promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【鏡岳】 with チーム・M

   ↑  2016/03/17 (木)  カテゴリー: 山散歩道

藤井から、「週末は、おぃちゃん達と鏡岳に行く予定です」とライン

むっ? 鏡岳?  聞いた事がない! もちろん登った事もないやんか!

カナリーヌの目がギラリ

速攻 「お願い!!あたしも連れてって~!!皆さんにお願いしてぇー!!」 

幸い快く快諾していただきました!

朝、8時前に芦別の道の駅に集合

カナリーヌなりに、色々調べたり、地形図を用意したけど

ヤマレコはもちろん、ネットでもほとんど情報はありません。

「一人歩き…」も「ゆっくり歩き・・」も情報なし!

つまり誰も登ってない?

・・・ふふっ 特ダネじゃねぇか!!

藤井と二人で、地形図に線を引っ張って、おおよそのルートを考えてみました。

リーダーPちゃんに挨拶すると、ニヤーリ

「山ちゃん、行ってないしょ?」だって、ほとんどの山は、検索すると必ず「一人歩き…」「ゆっくり歩き…」が引っかかる!

Pちゃん曰く、かろうじて「地図がガイド・・」が記録としてあったそうです

まぁ、何はともあれ カナリーヌの大好きなマイナー初ピーク!

もちろん、皆さんも初です!

張り切っちゃいましょー!!

まずは、道の駅からカナディアンワールドを通り越した、国道もどんつまりのゲートをくぐってスタート

RIMG8415 (640x360)

30分位広い道を歩くと 大きな土場に当たります

RIMG8421 (640x360)

その先にある細い尾根を辿って、ピークを攻めるルート


ルパンは、初対面のMママとおぃちゃんことパパが、凄く気になる


どうやら、ママがスタートしてすぐに、こけたので 自分がママを守ろうと決めたらしい

RIMG8431 (640x360)

ピッタリ寄り添って進みます

RIMG8424 (360x640)

そして、休憩中も (Pちゃん、藤井、おかぁちゃん、ママ・・・・はっ!! ひとり足りない! パパーッ)

と大慌てでパパを迎えに走ります

RIMG8427 (640x360)

それにしても、細くて木が密集してるわ、傾斜は急だわ・・・

あたし達、無事にここを滑り降りれるんだろうか!?

Pちゃん以外のメンバーは、カナリーヌのテレマークを始めスキー初心者ばかり・・・・

鼻唄交じりで登るのは、Pちゃんとルパンだけ・・・

いや、へこたれるもんか!

何しろ、初ピーク  そして 「いいですか!ここは山ちゃんすら登った事のない山なんですよ!

みんなで頑張って、山ちゃんを出し抜こうではありませんか!!」

カナリーヌの檄が何度となく飛びます

全員の胸に去来する思いはひとつ

今度、山ちゃんに会った時 「あら? 鏡岳知らないの? あぁ、私達のルートを参考にするといいですよ?」

その一言を投げかけることだけだぁ!!

そんな夢想を励みに、3時間頑張りました!!

RIMG8440 (640x360)

やったぁ!! 自分達のルートで登り切った大満足!!

RIMG8436 (360x640)

後は、無事にあの細尾根を滑り降りるだけです!

でも、Pちゃんが滑りやすいルートを先導してくれたおかげで、なんとか全員無事下山!

藤井もかなり緊張していたのか、涙を浮かべルパンに抱き付きます

RIMG8445 (360x640)

Pちゃんにスキーを背負ってもらい、ツボ足で下山した人もいました。

RIMG8453 (360x640)

何はともあれ、やったぁー!!

すんごく楽しいエキサィティングな山でした!!

さっ みんなっ 合い言葉はあれですよ?

あっ 皆さんも 鏡岳  興味がある人は あたし達の記録を参考しするといいんじゃない?

RIMG8460 (347x640)

これじゃさっぱり解らない?

安心してください

Pちゃんが、ヤマレコにアップしてるので 検索してご覧ください!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1316.html

2016/03/17 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


わぁ!コメントありがとうございます!

地元の方ですか!?
大晦日に鏡岳とは随分渋いです!!
あっ、鏡開きの日に鏡岳と言う手もある!?
実は、丸子山を狙ってたんですが、天気も崩れたので諦めました。幌内山地にはまだまだ興味深い山がありますね!
春先にでもまた班渓幌内と丸子山や留辺蘂山を散策したいと思ってます!

カナリーヌ |  2016/03/23 (水) 08:04 No.3304


初めまして、いつもブログ楽しく読ませていたただいています。

鏡岳、私も去年の大晦日に登ってきました。
当然、トレース等は一切なく、あるのは鹿と狐の足跡だけの非常に寂しい単独山行でした。
他には登る人もそんなにいないと思っていたので、嬉しくなってコメントさせていただきました。

※いつも、ルパン君に会えないかなと思いながらが登っています。今年こそ会えるといいな

nakaji |  2016/03/23 (水) 00:57 [ 編集 ] No.3302

コメントを投稿する 記事: 【鏡岳】 with チーム・M

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback