promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【幌向岳】東尾根コース

   ↑  2016/03/06 (日)  カテゴリー: 未分類
カルミン@この前の嵐は、例年より早い彼岸荒れ、今日の風は、春一番でしょうか?

昨日の快晴が嘘のような本日は、山にも行けず、仕方ないので
春の大掃除をしています。

さて昨日は夕張岳の大展望を狙って
岩見沢の幌向岳へ。
メンバーは、何時もの山ちゃんチームに加え@低山大好きのfujimotoさんちのえっちゃん。ルパンの山弟子の藤井、のりちゃん、そして美人山ガールのヒロコさんです。
幌向岳は通常、岩見沢方面の万字コースから登ることが多いようですが、
今回は、夕張岳目当てですから
シューパロ湖を超えて、夕張川の枝支流沿いの東尾根を登ろうとゆうのが、
山ちゃんの計画です。
なる程、常に背中に夕張岳を意識出来ます。
国道452号線の林道入口を広く除雪し駐車しました。
暫く林道を遡ると、川が北に大きく蛇行する辺りで、尾根から作業道が下りています。
それを使って緩やかに標高を上げならが、枝沢を離れました。
標高735の広い大地までゆるゆる登り、ハイッここで振り向く!
わぁ!夕張岳がドォーン!
特に、夕張マッターホルンの鋭く天を突く鋭鋒が大迫力!山屋の闘志に火を付けます。
よしっそこから見てろよ!マッターホルン!
あたしゃ、これから初ピークの幌向岳を踏破するぜ!
カルミン、お尻に火が付いたように
ピーク目指して猛然とスピードを上げました。
この先、尾根と呼ぶには少し複雑な稜線ですが、コンパスとGPSを見ながら
西に向かってスキーを進めます。
振り向くと誰も居ない、我が愛犬ルパンすら着いて来てない。
ルパンは、犬族なのでチームリーダーにしか従いません。
暫く待つと、山ちゃんに寄り添いながらやっと姿を現しました。
スタートから3時間丁度
丸くて広い山頂へ皆で手を取り合ってせーのぉで到着!
やや周りの木立が邪魔ですが、芦別岳方面から夕張岳まで一望!
山ちゃんや、えっちゃんが
色んな山を山座同定をしてくれますが、私達が解るのは、芦別岳と夕張岳とマッターホルンだけでーす!
下山のスキーは、軽い登り返しが2箇所ほどありますが、シールをつけ直す程ではありません。
何しろ、マッターホルンに向かって
滑るんです!
まるでツェルマットじゃないですか!!
ルパンとクラッシュしそうになり、悲鳴を上げるえっちゃんだって、スピードコントロールが出来ず、木立に突っ込む藤井だって、深雪の中に転がる亀の子のようなのりちゃんだって
楽しくない筈はありません!
あっという間に林道へ滑り下りた皆の笑顔は、春雪の照り返しでギランギラン輝いておりました。





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1310.html

2016/03/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【幌向岳】東尾根コース

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback