promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【小滝沢】 やっと沢だぜぃー!

   ↑  2015/07/29 (水)  カテゴリー: 川散歩

お天気は、いまひとつの予報だった日曜日

でも、もぅーっ 沢歩きしたいっ

どこでもいいから沢だ!沢!

「札幌近郊でぇ、3時間程度でぇ、小雨程度なら歩けてぇ、ピークは行かなくていいので、藪漕ぎなしでぇ、

綺麗な滑があってぇ、

もちろん滝の一つ位はあってぇ、帰りには温泉もあってぇ

そして、のりちゃんとルパンも遡行できてぇ、あっ あたしは初めて歩く沢!」

そーんな無理難題を山ちゃんにメールしました!

「うーん、湯の沢、コビキ沢、ガマ沢、」

「行ったことあるもん!」

山ちゃん、前夜遅くまで悩みに悩んでおりました。

がっ さすが!! 山ちゃん!

しっかり条件ピッタリの沢を見つけてくれましたよ!

山ちゃんも初めて遡行するんだって。

ここは・・・なんていうのか?

RIMG0121 (640x354)

札幌岳の登山口から、まずは自然の村遊歩道に移動まで歩いて

そこから、今は廃道の遊歩道を草を掻き分けて進みます

RIMG0002 (319x640)

小一時間で、豊平峡ダムの吹き出し口

RIMG0012 (360x640)

なかなかの迫力にすっかりご機嫌の【ヤマチャーンズ、エンジェル】(オホホ、あたしと、のりこのことですわっ)

のりちゃん、この程度の藪下降ならものともしません

RIMG0008 (360x640)

おぉーっ  いきなり素敵な三段滝!

RIMG0019 (339x640)

その後も地形図にないちょっとした滝が何個かありますっ

苔の美しい釜持ちの滝や、飛沫が涼しい滑滝

RIMG0043 (360x640)


小さな砂防ダムは、ちょっとうっとおしいけど、

ルパンとのりちゃんを吊り上げる、山ちゃんのロープ裁きを

実践練習で取得したいカナリーヌ

RIMG0025 (640x346)

ルパンは、慣れてるので 自分が登れそうも巻けそうもないところは、

ちゃんと自ら吊り上げられる体制でスタンバイ

RIMG0028 (360x640)

「山ちゃん!おいらを存分に吊ってくれっ」

RIMG0031 (345x640)

こんな場面でも、けっしてジタバタせず、身を任せる心得は、感心です

そして、滝の上まで吊り上げられ、ロープを外されると

一人前に「俺はヤッタゼッ 俺はヤッタ!)とテンションマックスになる 

吊られてるだけだけどね?

RIMG0036 (360x640)

山ちゃんがいると、ルパンものりこもすっかり安心しきってますなぁ

確かに、カナリーヌがリーダーの山行じゃぁ 心許ないか・・・・

足取りが軽いっ

カナリーヌにしても、自分じゃこうは行かないよなぁと納得

RIMG0094 (360x640)

ヤマリータ遡行は、ルパンが自力で登れない滝が出たら、そこで折り返そうっと!

おっ ルパン釜を泳いで取り付く!?

RIMG0047 (360x640)


そろそろ、電気自動車の道路の下かなぁと思ったら

いきなりこんな迫力の大物が!!

RIMG0063 (359x640)

漢気を出したルパンでも、さすがに直登は無理

RIMG0066 (360x640)

橋の下から一旦道路へ上がってみる

と、うっわぁーっ  なんじゃこりゃっ

RIMG0070 (360x640)

看板もある 何何?水源の森100選?

【九段の滝】って立派な名前まであるんですか

うーーーん、これはさすがに登れそうもないなぁ~

滝を眺めながら、攻略法を考える漢達

RIMG0074 (640x360)

「よしっ あそこからロープを出すから、沢に下りよう!」山ちゃん、ルートが閃いたみたい

すると、案外あっさり川底へ

ここは、上から7段目になるのかな?

あれ? なんか登れそうじゃない!?

RIMG0077 (640x360)

あららっ あっさり登れるじゃん

RIMG0081 (360x640)

上から見たら、無理かと思ったけど、いつも山ちゃんが言うように

滝の下に行かないと、登れるか登れないかは判らないもんなんだなぁ

ひゃーっ 100m以上はある滑ですっ

暖かかったらウォータースライダー楽しそう

RIMG0108 (640x360)

沢っていいなぁ  なんたってマイナスイオンの中歩くんだもんね

癒されるし、それでいて滝を登る時にはアドレナリンも大放出します

「楽しかったなぁ~ 山ちゃん ありがと!」

入渓からピッタリ3時間で林道へ

RIMG0111 (640x360)

みんなこんなお天気なのに、沢も歩けて

その沢が楽しくて、お喋りも楽しくて、安心して遡行できて

ずぶ濡れの身体を定山渓温泉でほんわか温められるって思うと嬉しくて

ニコニコで、札幌岳の登山口を歩いて下山します

「わぁーっ アレハナンデスカ!?」

うひゃーっ  なんと登山道のすぐ脇にこんな素晴らしいタモギ茸!

RIMG0116 (360x640)

なんとなんと、最期まで本当にありがとう!

ちなみにこの沢の名前、はっきりしないので

登山道と交差する林道の名前「小滝林道」

なので、 【小滝沢】と勝手に命名しました!

さーっ いよいよ沢シーズンに突入しましたよ!

次は何処に行こうかしら?

「大きな滝があってぇ、白い滑があってぇ、藪漕ぎは30分以内でぇ、

頑張れば直登できる手頃な滝があってぇ、ゴルジュもあったりしてぇ、懸垂なんかもしちゃってぇ

下山も違う沢を下りれてぇ、それからそれから・・・・・」  





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1219.html

2015/07/29 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


サワノボリーヌ

そうですよね? 沢登り犬は、他にいないかも?
最近は、登山犬も増えてるし、ここらでルパンの貫禄を見せつけないと!
なーんて、あたし達だけじゃとてもこんな滝を吊り上げれません!やっぱり山ちゃん頼みなんですよ!
でも、今年は滝は登れなくても、
ヤマリータとルパンで、綺麗な癒し系の沢を歩きたいです

カナリーヌ |  2015/08/01 (土) 16:36 No.3152


チョコさんのコメントは、もしやこっちの記事かな?

ヤマチャーンズエンジェル!
いいですね!!エンジェルズの活躍が楽しみでーす!
それにしても、何時もながらルパンくん!
凄いですねぇ〜!普通のわんこちゃんなら
もうジタバタして大変じゃないでしょうか!?
ジッと吊られるがまま!ルパンくん、凄いですよ!
とゆーか、沢歩きする犬なんて、他にはいませんよね?

チョコ |  2015/08/01 (土) 16:32 No.3151

コメントを投稿する 記事: 【小滝沢】 やっと沢だぜぃー!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback