promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【辺計礼山】 ペケじゃなかった ペケレ山!

   ↑  2014/11/26 (水)  カテゴリー: 山散歩道

ちょっと聞き覚えのない名前ですが、しっかり夏山ガイドにも載ってるの!



阿寒から弟子屈に向かう途中、クネクネの峠道を下った辺り

左手に看板がありますよ!

山側に曲がるとすぐに行き止まり

その右手に鹿用ゲート

それをしずしずと開門して通過

道なりに5分位走ると、登山ポストのある広い駐車場があります

DSCN7709 (640x451)

ちなみにカナリーヌは、メールで登山届を出すので

この類には記名しません

この道路、車で登れそうだけど、すぐにこんな感じ

DSCN7710 (640x480)

でも登山道自体は、素晴らしく整備されています!

DSCN7741 (640x480)

この一面の笹薮をこれほど綺麗に笹狩りして、維持するにはどれほどの労力が必要か

頭が下がります

藤野の山を独りコツコツ整備されているNaさんのような方がここにもいらっしゃっるんですね?

【ONの部屋】のONちゃんも最近、この山を登って整備されている方に挨拶してたよね?

本当にありがとうございます!

DSCN7713 (480x640)

道はとても解りやすく、15分位で林道から登山道へ

DSCN7715 (640x480)

「今日はのんびり歩けますね~」と楽しみにしていたのりちゃん

景色が見晴らし良くて素晴らしいらしく、それもお楽しみ

DSCN7719 (480x640)

雄大な台地にポコポコお山

DSCN7724 (640x479)


なんか可愛らしいなぁ

夕陽に映えて影まで可愛い・・・・夕陽・・・・

おぉ、こーしちゃおれんっ

のりちゃんっ 急げ急げ!

DSCN7718 (480x640)

何しろ、登り始めたのはすでに13時半を回っていました!

いくら小さなお山でも、のんびりしてたら、下山は真っ暗だようー

あぁ、札幌でたのが遅すぎ・・・とゆうか、カナリーヌ 4時間もあれば登山口に着くと思ってました

なのに、6時間半もかかっちゃった!

何しろ、高速道路80km以上出せないわ

休憩やたら多いわ

カーナビあるのに、何故か釧路方面に向かうわ

そんなこんなで、すっかり時間が・・・・

コースタイム1時間半か! ギリギリ行けるか!?

と、すぐにヘッテンを出せるように用意して駆け上がりました!

DSCN7728 (640x480)

急斜面に付けられたジグザグ道、ジグザグジグザグ・・・・ジーグザーグジーグザーグ

やっと稜線に出たところで、一気に駆け出し 50分で山頂!

(のりこっ 道を間違えた30分のロスを取り戻せてよかったじょ!)

DSCN7723 (640x480)

でも山頂から眺める道東の台地とポコポコ山が、おとぎ話の国みたいで

のんびり30分以上も眺めれました!!

「全然、ペケじゃなかったペケレ山ですね!」

おっ のりちゃんっ それタイトルにいただきます!

さて、暗くなる前に下りようか

DSCN7739 (640x480)

今回は川湯温泉に二泊して、山巡りの予定

のりちゃんが、宿食を食べれないカナリーヌのために、オサレな料理を探してくれていました!

温泉街の喫茶店 NOBLEさん

DSCN7746 (480x640)

蕎麦ガレットですっ

100%蕎麦粉も電話で確認済ですって!

DSCN7748 (640x479)

薄く焼いた香ばしい蕎麦粉にトロリとしたチーズ、そして野菜

チーズのコクと蕎麦粉が絶妙!

そして、かぼちゃんの甘さとトマトの酸味が三位一体となり・・・・

あぁ ダメっ あたし、食レポ無理っ

でも本当に美味しいの! これをいただくためだけに遥々川湯に来る価値があるくらい!!

デザートまで用意してくれていたのりちゃん

菓か舎の米粉シフォンケーキ

これも、しっとりとしてそれでいて軽さがあり、口の中で融け・・・だから食レポだめって!

のりちゃんの美味しい友情にほんわか満腹になり

お布団に潜り込んだら、あっという間に・・・・

さーっ 明日は摩周岳!青い湖面が見れるかな?

あ、晴れてる摩周湖を見たらお嫁に行けないって・・・言い伝え

そう言えば、毎回晴れてるわ・・・・

明日はどうなんだろう?

お嫁問題が絡むので、微妙です。

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1140.html

2014/11/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【辺計礼山】 ペケじゃなかった ペケレ山!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback