promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【美比内山】 のりちゃんの怒り・・・

   ↑  2016/03/22 (火)  カテゴリー: 山散歩道

そろそろ札幌50峰にも大手をかけたい!

残り、4座のうちのひとつ 【美比内山】

ん!? のりちゃんの猛ラッセル!!

RIMG8465 (360x640)

普段は、ラッセルさえもおとなしやかな控えめのりちゃん

なぜ、肩を怒らせ猛然と突き進んでいるか?

それはね?

まず、朝8時 スタート地点となる豊羽鉱山ゲート前

期待していた先行者はおろか、前日のトレースも全くないっ

ムムッ? それぞれ取ったログもスタートは、様々で判然としません

地形図を覗きながら、思案するけど・・・。

RIMG8481 (640x360)

ゲートの奥から建物の裏の沢を登るか。ヘアピンカーブのところから取り付くか

はたまたあの細い尾根を攀じ登ろうか・・・

30分以上アレコレ悩む2人

・・・と、やっと後続者の車が到着しました!

それも4台も! 中からは、いかにもといった風体の山オジ、山オバ様達が10名近く

(ね、あの人達って山岳会だよね?)(よかったぁ 後ろにくっついて行っちゃいましょう!)

ルパンがいつものように、お愛想を振りまきに近寄ります

と、いきなり「コラッ コラっこっちに来るな!!なんだこの犬!!」

ストックでルパンを追い払ってる!

ひゃっ 犬嫌いの方だ! 慌ててルパンを呼び戻し、リードを付けました。

すると、のりちゃんが突然

「かなさん、あの細い尾根に登りましょう!さっ 行きましょう!!」と

言うやいなや、自分のスキーをエイッと雪の上に放り投げ

ゲート脇の雪壁を攀じ登り出しました!

そして、さっさとかなり細く急な尾根を、苦手なはずのジグを切りながら登りだします。

あっという間に、駐車場も例の団体も遥か下

RIMG8463 (640x360)

カナリーヌ、後を追いながらやっと解った。

のりちゃん、怒ってるんだ! あのルパンを邪険に追い払ったオジサンに怒り心頭なんです!

「少しでも、あの人達から離れなきゃ! ルパンが可哀想です!」

地形図とコンパスを合わせ方向を見定めながらつぶやくのりちゃん。

ありがとうね!のりちゃん

ルパンもお蔭でのびのびと・・・あれ?

RIMG8471 (640x360)

いつの間にか、二人を追い越して先行してラッセルしてくれてる男性!

あー、良かった!だってこの深い重い雪

ラッセルするの結構しんどかったの!

それに実は、やっぱりノントレースは心細かった・・・。

山頂まで交代でラッセルしてもらいました!

予定より早く2時間で到着!

ついでにシャッターもお願いしちゃった。

RIMG8478 (800x450)

山頂下の風の当たらない場所で、ひと息入れてたら

団体さんがやって来ました。

ルパンを繋ぎ目をそらしてると、向うから「ラッセルありがとう!」「楽させてもらいましたよ!」「随分早いねー!」

等々明るく声をかけてくれるではありませんか!

そして、「ワンちゃん大人しいねぇ!」とルパンを撫でてくれてる!

(えー?さっきのあの邪険さは、なんだったの?)

(でも良かったね!本当はいい人達だったことが解ったね)と顔を見合わせてたら

かなり遅れて最後尾から強面のオジサン

「お疲れさまでーす!」 

「フン‼・・・・」  いや、まぁいいか! 世の中半数はきっと犬嫌いだよね!

そして山にチャラチャラ犬を連れて登るなんて不届き者って、眉をひそめている人達も大勢いるよね

つい油断してマナーを守らなかったカナリーヌが悪い!

1人でも知らない人がいるときは、たとえ雪山であろうとも

きちんとルパンを繋ぎましょう!

あーっ だから人気の山は好まない!

やっぱり誰もいないマイナーな山がいいな!

トレースもないし、オールラッセルだろうけど、ルパンがのびのびと走り回れる山がいいな!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1318.html

2016/03/22 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


道南の山も気になります!

JYUN様、コメントありがとうございます!
道南の山は、夏山ガイドに乗ってるところ位しか登ったことがないんです! 初ピークの宝庫なんですよー!!
何度か、計画をしてるんだけどなかなか天候と休みが合わず・・・。
今年は、のりちゃんが未踏の乙部岳には絶対登りたいんです。
そして、カナリーヌが未踏の何処かの山も登る予定です!
夏は、沢に入る前にお花見登山がありますから
道南にも頑張って遠征しますね!!

カナリーヌ |  2016/03/24 (木) 20:40 No.3307


はじめまして

カナリーヌさん、ルパンくん はじめましてこんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いてます
人の少ないマイナーな山といえば道南方面がお勧めです♪
全く人が居ない訳ではないのですが札幌方面に比べれば
平日は大体居ません。
私はよく平日に単独で登っておりますがほとんどの山行が
独り占め状態です。
きっとカナリーヌさんとルパンくんが気に入る素敵な山が
あると思います。
私は雪が融けたら道央にも足を延ばす予定です
いつかルパンくんをナデナデしたい、ナデナデしたい!

JYUN |  2016/03/24 (木) 17:31 [ 編集 ] No.3306


大人になったか?カナリーヌ

昔、海くんの友達のワンコが、すれ違ったお爺さんにいきなり杖を振り上げられた時、私ったらお爺さんを追いかけて
「ちょっと!あの犬があんたに何したの!?今度、あんたの孫に同じ事してやろうか!?」と詰め寄った。
数年前は、山ですれ違ったオバサンが大袈裟に叫ぶから
「ちょっと!何さ!?まるで恐竜みたいに!こっちの方が驚くわ!近寄るな!」とか、切れまくってたの。
でも、それはちゃんとリードを短くして繋いでた時だしね?
この前は、リードをしていない私が明らかに非があるんだ。
犬が怖い人もましてやあんな大きな犬
オジサン、怖かったんだね!
やっぱりゴメンナサイだわ!

カナリーヌ |  2016/03/23 (水) 08:12 No.3305


残念ですけど、世の中犬好きばっかりじゃないですもんね。
でも、ストックじゃなくても…と思ってしまうのはダメ?
ルパンに当たったらどうするの…悲しいなあ。
でもお母ちゃんの責任として、次からはちゃんとつなごうって考えられるカナさんかっこいいです。
怒りを内に閉じ込めてルパンを思うのりちゃんも素敵だなあ~。

on... |  2016/03/23 (水) 02:01 [ 編集 ] No.3303


ありがとうこざいますp(´⌒`。q)

匿名さま!
しっかり何度もコメント拝読しました。
本当に嬉しく、全てのご意見に同感させてもらいます!
何時も、ルパンと歩いてくれる山仲間
声を掛けてくれる犬好きの人達
ルパンを受け入れてくれる大自然に心から感謝します。
ルパンは、昨日で7歳になりました。
あと何年一緒に登れるかなぁ?
これからは、ルパンの体調に合わせて、ゆっくりのんびり楽しみたいと思います!

カナリーヌ |  2016/03/22 (火) 22:05 No.3301


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2016/03/22 (火) 21:48 No.3300

コメントを投稿する 記事: 【美比内山】 のりちゃんの怒り・・・

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback