promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【ウペペサンケ山】

   ↑  2015/09/16 (水)  カテゴリー: 未分類
カルミン@そろそろ今年の一名山を意識してます

東大雪ファンの皆様、お待たせしました!
表大雪の紅葉真っ盛りのニュースを見て、いてもたってもいられず
昨日夜勤明けで走りました!
カルミン東大雪の定宿は
【幌加温泉鹿の谷】
今朝は、混浴露天風呂
鹿に見守られながら独りゆっくり浸かり
6時半に糠平コース登山口へ
用意をしていたら、後から到着した車から、見覚えのある方?
なんと、HYML雪崩講習でご一緒した
長谷川氏ではありませんか!
お仲間のミズノ氏とお二人でいらしたとの事
この登山日和に、お互い満面の笑顔で
「ウヒヒ、こりゃー紅葉も期待できまんなぁ!」と握手をします!
お先に出発し、まずはジグを切りながら尾根道へ
最初のポコ1399までの急登が、結構堪えます
この辺りまで登ると、既に色付き始めた木々に紅葉の序盤を感じます
一度高度を下げて、次の1610ピークを目指しますが、見た目ほど辛くはありません
コルから10分も頑張れば
一気に視界が開け
真っ赤なうらしまツツジに縁取られた岩稜越しに
糠平富士、本峰、東ピークを望めます。
緩やかな細い稜線の両脇には
赤や黄色、オレンジの眩しい光!
うわぁ!!すっかり紅葉が始まってるではないですか!!
カルミンも高揚!
本峰に向かって、ひとり歓声を上げながら走ります!
途中追い抜いた登山者が、私を見て
「うわっ」と叫びました
あぁ、すみません
私、紅葉に負けじとばかりに
真っ赤に塗りたくった唇
汗と涎で、ぬめぬめとテカリ
髪を振り乱し一心不乱に
ザッザッと駆けて来る
さながら山姥そのものですよね?
悲鳴を上げるのも無理はありません
謝りながら、そそくさと追越し
先ずは、1834糠平富士!
ここまで、スタートから2時間半ですが
本峰までは更に30分緩やかなアップダウンがあります
さぁ!紅葉越しに勇ましいニペソツも近くなりました!
本峰より、東ピークの方が
もっと十勝連峰や大雪に近そう!
どうせなら、東ピークにも行っちゃいましょう!
高揚したカルミンは、もう自分でも勢いを止められません!
ソレーッ!!
紅葉に縁取られた岩稜を駆け抜けます!
30分程も、うっとりと十勝連峰から石狩岳までの大雪を堪能して
のんびり紅葉を楽しみながら下山開始
追い抜いた仲良しのご夫婦
こちらもなんとHYMLの方でした!
高揚したままのカルミンですので、
機関銃トークを浴びせてしまい
ご迷惑をかけてしまいました。
ルパンが、美しい奥様を気に入ったようで、膝に擦り寄って離れません。
さて、下山後は
糠平温泉のお気に入り
中村屋のお風呂へ
ここは、エスプレッソコーヒーとポテトチップスが飲み放題、食べ放題なのです!
お馴染みとは言え
コーヒーを4杯
ポテチをお腹いっぱい頬張ったのは
図々し過ぎかも知れません。
大好きな東大雪!
後ろ髪を引かれるように帰札しました。
長谷川さん達は
明日西クマネシリ岳へ
ご夫婦は、今夜は菅野温泉との事
羨ましいなぁ~!
そう言えば、昔はウペペサンケ山には
菅野温泉コースと言う涸れ沢沿いのコースがありました。
夏でもひんやりと涼しくお気に入りのコースでしたが、今は林道が崩壊し
コース看板も外されていました。
仕方ないとは言え、
他の山でも林道崩壊で
登れなくなったコースが随分あります。
空出張とか怪しいところに、税金を使うなら
もっと林道を整備して貰ってもいいですよね?









(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1236.html

2015/09/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【ウペペサンケ山】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback