promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【ピンネシリ】 【待根山】 つまり、男山と女山

   ↑  2015/06/16 (火)  カテゴリー: 山散歩道

コレ、アイヌ語で男山、女山の意味なんですって。

DSCN1916 (640x480) (640x480)


そーゆう事で、今回のお題は、男らしさ、女らしさについて・・・・

なーんて、事はまったく考えない

だって、今のカナリーヌにとって

「男らしい、勇ましい、豪快、逞しい」なんて、褒め言葉だし!

女らしくて、いい事あんのかな?

・・・・・・・あっ  さっき 狭い林道で危うく正面衝突しそうになった軽トラ3台!

いかめついおっさん達、最初 怒って(どうやらカナリーヌがスピード出し過ぎてたらしい)

車から降りて来て怒鳴ろうとしたみたい

だけど、乗ってたのが、カナリーヌとなんせあの可愛いのりちゃんなもんで

自分達がバックして、通してくれたわ

一言 「あんまりスピード出さないでね」とか言いつつ

あれ、藤井が運転してたら、メッチャ怒鳴られてたんだろうね?

そう言えば、カナリーヌ

よく、スーパーとかで、見知らぬ男性に荷物持ってもらったっり、レジ譲ってもらうなぁ

あれは、多分 無意識に辺りを威嚇してるんだと思うの

ふふん、世の中力だぜぃ!

なーんて事を話しながら、気持ちのいい登山道をゆるりゆるりと登ります

DSCN1918 (480x640)

まもなくこんな看板

DSCN1925 (469x640)

えっ?これシャレだよね?

マジでこんな事書かないよね?

真面目に死んだふりする人いないよね?

この先もちょっとピントのズレた看板が、付いてます。

まぁ ご愛嬌です

気を取り直して、進むヤマリータ

「うふっ 今日はどんなお花に逢えるかしらん?」

わっ 早速 ハートにビビンバ! じゃない ハートにビビッとくる このお花!!

DSCN1923 (640x480)

コロリンとまあるくて、なんて可愛いキュートなの!

DSCN2007 (640x480)

山芍薬って言うんですって!

どうしても名前が知りたくて、ツィートしたら

ミウラウォールのパパが、すぐに教えてくれました!

パパ、お花博士ですからね!!

そうだっ  その手がある!

パパさん! これからも宜しくお願いしますっ

そうか、 山芍薬・・・可愛いなぁ  守ってあげたくなるね

すっかりご機嫌のカナリーヌとのりちゃん

こんな目立たないけど、可憐なお花もいいねぇ

これ、なんて花?名前あるのかな?

DSCN1921 (477x640)

思いがけず次々と色んなお花が咲いてます

お馴染みシラネアオイやザゼンソウ

スミレとか

ん? のりちゃん 何を熱心に撮影してるの? 可愛いお花見つけた?

DSCN1940 (640x471)

いえ、彼女

彼女にとって可愛くて仕方のない おたまじゃくしを発見したんです

カナリーヌ、ちょっと遠巻きに・・・・

可愛いはそれぞれだもんね?

ちなみに、これ以外は二人とも、トカゲやヘビちゃんも大好き!

モグラくんも可愛いなぁ

フカフカしてるんですよ!

DSCN1946 (480x640)

スタートから1時間 待根山との分岐から

ピンネシリが見えました!

DSCN1948 (480x640)

カナリーヌのうずうずを察したのりちゃん

「かなさん、ここからなら迷いようもないので、思い切り駆け上がってください!

私はマイペースで登りますから」

そうなの、カナリーヌ 山頂が見えると駆け上がりたくなる!

よしっ ルパン行くぜーーー!

DSCN1957 (480x640)

お花が咲き乱れる急斜面を駆け上がる!

チラチラ 下山の撮影ポイントも押さえながら、とりあえずピークを目指します

DSCN1958 (480x640)


分岐から15分で 着いた!

17年ぶりのピンネシリかな?

確か初心者の頃、カナリーヌの山のお姉さんと登ってるの!

山神様

あれ? 冬に見た記憶がある?

冬にも来たことあるのかな?スキーで来たかも知れない・・・

でも冬ならこのプレート埋まってるよね?

あれ? 何処かで同じような 山神様の看板見たな?


まぁ いっか!

DSCN1960 (640x480)

のりちゃんもすぐに追いついて登って来ました。

DSCN1965 (640x480)

ルパンはお気に入りの石を咥えてご機嫌

DSCN1963 (480x640)

今日は、ここにして大正解だった!

何処も微妙なお天気

ここだけ、ぽっかり青空覗いてます

お花も満開!

ハクサンイチゲにハクサンチドリ  トカチフウロ

DSCN1972 (640x480)

ハイジでしょ? 

DSCN1986 (640x480)

こんなにお花の綺麗な山だとは思わなかった!

見っけもーーん

DSCN1976 (480x640)

お気に入りの山がまた増えたね?

札幌から二時間以内、林道も走りやすく、

駐車場は広い、登山道も整備され、ピークまで三時間以内

景色もお花も良くて、下山のお楽しみも用意されています!

「かなさん、これで後は釣りが出来たら、もうどこでも暮らせますよね!」

とニンマリしながら、ふっといタケノコを引っこ抜くのりちゃん

あたし達、女子力はないけど

生活力は間違いなく上がってるわ!!

ついでに「女山」まで足を延ばします

地形図で縦走路の確認をするのりちゃん

今度は、クマネシリとピンネシリを縦走したいらしい

DSCN1996 (640x480)

(のりこは、女子力より山力を付けたいらしいじょ?)

年々、逞し山女に成長しているのりちゃん

しかし、これで良いのか?

なんだか、世間に申し訳ない気持ちのカナリーヌなのです



(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1205.html

2015/06/16 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


私はともかく・・・

のりちゃんが間違った方向に進んで行きそうなので
私としても憂慮しております・・・・。
でも、どうしても
のりちゃんも休みは山に出掛けてしまいます
そして、帰りの車の中で毎回
「今日も、出逢いはなかったねぇ
って言うか、誰とも会わなかったしね?」と
ふたりして、ため息をついています
これから、沢シーズンが始まると、ほとんど山中の出会いは皆無ですね・・・。
せいぜい、熊さんがぽぅーっとなるような
のりちゃんの笑顔を振りまきます
そして、その後ろでは
カナリーヌが、凄みのある不敵な笑顔で威嚇します

カナリーヌ |  2015/06/17 (水) 20:15 No.3111


お気に入りのお花!

そうなの!
礼文で初めて、薄雪草を見つけた時のような感動でした!
コロリン・・・・
去年、小平山のエーデルワイスも観に行ったけど
やっぱり初めて出逢った礼文の感動
まるで貴婦人のような気高さ
この山芍薬は、少女のような可憐さでした。
そうそう、この前
富良野西岳の時、前日
まこにゃんのお庭にお邪魔しようと思ったのに
あーいう顛末で時間が遅くなってしまいました。
でもお花の時期に絶対行きますね!

カナリーヌ |  2015/06/17 (水) 20:06 No.3110


勿体無い!

お美しいヤマリータさん達!
勿体無いですよ?
景色もお花も、そして女性も、
美しいとゆうことは、
世の中を幸せにするんです!
その、可愛らしい笑顔をどうか男性たちにも振り撒いて下さい!
と、ヤマリータの大ファンの主人が申しております!
それにしても本当に素敵なお花畑ですね!
いよいよお花巡りの嬉しい季節が来ましたね!
私達も今年はたくさんお花見登山しなくては!!

チョコ |  2015/06/17 (水) 07:01 No.3109


山芍薬!

山芍薬、綺麗だね〜〜!
登山道で出会ったら、ウットリしちゃう(^^)
ピンネシリは何年か前に登ったけれど、もう少し早い季節だったの。この時期、すごくお花があるんですね。
明日晴れれば、今年の夏山スタートします。
カナちゃんのブログも参考にさせて貰ってます!
ありがとう。
まずは、小さい山から行ってみます(^o^)/

まこにゃん |  2015/06/17 (水) 06:22 [ 編集 ] No.3108

コメントを投稿する 記事: 【ピンネシリ】 【待根山】 つまり、男山と女山

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback