promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【目国内岳】 ひみちゅのルート? 

   ↑  2016/04/23 (土)  カテゴリー: 山散歩道

カナリーヌとルパンの大切な愛車パトリオットには、ナビが付いています

ナビの名前は、【よう子さん】

前はバカにしていたカーナビ

藤井やのりちゃんにも 「ナビに頼ってるから、地図を読めないんだ!」と怒りつけてました・・・。

だけどブラックパトに代えてナビを使うようになったら

もう、よう子さん無しでは走れないっ

たまに迷走するけど、いちいち迷うロスもない

そしてテレビを観れます!

家には、10年以上もテレビはないし今後も買う予定もない、別に不自由もないし興味もなかったのに

車に乗るとまずカーナビテレビを付ける

CMが楽しい!今は、アマゾンプライムの例のゴルライオンに夢中!

そして、例えば熊本震災の被災状況、ペット被災!

あ、まぁそう言う訳でこの数年 カーナビよう子さんが重要な存在

カーナビよう子さんの名前は「昔、山や人生のあれこれを一から教えてくれたお姉さんがいてね、

凄く頼りになって大好きなアネゴがいたんだよ、その人がよう子って言うんだよ」と

と頼れるカーナビを自然に「よう子さん」と呼ぶようになりました。

そしてそのよう子さん

なんと、人間よう子さんと夢のコラボが叶いました!

ジャーン!!

人間よう子さんを乗せ、一路ニセコへ

惜しまれながら先月閉鎖した新見温泉から林道へ

ゲートから先は雪が全くなく・・・ヒャーッこれほど溶けてるとは!とスキーを担いで

歩き出したら、程なく工事終了地点で雪が出て来ました。

P4210008 (640x480)

良かったぁ!! このままずっと歩くかと思ったよ!

P4210009 (640x480)

正面の目国内岳ピークも、まだ真っ白!

通常コースは、この先にある深い沢を渡渉するんだけど、そこ前に渡渉した時、結構怖かったの

だから、冬は峠の上まで行って、前目国内岳経由かパノラマラインから峠を目指して前目国内から・・・

ところが、頼れるおねーやん「よう子さん」は

「ふふっ いいコースがあるんだよ!!」とスタスタ、逆つの字カーブから山へ入り込みます

P4210015 (480x640)

ん? 通常はここから下へ下がって、渡渉するけど、おねーやんは反対の前目国内方面へ登る

そして、適当なところから、ほぼ真西に目国内岳ピーク目がけて、ユルユルトラバースしていくんです!

簡単に説明すると、前目国内岳から連なる稜線と、通常の沢渡渉コースの丁度真ん中辺りを登るんだね!

なるほど、ここなら大きな渡渉もなく、(小さな渡渉は一か所あるけど全然怖くない、厳冬期はそれさえ、埋まってる)

山頂下まで一度もクライミングサポートを効かせるような急斜面もありません!

広い谷の中だけど、斜度も緩く、疎林なので雪崩の心配もない

谷だから、風も当たらず 本当にルンルンとお気楽に進めます!

迷ったら、(迷うところもないけど) 前目国内の稜線に上ればいいね!

2時間もユルユル進むと、バーンと山頂下の大斜面!

P4210019 (582x800)

そうっ あの大斜面です

通常ルートも、稜線ルートも下山は、せっかくのこの大斜面を滑る事なく

下山ルートにとりつかないといけません

ところが! おねーやんお勧めのこのルート

下山は山頂から一気に谷まで、ここを滑るー!!!

P4210024 (800x600)

ルパンも久しぶりに走りごたえあるじょー!!

P4210036 (800x600)

画面左が前目国内岳、後ろには白樺岳やシャクナゲ岳が見えてますよ!

これは、嬉しい! 斜度もそれほど急じゃないから、カナリーヌのヘッポコテレマークでも楽しめそうです

今日は、一度前目国内からの稜線に上りますが、山頂まで直登できます!

P4210041 (800x600)

ルパンザウルス!!

P4210053 (800x600)

恐竜の背中みたいなのが本峰岩峰ですね

ゲートから二時間半で到着!!

P4210058 (800x600)

気持ちいいーっ

P4210069 (800x600)

こりゃーっ 最高のルートだわいっ

来年は、のりちゃんと藤井を連れて来よう!!

フカフカ雪ならかなり楽しめるね! のりちゃんも怖くないよ!

P4210071 (800x600)

でもこの時期は、転んだら怪我するからね!

そーゆう方がいたよ・・この目国内岳で・・・。

P4210088 (640x480)

おっかしいなぁ~ 今シーズンはかなりテレも上達したはずなんだけどなぁ・・・

まっいいさ! 怪我しないように登りも下りもゆるゆる行こう!

カナリーヌは、スキー検定一級の実力のおねーやんと、

すっかりおねーやんをリーダーと認識してるルパンのコラボ動画に専念します

あっという間に滑り降りて、新見温泉に戻っちゃいました。

P4210094 (640x479)

こんないいルートなのに、なんでみんな向うのルートを行くのかなぁ?

もう、目国内岳はこの山頂下直登コースで決まりだな!!

P4210096 (480x640)

ログの下のラインは、ヤマレコの通常ルート

その上が、今回の真ん中ルートです!

数少ないブログの読者さんにだけ、公表しますぜっ


新見温泉も、どこぞのリゾートに買い取られて、一大リゾートホテルになるらしいから、

これまで通りゲートまで除雪してくれるといいなぁ!

そうじゃなかったら、せっかく教えて貰ったこの素敵なルートもなにも台無しだもんね?

ニセコの更なるリゾート化を本気で願っちゃおう!!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1331.html

2016/04/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【並河岳】
この前の記事 : 【八内岳】 ネギモード スイッチ オン!

Comment

コメントを投稿する 記事: 【目国内岳】 ひみちゅのルート? 

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【並河岳】
この前の記事 : 【八内岳】 ネギモード スイッチ オン!