっと挑戦状を突きつけたカナリーヌ

今日は、先手の山第二弾?

そこは、フッズスキー場の山の後ろにある鋭鋒

通称(札幌マナスル) 【焼山】です!

焼山と称する山は、札幌にはふたつあって、東にある焼山

そして、豊平山ともよばれている南の【焼山】なの

この山には、簾舞コースと藤野コースのふたつが夏道として、存在します

簾舞コースは、過去二度登っていますが、急斜面をしっかり整備してあって

1時間足らずで360度の札幌近郊の山並みを見渡せる展望の山

今回は、気になっていた藤野コースからルパンとふたりで・・・・

登山口は、ちょっと解りにくいけど、ナビのある車なら「藤野ペット霊園」を検索してください

その前が、数台分の駐車スペースのある登山口です

解りやすいのは、藤野トンネルを抜けてバス停藤野5条9丁目をまっすぐ山に向けていくと

1kmほどで右手にペット霊園があります

DSCN7061 (480x640)

このコースはあまり情報がなく、あっても採石場から登って怒られたとか、川の中を歩くとか・・・

カナリーヌもウーム・・・と思ったんだけど。

川沿いじゃなくちゃんと川の上にしっかりした刈り分け道があります

標識に従って

DSCN7063 (640x480)


途中から、川に下りて何度か渡渉をするけど。新しいピンクテープがたくさんあり、

川も飛び石で歩けます

DSCN7065 (480x640)

小さな砂防ダムの三つめの手前で林道とぶつかります

そこを右手の斜面にあがると

DSCN7073 (640x480)

で、大きな作業道路を横断するの

DSCN7126 (480x640)

あとは、小道と林道が交互に現れる感じ?

DSCN7074 (640x480)

晩秋の気配を楽しみながらのんびり歩きましょう

DSCN7075 (480x640)

山が見えてきた!

DSCN7077 (480x640)

昔の砕石道路があちこちに出ますが、ちゃんと標識で誘導してくれます

DSCN7078 (640x480)

小さなガレ場を過ぎたら、少し道が急になる

DSCN7081 (640x471)

細い林道を上がったら、先行者の方がお昼を食べていました。

ご挨拶をすると、「おーっ ネットの犬だ!!」

「・・・?」

「いやぁ、この犬アチコチのネットに登場してるでしょ? よく見るよ!元気だよねー!」と。

あらま、はい、お蔭さまでチョロチョロしてますもんね

この方は、どうやらこの山や近郊の山の登山道を自主的に整備されているらしく

大きな鎌を持っています

「そろそろ車の運転も引退するから、こうして近場の山を整備して備えてるんだよ」と笑って仰ります。

DSCN7087 (459x640)

そうか、山岳会だけじゃなくこうして個人的に思い入れがあって、コツコツ整備していただいてる。

そんな有難い方のお蔭であちこちの山に登らせていただいているんです!

本当に頭が下がる思い

(どれ、それならばあたしも微力ですが・・・)とザックに隠し持ったナタを取り出そうかと思いましたが・・・・

あまりにも怪しい山姥になりそうなので、止めました。

でも、今度から誰もいない山であたしもコツコツと笹狩りしようと思う!!

お礼を申し上げて、そこからすぐの山頂に向かいました

スタートからのんびり寄り道しながらでも1時間で到着

DSCN7092 (480x640)

紅葉は終焉を迎えていますが、絶景

DSCN7097 (480x640)

ルパンもカナリーヌもこんな高度感のある場所が大好きっ  ワクワクします

DSCN7114 (480x640)

街並みのチョロイこと!!

所詮、人間の造作物の集合体

DSCN7123 (480x640)

こーゆう高いところから見下ろすと、そんな生意気なことを言いたくなる

さて、のんびりランチタイム

最近のお気に入りは、「カマンベールチーズと玉ねぎのスープ」マジでお薦め!!

それから、いつもの玄米に色んなお豆、黒米、赤米の入ったお握りとヨモギ大福、

抹茶入り豆乳コーヒーを飲んでしばらく景色を堪能しましょう

DSCN7121 (640x474)


下山も間違いのないように

DSCN7091 (640x479)

少し解りにくい、川へおりる場所

間違って、左の林道へ行かないように!

DSCN7128 (640x480)

川の中は、概ね山に向かって右にテープがあります

春先とか大雨の翌日は、長靴のほうがいいかも?

簾舞コースは、駐車帯に苦労するけど、こちらは広いスペースもあるし

急斜面を攀じ登ることもほとんどなく、変化に富んでてまたお気に入りの山が出来ました!!

どうして、こんな素敵な山が掲載されていないかなー!?

さっ 次はどこの山を先手打ちましょうか?

1414055247346.png







(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1126.html

2014/10/24 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


nagai様!!!

コメントありがとうございます!
よく、こんなマイナーブロクを見つけて頂けましたね!?
感激です!
何しろ、昨年
いドンナップに挑戦する時、メンバー全員でnagai様の記録を何度も何度も読み返したのです!
登山道を歩きながら、「あ、ここ!写真の場所!ここから確かこーなるね」とか。熊の糞を見つけては「なんでこんな所にウンコする!ギャオ!」と叫びながら歩きました!
それ以来、いつもあちこちの記録を参考にさせて頂いてます。
あのように人知れずコツコツ整備して頂き本当に頭が下がります
あれから、藤野富士にもお邪魔したんですよ!!
今度は、春にもナタを担いでお邪魔します!!
運転免許返還されるとのこと、なんなら私が足になりますから、まだまだドシドシ登って下さいませ!!

カナリーヌ |  2014/11/06 (木) 20:49 No.2831


ルパンの怪我

先日登山道でお会いした79才の老人です。
今年9月笹刈りで荒道で、ルパン怪我が心配していました。
写真見ている限り大丈夫そうですね・・・
この登山道は春5~6月が花がきれいです、中間ぐらいに
古い電柱が倒れているところベニバナイチヤクソウが咲き、
ラン系の花も咲きます春もう一度登ってください。

nagai niyo |  2014/11/06 (木) 17:11 [ 編集 ] No.2829

コメントを投稿する 記事: 【焼山(豊平山)】 こっちも大推薦の山!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback