promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【暑寒別岳】 またしても!! 出動願います! 

   ↑  2015/07/13 (月)  カテゴリー: 山散歩道

まさか、またしてもこのシーンに遭遇することになるとは・・・・

DSCN2638 (480x640)


いや、多分これは、こーなる運命だったんだと思うの

まず、本当は今日は、雨竜沼湿原から、南暑寒別を目指す予定でした!

南暑寒別岳は、一昨年 ルパンとふたりで、晩秋の紅葉を観に登ってるけど

湿原のお花畑は、まだ観てないので、張り切って 5時にのりちゃんをピックアップして

雨竜沼湿原へ!

広い駐車場には、既にかなりの登山者

あたし達もイソイソと用意して、歩き出したら、

「あのー」 え? 管理人のおじさん

「ごめんね?ここは、犬は歩けないんです」と・・・・。

えぇーっ? そうだったの!?

いやーっ 先日のアポイの大らかな対応ですっかり気を緩めてました!

考えてみたら、ここは・・・・・。

いやいや、ダメなもんは仕方ないでしょー

おじさんは、「日蔭に繋いで行ってもいいよ!」と言ってくださるけど

この猛暑だしねぇ ルパンも心細い思いするだろうし

お礼を言って、すぐさま撤退

「大丈夫!この時間ならまだ間に合うから、増毛に向かおう! 暑寒別コースから暑寒別岳にしよう!」

と、カーナビよう子に頑張ってもらい、小一時間で増毛へ!

よしっ 9時前にはスタート出来ました!

ゆっくり歩いても13時にはピークに着くでしょ?

DSCN2522 (455x640)

とは言え、ここは例のモスキート軍団の巣窟!

あんまりゆっくりもしてらんない! 奴らに襲われないように一定のスピードを保ち

とりあえず、5合目までは黙々と歩く

DSCN2525 (480x640)

そ。それにしても暑い・・・・なんだこの気温!?

いや、去年の芦別旧道の時に比べたらなんのなんの!

あん時は、34度だった! あの中を6時間半!

それに比べたら・・・とは言え暑い・・・・

ふと気がつくと、不思議なことに蚊もブヨもいない!?

あれ? 奴らどーした?

何故いない!?

この暑さなので、オーバーヒートしないように、いつもより全然スピード出してないし

水分、塩分の補給に 一合目毎に休憩してるのに、襲ってこない!

さては、(あっ あいつだ、あのカナリーヌとやら血は、もう不味くて不味くてやってらんないよな?)とか?

恐らく、中途半端な時間なので、蚊のモグモグタイムは終わってたんじゃないかと?

お蔭さまで、ルパンもゆっくり体温を上げ過ぎないように、歩けます

山頂が見えて来た!まだまだ遠いのぅー

DSCN2529 (640x480)


ここまで上がると、やっと風が!!

DSCN2537 (480x640)

希望の風!

いや、ほんとここまで何度諦めようと思ったか!

あたしか、のりちゃんか、いやルパンが一番 熱中症の危機でしたもん!

だけど、早朝から登り終わって下山してくるハイカーが、

口を揃えて「稜線からは、凄い花だよー! 全部咲いてるよー!」と教えてくれるので

もう、呪文のように、「花…花・・・花・・」と必死に頑張りましたっ

海くんと、最期に歩いたこの暑寒別コース

2人で寛いだ 山頂下のショウジョウバカマの花畑

この6年間、毎年ルパンと一緒に、海に会いに来てるんだもん!

大丈夫っ 行ける!

希望の風を受けて登ろう!

「のりこ、頑張れ! ここを登り切ったら稜線のお花畑が待ってるじょ!」

DSCN2550 (480x640)

スタートから3時間半!予定より1時間早く 12時にピーク!!

すぐに、山頂の下の雪渓へ

DSCN2562 (480x640)

やったぁーっ 命の雪だぁー!!

DSCN2565 (640x480)

三人で、雪の上を転げまわりクーリング!

雪の上でまったりコーヒータイム

DSCN2580 (640x480)

湿原から南暑寒別岳

DSCN2568 (640x475)

海くんのお花畑のショウジョウバカマは、まだ3部咲き

だけど、こんな可愛らしいお花をつけてました

DSCN2571 (480x640)

なんか、ゴメン

本当は、もっともっと可愛らしいのに、こんな写真しか撮影できない

自分のセンスの無さにガッカリ・・・・

ここ実際は、アルプスみたいなんだよぅー

DSCN2604 (640x474)

マシケゲンゲも、そりゃもう鮮やかなんだってば!

DSCN2618 (480x640)

このイワツツジなんて、きっとセンスのある方が、撮影したら

ポスターみたいに映えるんだろうね

春先に歩いた 群別岳から奥徳富岳の稜線をバックにしたらどう!?

DSCN2597 (463x640)

カメラの機能がどうーとか言う問題ではなく、センスがなさすぎ!

でも、でもね

ルパンを撮影させたら、こんなに可愛く撮影できちゃうんです!

DSCN2592 (469x640)

ほらっ イワツツジもなんか可愛らしいじゃない?

DSCN2609 (480x640)


お花畑で、キッスなんてしてみたり・・・

DSCN2586 (640x480)

でもとにかく、このお花を観れて良かった!!

RSCN2666 (640x479)

大満足で ゆっくり下山開始

時間が遅いせいか、山頂には2人のおじ様パーティーだけしかいません

時間は13時、一番気温も上がるから 焦らずゆっくり行こうねー

と、テクテク・・・・

ん? 登る時にすれ違ったご夫婦が、道端で休んでます

「お疲れ様でしたー!」・・・・?

ん? カナリーヌ 何故か気になる

なんでかな? あれ? 奥さん!意識ないっ

休んでる手足が、意識の無い人のそれなんです!

慌てて「どうかされたんですか!?」と駆け寄ります

ご主人、途方に暮れたように

「私を途中で待ってるうちに、暑くなったらしくて・・・」ともう一人の登山者と一緒に奥さんを抱きかかえています

「もう、救助隊に連絡したんですね!? 解りました!私、看護師です

お手伝いします!」

ヘリコプターは後30分程で到着するらしい

状態を伺うと、「歩けなくなって、両脇から抱えてここまで来たけど、おかしな事を言い出して

動けなくなった」と

恐らく、熱中症で意識が混濁しているのでしょう

カナリーヌ、まず熱を発散させるために

病人の衣服を緩め、残ってる水を病人の首筋、腹部にかけます

「よしっ みんな煽いで! 力の限り煽いで!!」

気化熱で熱を下げる事

のりちゃんは、すぐさま、ザックから携帯座布団を取り出し、思い切り風を送ります

凍ったペットボトルを脇、お腹、鼠蹊部に当てます

そうしてるうちに、奥さんの意識がしっかりしてきたので、口から水を少しずつ飲んで貰います

丁度、木陰で陽ざしは遮られているけど、上空から見えずらいかも。

のりちゃんが、機転をきかせ

「ツェルト広げて目印にするね!!」とテキパキ回りの木立にツェルトをかけました。

ルパンは、(おいら暖める? )と病人の元へ

いや、今回はそれは逆効果! 

(解った!じゃ尻尾でパタパタするじょ!) 

何故、これほどのりちゃんもルパンも落ち着いて対処できてるかというと

そうです、あたし達、去年の秋にも

このような経験をしている

芽室岳で藤井が、足を骨折した時!

山岳救助隊のお世話になったんですよね!

奥様の意識は、更に明瞭になって来たけど、体温はかなり上昇している

早く適切な処置を施さなくては、命に関わります!

祈るように、空を見上げていると、ルパンがフルフル震えだした

あっ ヘリが来たんだね!?

バラバラバラバラ あの聞き覚えのある音!!

やった!ヘリが来た!

DSCN2631 (640x480)

すぐにのりちゃんのツェルトを見つけて、手を振ってくれました!

あ、道警じゃないね、あれは消防隊のレスキューですね!

ルパンは大丈夫かな?

あっ そうかきっと (あれは、いつか藤井を助けてくれたやつだじょ!)とでも思ってるのか

音恐怖症のルパンが、しっかりヘリの下で待ってます!

DSCN2643 (480x640)

やがて隊員の方が、少し離れた開けた場所に下降してきて

テキパキを奥さんをピックアップ地点まで、搬送しました!

DSCN2648 (480x640)

丁重に、私たちにまで気を配って頂き、労をねぎらってもくれました。

いえいえ、ただ煽ぐ事しか出来ず・・・・

それでも、少しお役に立てた充足感と、無事に搬送された安心感で、心からホッとします

そうか、これからはホッカイロじゃなく、ヒエピタクールとか、瞬間冷却材が必要なんだね!

暑かったもんなぁ  明日は我が身の状態でした!

うーん、そろそろルパンの夏山はお休みかな?

頑張ってくれてありがとうっ

DSCN2651 (480x640)


今月からは、ルパンを連れて簡単な沢登りや海遊びにしようね!

下山の事件で、なんかお花・・・忘れたけど

この看板をみたら、これに載ってるほとんどのお花 見たよ!!

DSCN2655 (640x472)

ここだけは毎年登らないと!!

また来年もお花畑に来ようっと!!

ヒエピタクール持ってね!


(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1214.html

2015/07/13 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【平和の滝】
この前の記事 : 【アポイ岳】 お花見るぞー!!

Comment


ゴロスリゴロスリ〜

今年一番の暑さだったの!ホントにルパンを熱中症にさせないようにって事ばかり考えてました!
ちなみに、夏は登り3時間位の山だと、ルパンに2・5リッター、自分は2リッター位の水を持ちます。
他にも、人用と犬用の虫除けスプレーも必須ですよね?
あたし達も、今年もチロロ岳登ろうと目論んでたけど、どうやら台風の影響ありそうですね!
その後も5日間休みとってるので、久し振りに表大雪の縦走を目論んでます。残念ながらルパンは、お留守番ですねぇ!
アポイ岳は、ジオパークなのに、規制ないのにね!!プンスカだわ!人間の方が自然破壊してるし、マナーも悪いってば!

カナリーヌ |  2015/07/16 (木) 19:52 No.3139


お疲れさまでした
ここにモスキートくんがいないなんて奇跡です
雪渓でゴロスリしているルパンくん、最高にお茶目!
ルパンくんは、途中で他の登山犬に会ったらどうするの?ご挨拶しますか?
熱中症の対処はさすがですね〜
オロオロするご主人、感謝していると思いますよ
夏の登山は熱中症に気をつけないとね

きららママ |  2015/07/16 (木) 19:25 No.3138


おいらは、山岳救助犬!

あのね、ルパンは登山中、弱ってるみたいに見える登山者にもスリスリ寄って行ったり、あたしに(おかぁちゃん!この人も一緒に歩いた方がいいじょ!)と訴えるの。
とにかく弱い人を放っておけないんだね?
パーティーに初心者がいたら、必ず傍でフォローするし。
根っからのお助け犬です!

カナリーヌ |  2015/07/15 (水) 21:24 No.3137


敢闘賞

ルパンは、本当にちゃんと救助隊のヘリコプターを見分けてるんですよね!全く逃げないでしっかり救助の様子をみまもっていたよ!ルパンも藤井の時の事、思い出してたのかな?

カナリーヌ |  2015/07/15 (水) 21:19 No.3136


ありがとう!

ミントちゃん、何時も励ましてくれてありがとう!
ミントちゃん地方からだと大雪が近いんだよね!
いいなぁ!私は、もうしばらく大雪に登ってないなぁ
今月は、久し振りにトムラに行こうかなぁ

カナリーヌ |  2015/07/15 (水) 21:15 No.3135


オ~!そうだよね~!!!

最近道東も内陸では30度超えがあるんですよ~、、。
私もヒエピタシート持参します~。
でもルパン君、、、凄いね、、、自分がどうしたら この瞬間 弱っている人の為になるのか起点が働き行動出来るなんて、、、ただただ感動です。

クミりん |  2015/07/15 (水) 17:21 No.3134


さすが!!

チームヤマリータまたまた活躍ですね!カナリーヌさんはもちろん
ルパン君ものりちゃんも、素晴らしく落ち着いた対応!
それに、あれ程飛行機を怖がるルパン君が、ヘリコプターの直ぐ下で頑張る姿に感動!

ブレイク |  2015/07/15 (水) 17:10 No.3133


お花もヤマリータも、ルパンくんもみーんな❣❣

写真とっても、素敵です!
みんな最高に可愛すぎ❣
ミントもお花見登山に今は夢中でーす!
大雪が近いので、赤岳や黒岳にも登りましたよ!
チングルマが満開!
それにしても、熱中症怖いですね
みなさん、救助隊お疲れ様でした!

ミント |  2015/07/14 (火) 19:31 No.3132

コメントを投稿する 記事: 【暑寒別岳】 またしても!! 出動願います! 

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【平和の滝】
この前の記事 : 【アポイ岳】 お花見るぞー!!