promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


新日高町低山巡り

   ↑  2015/11/22 (日)  カテゴリー: 未分類
カルミン@太陽おっかけ登山隊です。

週末、道内唯一晴れマークのあった日高方面
『日高のヘンテコ山』を5つ踏破しました!
もちろん、大好きなヘンテコ山にお付き合いしてくれるのは、相棒のりちゃんとルパン
そして、ヘンテコ大将、いやマイナー山ピークハンター山ちゃん、コンさん、北さんです!
まず、昨日は【イワ山】と言う
先日幽霊女と対決した?ヌモトル山のお向かいの形のいい三角ポコです。
道道71号線沿いの傾斜の緩そうな尾根から標高420mのポコの東へ、膝位の笹藪の中、アキレス腱を一杯に伸ばしながら登り、稜線伝いに西へ進むと目指すピークの急斜面です。
ここも、ルパンをお手本に四つん這いで這い上がり、50分で三角点でした。
ふむ!大満足
次行こー!
ヘンテコハンター、じゃなかったマイナーピークハンター山ちゃんの確実で効率のいい計画に従い
【軍艦山】【蓬莱山雄】と一気に3つを制覇しました!
ちなみに【蓬莱山雄】とは、蓬莱 山雄さんではなく、蓬栄と言う部落の岩山です。下には立派なパークゴルフ公園があり、川向には蓬莱雌山と言う小岩が鎮座します。
信仰の山らしく、鳥居や神社もあり
「縁結びの神様だよ!」と山ちゃんの言葉に、のりちゃんが、かなりの高度感ある踏み跡をグイグイ先頭を切って登りつめました。
道内有数のパワースポットらしく、メンバーは山頂の神社に手を合わせます。
しかしカルミンがこれ以上パワーを受けると、迷惑する人々が多数いそうです。
夜は肉鍋と持ち寄りの美味いもん、旨い酒で鋭気を養い
本日は、朝イチで【ピセナイ山】
問題の林道は、最初のゲートは開いていましたが、次のゲートは鍵が掛かっています。以前登った時はすんなり登山口まで走れましたが、今は林道に散らばる石をどけながらなんとか走れるのかなぁ?
私達はゲート手前の広場に駐車し、
4キロをテクテク歩き、登山道入り口まで50分
変化に飛んだ楽しい見晴らしのいい登山道は、カルミンと北さんの早足だと50分、他のメンバーは1時間20分で
日高主稜線にご対面です!
記念写真の後
山ちゃんが、おもむろに懐から取り出し
皆に配ったのは、ピセナイ山ピークから見える日高主稜線ピークの山座同定写真!
1839峰を真ん中にドドーンと全て見える!
筈なのですが、残念ながら肝心の1839峰は雲の中
それでも、ピリカヌプリ、春別、他南日高の勇ましい峰々にこれまた、大満足です!
よしっ次!
【ペラリ山】は、標高400メートル付近の登山口まで、林道を走れました。
ちなみに、カルミン車の運転手はコンさんです。
通常は、下の分岐から歩いて登山口までいくらしいのですが、車高の高いあまり大きくない車ならなんとか走れます。
もちろん、高い運転技術は必須ですよ!
ここも、昔はもっと整備された走りやすい道だったそうです。
登山口から笹薮の踏み跡をゆるゆる登り、40分で天測点のある山頂。
見晴らしがいいとは言えず、日高主稜線も木立に隠れ、辛うじて白い姿が見える程度。
それでも、念願のペラリ山!
記念写真は、カルミンの強制で全員で
「はいっペロリ!」コンさんも恥ずかしそうに舌を出してカメラに納まりました。
お付き合いありがとうございました!




(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1268.html

2015/11/22 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2015/11/26 (木) 21:51 No.3247


なんとー!

丁度連絡しようと話してました!!
のりちゃんから、メールして貰いますね!!

カナリーヌ |  2015/11/26 (木) 07:41 No.3246


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2015/11/25 (水) 22:53 No.3244

コメントを投稿する 記事: 新日高町低山巡り

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback