promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【アポイ岳】 お花見るぞー!!

   ↑  2015/07/08 (水)  カテゴリー: 山散歩道

何時の間に眠ったのか・・・翌朝は、5時に起き出しちゃいました!

朝寝坊しても、登山口は目の前だし、2時間半もあれば登れそうなのに・・・。

おまけに残念ながら、外はガスガス

ふぅーむ・・・まっ 展望が目当てじゃなく、足元のお花が見れたらいいよね?

と、まったり用意して、結局8時にようやく出発~!

いつもの山旅は、キャンプしてもせかせか用意して、ガシガシ登ってるけど

本日は、まったりのんびりムードを貫く所存であります!

なんたって、ジオパークの山です!

遥々来たんだから、しっかり味わいたい

DSCN2416 (640x479)

つい最近、ジオパーク調査団が入ったって新聞に載ってた!

だからって言う訳じゃないけど、本当にどこもかしこも綺麗に整備されてます!

ううん、始めて登った18年前から変わらぬ美しさです!

いつ来ても、歩くのが申し訳ないほど美しい・・・

お手入れを怠らないこの心意気

見習わなくては・・・・

あたしなんて、お風呂でバシャバシャ洗って、化粧水パシャッて付けるだけだもんなぁ

日焼け止めクリームも、この数年前からやっと慌てて付けてるしなぁ

カミソリ負けするから、産毛も剃らず、パックも負けるからできない・・・

マッサージも面倒、エステなんて身の毛もよだつ!

これじゃぁなぁーーーー。

いや、ワシのお顔の崩壊なんてどーでもいいやね?

さっ  お花お花!!

おっ 入山前には、ここで靴底をしっかり洗うんですね!?  

外来種の侵入を防ぐためにね?

DSCN2422 (640x480)

看板は、多いけど、その内容は決して押しつけがましくなく

皆さんで守りましょうね?という和やかなスタンス

おもてなしの心が感じられます

おやまぁ  夕餉の支度まで!?

DSCN2427 (640x480)


あはは、さすがにねぇ?  

これは、あちこちにあったんだけど、どうやら笹の保護みたいですね?

鹿の食害防止

ほとんど、遊歩道のような登山道

雰囲気は、苔むした高山

DSCN2429 (455x640)

休憩所ごとに、アポイ岳の特製が説明された看板があります

もちろん、じっくり読みます  ジオパークに敬意を表しております

ミストのようなガスに抱かれる感じ

「バリバリの晴れより、むしろいいよね?お肌に優しいしね!

それに、お花は薄曇りの方が、写真映えするんだって!」

能天気ヤマリータ2人ですから

何事もポジティブっております

緩々と登るというより、歩くと間もなく避難小屋

いつだったか、藤井がこの避難小屋に命を、いや男のプライド?を助けられました。

DSCN2434 (640x480)

さっ いよいよお花ロードの始まり?

DSCN2436 (640x474)

カメラは、お花接写モードへ!

6合目からは、かんらん岩という岩場を攀じ登ります

DSCN2441 (480x640)

展望台が見えて来たころは、 雲を抜けなんと青空!!

DSCN2447 (640x455)

「わおーっ やっぱり青空だとテンションあがるわぁー!!

お花だって青空をバックにしたら、一段と映えるよね?

晴れ女組を甞めんなよ!」

そりゃーもちろん晴れた方が、いいいに決まってるでしょうよ!

晴れてたら、どこ歩いてても気分がいいやね?

このお花は、アポイキンバイって言うんですよね?

DSCN2452 (480x640)

あの稜線も歩いてみたい!カナリーヌ突如縦走宣言!

だってもったいないよね!このお天気!

こっちのお花は、タンポポ?

DSCN2461 (473x640)


多分、知らなければ (へぇー、こんな場所にもタンポポが咲いてるのね?)と通り過ぎる

でも、考えてもごらんなさい ここはジオパーク

花の名山の代表格 アポイ岳です!

えっと、エゾ・・・? エゾコウゾリナって言うんです!

馬の背のお花畑は、既にお花の満開時期が過ぎてる感じですが、

このエゾコウルリゾナとキンバイが丁度見頃

他にも、アポイハハコグサ、アポイシモツケグサ、アポイアズマギク、アポイショウマ

おぉ~ これはかの有名な 「アポイエゾゴル」ではありませんか!

DSCN2490 (640x480)


こちらは、「アポイオニヤマンバ」かい!?

DSCN2495 (640x480)

このお花は、今回満開だった エゾルリムラサキ

DSCN2481 (640x471)

アポイ岳から吉田岳までの岩稜地帯の尾根に咲いてます

DSCN2506 (464x640)

雲海の上のお花畑を歩くこの幸せ

南日高の稜線が、雲の上に浮かんでいます

DSCN2502 (480x640)


日高は、いいなぁ~  やっぱり日高が好き

今年は、雪融けが遅いけど、さすがにこの辺りはすっかり雪も消えています

そして、日高でおそらく唯一 ダニの襲撃を受けないのが

ここアポイ岳 そして吉田岳

吉田岳からピンネシリは、笹道なので 危険

ルパンが、襲撃されそうなので、途中からUターンすることにして

雲海と青空とお花を眺めながら、まったり・・・・


DSCN2500 (480x640)

帰りは、幌満のお花畑を経由して帰路へ

ちなみに昔は、幌満コースというのもあったらしけど、現在は全くの廃道みたいです

登山口近くに咲いてた アポイシモツケグサは、今回の一番のお気に入り花

DSCN2520 (640x480)

いつも言うけど、こんなに可愛らしいのに シモツケグサ・・・・

お花の名前って、誰がどう決めるのか知らないけど

もう少しセンスをプリーズだよねぇ!!

ふぅー、やっと満足のいくお花見ハイキングが出来ました!

次のお休み

もう少しお花見登山を楽しむか? それともいよいよ沢歩きをしようか!?

うーーん、でも今年は、まだ膝の靭帯も本調子じゃないので

キツイ沢歩きは、やめとこう。

ヤマリータっぽい、癒し系の沢を歩こうかな?




(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1213.html

2015/07/08 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


シモツケだけどね?

一番可愛かったよー!
これは登山口の入口に咲いてました!
ぜひ観に行ってあげてね!
私もまだお花満開の時期には、登ってないんだけど、それでも
さすがアポイ!
何より、歩きやすくて気持ちのいい道でした。
今月、来月、再来月と
のりちゃんと、それぞれ一週間くらいづつ山旅に出るので
天候しだいで、あちこちに出没しまーす!
何処かで、会えるといいね!

カナリーヌ |  2015/07/13 (月) 16:59 No.3131


アポイシモツケグサ私も好き!

カナさんこんにちは!
今年は私もアポイに行こうと思ってました、、、、。
高山植物の図鑑はアポイの花だらけですもね~、、、。
ミストの霧の後の晴れ間の花はイキイキしてきれいだったんだろうな~、、、。
カナさんのブログを読んで、、、益々 アポイに行きたいとテンションが上がりました、、、。

クミりん |  2015/07/13 (月) 15:34 No.3130

コメントを投稿する 記事: 【アポイ岳】 お花見るぞー!!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback