promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【阿寒富士】【西クマネシリ岳】【ピリベツ岳】

   ↑  2015/10/20 (火)  カテゴリー: 未分類
カルミン@幌加温泉鹿の谷の現役女将は、85歳です!
masa様、実はあの時にお話されていた
【南ペトウトル】が気になっていました!
残念ですが、修復は難しいかも知れません。

(然別湖畔の惨状じゃ、阿寒富士もアカンかもなぁ?)
と諦め半分で、オンネトーへ走りました。
釧路市登山情報で確認すると、
現在雌阿寒岳は7号目で規制中ですが、
阿寒富士オンネトーコースは、今のところ規制なしとの事。
良かった!登山道も特に障害もなくスンナリ登れます。
雌阿寒岳とのコルから、激しい噴煙を上げる噴火口を背に、阿寒富士のザレ急登を登ります。
駐車場から、1時間25分で荒々しい山頂!
間近で見る噴火口の大迫力!
「どうかどうか噴火しませんように!」
きっとカルミンの回りの人々も
いつ噴火するとも知れぬカルミンの噴火に戦々恐々としてるんでしょうね?
おや?ルパンがなんとも可愛らしい山ガールを軟派してます。
たった独りで頑張る山ガール1年生
その可愛らしさと健気さにカルミンもラインフリフリでお友達に。
連れ立って仲良く下山しました。
さて、下山後メールチェックすると
『東大雪ガイドセンター』さんから
西クマネシリ岳への登山道開通との情報!
西クマネシリ岳から続くピリベツ岳が未踏です!
カルミン、直ぐ様
幌加温泉に取って返しまします!
またまた満天の星空
露天風呂から流れ星を探しましょう
(うふったくさーんお願いしちゃお!)
あっ流れた!「不老不死!」
おっこっちも!「無病息災!」
そらっ!「家内安全!」
どんどん流れる
「あした天気になぁれ!」
願いが通じ、今朝は文句なしの秋晴れ
なるほど、三の沢林道は
倒木もすっかり払われ綺麗に整備されていました。
カルミンの3ナンバーの中型jeepでも問題ありません。
駐車場から直ぐの林道を辿ろうとすると、ルパンが強硬に反対し真っ直ぐの沢沿いへ行こうと主張します。
不思議に思いヤマレコを確認すると、なる程ルートはそちら。
ピンクテープもそこかしこにあり、どうやら間違いなさそう。
テープに導かれ、こちらもすっかり笹刈りされた登山道を気持ちよく登ります。
駐車場から1時間半で岩塔を攀じ登ったピークに立ちました。
白い大雪から広がる大展望に圧倒されます!
さて、風が強くなって来たので
急いで隣のピリベツ岳へ
分岐の標識に従いコルへ
つまり、おっぱい山の谷間ですね?
この辺で踏み跡が不明瞭になり
おっぱいの谷間に惑わされそうになりますが
そこは、理性を持って判断すると微かに踏み跡を見つけれます。
低い笹薮を掻き分け、分岐から50分で丸いピーク。
下山は、途中追い抜いた10名ほどのパーティーとご一緒させて頂く事に。
どうやらコルから分岐へ登り返さず
沢筋に沿って下るコースがあるらしいのです。
楽しい皆さんと、趣のある沢筋の森を抜け、夏道と合流する土場に着きました。
ちなみに、カルミンの記憶にあるコースは、とっくに廃道になった尾根道との事でした!
皆さんと再会を約束し、お別れ
層雲峡から高速に乗る頃、雨になりました。
大雪は、更に深い雪に覆われるのでしょう。

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1250.html

2015/10/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【阿寒富士】【西クマネシリ岳】【ピリベツ岳】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback