promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【小川峰】【岩平峠、八内岳、三角山】

   ↑  2016/04/10 (日)  カテゴリー: 未分類
カルミン@ネギ採り本番迎えました!

残雪の雪尾根登山と山菜採りに大忙しの季節が来ました!
さて、昨日は強風の札幌市内
しかしそこは、風を読む山男ヤマちゃん!
ピッタリと風のないピンポイントの山をチョイス!
薄別林道を、スキーで蓬莱沼を目指し、
可愛らしい小川を渡渉した所で、アイゼンに履き替え
その先の尾根に取り付きました。
小川峰とは、初めて聞く名前ですが
立派な三角点の山です。
(登れたら何処でも文句なし)のお天気でしたが、思いがけず風も当たらない
絶好の展望台で、ノンビリ出来ました。

今日も、晴れるけど強風の予報。
しかし、風を読む山男と
風を威嚇する山姥がいたせいか、
狙った八内岳方面は
殆ど風もなく絶好の登山日和。
発足林道は、分岐まで車も進められましたが、取り付き予定の尾根は、雪が剥がれています。
岩平峠目指して、沢伝いに進み、雪が出た所で尾根に登りました。
丁度具合のいい締り雪
全行程軽アイゼンのみで、快適に歩きました。
見晴らしのいい広い尾根をのんびり歩き、3時間で岩平峠。
更に稜線を2時間かけて、遠く見える八内岳へ
積丹半島の真っ白い勇ましい山並み
羊蹄山から始まる優しい曲線のニセコ連山
青空に響く小鳥のさえずり
頬を撫でるそよ風
ついつい山姥さえも、メンバーにニンマリと微笑みを投げかけてしまいます。
景色を堪能して、次は三角山へ
と、尾根から大人数のパーティーが
姿を現しました。
おやおや、なんとなく嬉しくなり
挨拶を交わすと、苫小牧の山岳会の面々。
何人かから、ヤマちゃん!と声が掛かります。
メール投稿でお馴染みのIzumidaさんも
ニコニコとスキーで登ってらしたとの事。
皆さんは、岩平峠と三角山の間の尾根を使ったとの事ですが、やはり少ない雪に苦労したそうです。
三角山まで、大きな熊の足跡に先導されるように長い長い稜線を歩き、
本日の三座目
もちろん初ピークの三角山へ。
下山尾根では、今年初のアイヌネギ畑に
メンバー一同大興奮
全踏破距離15km、8時間の長丁場の疲れも、ネギを食べたら明日の朝には
元気いっぱい!!
さて、私もこれから
お独り様ジンギスカンです!
そして、明日の仕事では
やっかいなことを言うドクターに
ハァーッて息を吹きかけてやるんだ!




(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1327.html

2016/04/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【小川峰】【岩平峠、八内岳、三角山】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback