promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【氷筍洞窟】 【バケモノ山】 

   ↑  2016/03/02 (水)  カテゴリー: 山散歩道

氷の筍 だとぉー!?



いやぁいいねぇ!

山菜狩りやキノコ狩りが、ライフワークのカナリーヌ

冬は、カバノアナタケと言うキノコを見つける楽しみ

そして、筍まで獲れるのー!?

そりゃー 行かないと!!

さて、ここは、オロフレ峠の下 サンライバスキー場です

広い駐車場に、車を停めて、リフトの下をそそくさと通ります

RIMG8064 (2) (360x640)

写真右手の方に、林道の入口があります

トレースは、遊歩道並み!

小一時間、トレースを辿ると、ありました!

RIMG8099 (2) (407x800)

炭鉱の坑道の跡なんだって!

ホラッ 筍!!

RIMG8070 (800x401)

えぇー!? 筍って言うか・・・やっぱりニョロニョロだ・・・

つまり大滝のニョロニョロとほぼ同じ!

規模は、大滝の方が大きいかな?

色んな大きさのニョロニョロが生えてます

RIMG8085 (2) (447x800)

下は、ルパンのオチンチン位のから、上は数メートルの立派なブツが!!

上からも鋭い剣先のような氷柱

怖くて、あんまり中にはいられない!

いつ上の氷柱が落ちて来るかわかんないんだもん

あれ?

ルパンったら、いつの間にか、折れてる筍アイスを 味わってます

RIMG8095 (360x640)

棒アイスみたいで、美味しそうだけど、カナリーヌがアイスを甞めると

のりちゃんに叱られそうなポージングになるので、自粛します

さっ 洞窟探検は切り上げて、その上の尾根に這い上がりました!

本日のメインは、サンライバからバケモノ山

去年は、オロフレ峠から登ったので、丁度反対回りになります

何故、バケモノ山なんて名前なのかは、解らないけど

カナリーヌが察するに、この風にワラワラ揺れてるモンスターが

まるでバケモノみたいなんじゃないかな?

山ちゃんは、GPSと格闘しながら

「なんだか、方角がグルグル回るし、読みづらいんだわっ バケモノのせいか!?」と首を傾げてます

RIMG8108 (2) (640x359)

なんとか、山頂標識発見

RIMG8123 (2) (800x421)

ちなみに、あたしのあだ名は、ティラノザウルス  

自称は、山姥  

陰では、バケモノって呼ばれてるかもね?

RIMG8111 (640x335)

下山は、違う緩やかな尾根から・・・

途中、大きなツェルトに10人位のパーティーが、ぎゅうぎゅう入ってました。

賑やかに、「鍋焼きうどん食べる人ー!? 卵焼きあるよー!」とか、なんだか楽し気

ツアーも入るのかな!? こんなマイナーな山なのに。

でも、納得!

スキーが最高に楽しめる!!

RIMG8138 (2) (640x360)

ここなら、また来たい位でした!

恐るべし、バケモノ山!!

山姥vsバケモノだぜっ

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1308.html

2016/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【雷電山】 鳴神の滝コース
この前の記事 : 【南多峰古峰山】 

Comment

コメントを投稿する 記事: 【氷筍洞窟】 【バケモノ山】 

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【雷電山】 鳴神の滝コース
この前の記事 : 【南多峰古峰山】