promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【兜岩~兜峰】 女子だけど、兜を被りたい時もある。

   ↑  2014/11/10 (月)  カテゴリー: 山散歩道

最近、カナリーヌ的に藤野地区が熱いんです!!

楽しい里山がギュッと集まってるんです!

沢が終わり、紅葉もお終い、雪山にはまだ早い

この季節には、里山や藪山が俄然存在をアピールしますね?

そして、札幌市内なら、こうして夜勤で夜通し働いてからでも登れちゃうっ

大体、こんなお天気におうちに引っこんでいらんなーい!!

DSCN7385 (640x480)

そんなカナリーヌにお付き合いしてくれたのが、お久しぶりのうさこちゃーん(^◇^)

DSCN7387 (480x640)

新婚生活エンジョイ中~

幸せのおすそ分けをしてもらわないとね!!

登山口やルートは、Sakag様の【一人歩きの北海道山紀行】と

【老後の楽しみ登山】のNa様のページを全面的に頼り切っておりまーす!

ゲートの前で準備していると、焼山を下りて、こちらの下見にいらしたとゆう熟年者グループ

「おやっ このわんことは去年何回か会ったよ!!」と声をかけていただきました。

忠告に従って、渡渉用に長靴を持ちます。

ゲートから林道を5分位歩くと、こんな場所に立派なハウス??

DSCN7442 (480x640)

「オーホホッ ニセコの別荘の他にもどおかしら?」 バックには兜岩が存在感たっぷりに聳えています

この別荘の手前で、沢に下りる道がありますから、標識に従いそこを下りて・・・・

普段、従いたい男性もおりませんので、せめて標識には素直に従いますの。

DSCN7391 (480x640)

なるほど、想像していたより川だ!

登山靴でもなんとか渡れそうだけど、断然長靴が有利!

DSCN7395 (640x480)

登山道は目の前の ザッ 壁

もろに壁!!  でもちゃんとしっかりしたロープがありました。

DSCN7396 (479x640)

おじ様達は、「わんこは登れないよなー」っておっしゃってたけど、なんのなんの・・・

何しろ滝登り犬ですもん


DSCN7404 (480x640)

ガシガシヨジヨジ壁を登りきると、あとは緩やかな道

途中、《この木は半分枯れています。注意して》と看板が!?

確かにこれが倒れたらおっそろしいわぁ~   

新妻うさこに怪我されては大変っ そそくさと離れましょう

DSCN7407 (480x640)

谷筋を小さなコルまで登ると、【兜岩】と【兜峰】の分岐

左の【兜岩】向かいます

DSCN7412 (640x471)

スタートから45分で兜のてっぺん!!


高度感が素敵っ

愛する夫にちょっとしがみついてみたい新妻女子

DSCN7418 (640x462)

恋愛にゃドキドキせんでもこんなドキドキはしていたい・・・・出戻り女子・・・・

DSCN7416 (640x480)

しばらく展望を楽しみましょう

藤野三山がご近所

DSCN7419 (640x480)

「だけどさ、兜岩とかよくあるけど、お雛様岩とか雛山とかないよね?

それにあたしたちだって、兜を被って戦えるのにね? 

こうして、女子登山だって頑張ってるしさ!!」

などと、息巻くカナリーヌ  多分一睡もしてないので逆にハイテンションになってるんです

このテンションがピークになると後は電池が切れる

カナリーヌが眠気に襲われないうちに、【兜峰】

分岐にも解りやすい標識

DSCN7421 (640x480)

コルから20分位、結構な急斜面を這い上がると、稜線

DSCN7422 (480x640)

すると先にこちらへ登っていたらしい女性二人連れが・・・いきなりカナリーヌの本名を!?

ちょっと戸惑うカナリーヌに、「Y子ちゃんの山仲間です!」とおっしゃっる!!

なんとなんと、20年前カナリーヌを初めて山に連れて行ってくれた大好きなお姉さん!!

その後もトンチンカンで威勢だけいい危ない初心者

カナリーヌに色んな経験をさせてくれた登山の恩師です!

懐かしいっ  すっかりご無沙汰しているけど年賀状やたまにメールをくれていて

今年こそは、一緒に登ろうね?と言い合ってるけど、カナリーヌがヘンテコな藪山ばかり好むので・・・・

でも、こちらのお二人がどうやらこのブログを覗いて下さっているので、すぐに解っていただけたようです。

で、山頂はどこかしら?

見晴らし台は確かに見晴らしいい・・・・で? 山頂は・・・・

DSCN7424 (480x640)

なんか向うにもポコが見えるよね?

ここは山頂看板ないし、ほらこの道を辿れば向うのポコだよね?

カナリーヌ、どんどん籔についた道筋らしきものを辿り始めます

「見晴らし台からはちょっと道が荒れてるね? よし、来年はここも整備お手伝いしよう!」

などと話しながら、倒木をまたぐカナリヌとうさこちゃん

つられてその後ろからは、お二人さん

DSCN7426 (480x640)

「ここがピークだ! ホラッ ピンクテープも付いてる!!」

するとうさlこちゃんが、「でもねぇ? 最近の写真に山頂標識があるんだよ?」

んー?? ないね?

「あっ この木にハリガネが巻き付いてるよ!! きっと風で飛ばされたんだよ! 樹の形も写真と同じ」

とうさこちゃんの結論!!

そうだそうだっ ここで間違いないね?

さーってとお昼にしようね!!

四人で輪になりランチタイム

「あれは札幌岳よね? じゃ手前は? 山田山?」などと山座同定なんかも楽しんじゃいます

しばらくすると、突然ルパンが耳をそばだてている・・・・

「ルーパーンッ」 あれ!? かすかに聞こえる?

「ルパンって呼んでない?」

ルパンが声の方に向かって走り出します

その様子は、誰かルパンの知り合いがいるかのよう・・・

「多分、誰か知り合いだね?」とカナリーヌ達もお尻を上げ、下山開始

やがて息を切らして戻って来たルパン

しきりにカナリーヌに訴えるけど、件の声の相手はいない??

もう下りたのかな?

手前のポコまで戻ります

不思議に思いながら振り向くと・・・・あれまっ

山頂標識があるじゃない!!

DSCN7430 (480x640)

なんで見逃してたんだろう!?

ってかさっきまで山頂だと信じてたピークは何!?

慌てて地形図を確認すると、ポコはふたつあるんでした!!

1415513960938 (1)


アッホやなぁ~   

大笑いしてると、後続のパーティーがやって来ましたよ!

随分とオサレなグループじゃのぅ~ こーゆう人達もマイナーな山に登るようになったんだね?

へぇ、噂通り最近人気があるんだなぁ

おまけにとても親切で、「シャッター押しましょうか!?」と声をかけてくれます

DSCN7431 (640x480)


と、その中のおひとりが「もしかして、ルパンくんではないですか?」と・・・・

おぉーっ なんとこのブログの読者さんだとおっしゃる!!

うわぁ すみません、すみません、こんなオバハンですみません!!

写真はあくまで若く写っているのを苦心して選抜しておりますんです

あ? ルパンしか興味ない?

そりゃそうでしょうともごもっとも! ルパンのイケメンは嘘偽りありませんっ

DSCN7434 (640x480)


冷や汗をかきながら、ズルズル急斜面を下っていると下からさらに単独の方が2人上がって来ました。

本当に最早マイナー山とは言えない人気

ふふふ・・・夏山ガイド先取りとなりそう?

ピークを間違えるというおまぬけ振りだけど、ひさしぶりにうさこちゃんと仕事の話や山の話

幸せのおすそ分けも貰えたし、大満足~!!

なんとか転がらずに急斜面も下りて、車に戻ると

DSCN7444 (640x480)


あーーーーっ あの呼び声!!テラさんだぁーーーー!!

道理でルパンが張り切って行くはずです!

テラさん、去年滝でルパンを引っ張り上げてくれたもんねぇ

「俺、犬をビレイするの初めてだなぁ」って笑いながら・・・・

わんこが大好きなんです、テラさん

そうだ、この前もHYMLでこの山とか藤野富士とかの話題で盛り上がってたもんね!!

ルパンは「テラさんだじょ!!」って言いたかったんですね?

車を見て、先に登ってるはずのカナリーヌがピークにも何処にもいないから

どこかに転がり落ちたかと心配して呼びかけてくれていたのでは!?

あぁ、テラさん、そのご心配は大当たりです・・・・・

とんだおまぬけでした!!

でもこうしておまぬけながら、成長していこうと思っております

面倒がらずにちゃんと地形図確認しろよー! はいごもっともでございます

さっ 反省もしたことだし、うさちゃんっ 次は何処のピークを狙おうかねぇ

とりあえず、兜は脱いでおこうか?








(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1134.html

2014/11/10 | Comment (7) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


おそらく・・・・

チョコさん、その方はおそらくきつい縦走でしばらく人間に遭わなかったんじゃないでしょうか?
そういう疲弊した状態じゃ、騙されます・・・・
数年前のsakagさんと山ちゃんがまさにそうでした。
ペテガリからヤオロの過酷な縦走の後で、初めて出会った時。
だれでもうつくしく見えちゃう瞬間ですな?
でも確かに沢で犬に会ったら驚かれますね。

ところで、初めてブログの読者さんとお会いした時のこと
昨日みたいに覚えてます!!
あの頃から少しも成長していない万年初心者の山女
読者さんの数だけは、ずいぶん増えて
今はあの頃の10倍の方が覗いてくださります。
半端な情報とおふざけと犬バカブログに・・・・。
それでもみなさんのおかげでブログ始めて8年近く経ちました。
こうしてコメントをいただいたり、山で声をかけていただいたり
閲覧していただくのが、支えと勇気になってます!
何より、チョコさんや先日の救助隊の方のように
海くんを覚えていてくださる人がどこかにいてくれる。
そしてルパンを知ってくださる方々がいるっていうことが
心から嬉しいですっ
これからもぜひちょこっと覗いてくださると幸せです。



カナリーヌ |  2014/11/11 (火) 20:55 No.2838


Nagaさん!!

コズちゃん、そうそうっ あのお方です!
綿密な記録とボッソリした語り口調がいいお味
のりちゃんも、仔犬のクロタン連れて登りだしてるよ!!
手稲山とか円山とか!!
この山も丁度いいんじゃない?
今年の冬は、のりちゃんとニセコ中心にポコポコ歩いたり
スキーの練習に通います!!
どこかで会えるかな?

カナリーヌ |  2014/11/11 (火) 20:39 No.2837


山の課題

貴さん、山の課題ほど楽しみなものはありませんよね?
あたしもそーゆう山たくさんあります!
この時期は課題をやっつけるいいチャンス
年内でもまだまだ登れますよ?
さて、雪山シーズンが始まれば50峰残りの課題も
やっつけたいです!
貴さんの記録参考にします!

カナリーヌ |  2014/11/11 (火) 20:35 No.2836


追伸

そうそう!私の山仲間が、何処かの沢で
「突然、目の覚めるような美女と大きな犬が現れて腰を抜かした!」と興奮していました!
もちろん、カナリーヌさんとルパンくんですよね?

チョコ |  2014/11/11 (火) 20:18 No.2835


感慨深い

相変わらず軽快な文章でクスクス笑いながら読みました。
ルパンくん、もう超有名山岳犬ですね!!
このところ毎回ファンに出会いますよね?
私達がカナリーヌさんと海くんに出会ったのはもう10年近く前になるかしら?
「初めてブログの読者さんに声をかけて貰えました!」とカナリーヌさんが驚いてましたよね?
あれから、すっかり有名になったカナリーヌさん!
ファン1号を自認する私も鼻が高いです!
これからも楽しくてほんわりする「ルパンのプロムナード」を応援します!

チョコ |  2014/11/11 (火) 13:53 No.2834


人気の山

かなちゃんお久しぶりです!登ってますね‼
兜峰も整備されてますね熟年者のnagaさんでしょうかね色々看板が多くなってるみたい‼札幌の山もまだ登ってない山が沢山あるので、これから私もワンコ連れて低山登りたいよ
いよいよ冬、山スキーが待ってるし楽しみだね‼なかなか会えないけど(笑)

コズ |  2014/11/11 (火) 12:07 No.2833


兜さん最近人気ありますね。標識も整備されガイドに紹介されるのも時間の問題?でも自分はずーっと登ろうと思ってて未だ登ってません。昨日も昼から行ってみようと玄関出てたのに急に面倒くさくなって近場に切り替えちゃいました。いつでも行けるからと思っちゃうのがダメなのかな。また来年の課題が一つ増えました。v-411

アウトドアズマン貴 |  2014/11/10 (月) 22:01 No.2832

コメントを投稿する 記事: 【兜岩~兜峰】 女子だけど、兜を被りたい時もある。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback