promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【富良野西岳】

   ↑  2016/05/28 (土)  カテゴリー: 未分類
カルミン@お花状況募集中です!
ちなみに、両古美山は、シラネアオイ、黄金山はシラネアオイと小桜、アズマギクが見頃でした!
さて、富良野西岳は
去年ガスで山頂からの景色が見えなかったので、今日は快晴の中リベンジしました。
どうせなら登ったことのない沢コース。
まだ水量が多そうなので、全員スパイク長靴!ルパンは、天然アイゼン!
新富良野プリンスホテルの裏から
林道へ。
グシャグシャの泥道は、二輪草とスミレが可愛らしく道を縁取っていました。
いよいよ始まった噂の20回渡渉!
真っ白く泡立ちながら流れる急流!
真夏でも多分夏靴じゃ間違いなく水没する!
とゆーか、長靴でも全員の靴の中ポコポコ音立てていました。
綺麗とは言いがたく、殆ど沢伝いの藪コースですが、黄色いヤチブキの花が白い流れに映えてます。
ヤチブキのお浸しが大好物だけど、
食べてばかりじゃ申し訳ないので
川の流れをバックに写真でも・・・
あっ!!こっちにショウジョウバカマ!!ヤチブキ撮ってる場合じゃないです!1箇所だけですが、大好きなショウジョウバカマに大興奮のカルミン。
あっ!!この臭い!!花の写真にうつつを抜かしてる場合じゃない!
そんな事態に悲鳴を上げながら
なんとか稜線へ出ました。
心配していた雪渓は、稜線下の一部だけ。灌木沿いに慎重に登ります。
気持ちの良い風が吹く稜線からは、いきなり芦別岳がババァーン!!
一昨年登った本谷!
猛暑の中頑張って歩いた旧道!
見飽きない芦別岳の勇壮な姿に見惚れながら気持ち良く稜線を歩き
スタートから4時間をかけて辿り着いた岩峰の上の山頂には誰もいません。
見える範囲の山は殆ど踏破している
ヤマちゃんが、山座同定をしてくれます。
芦別岳を中心にアルペンチックな峰々に心を奪われそう。
下山はスキー場コースへ
こちらは、沢よりもかなり雪渓が残ってました。
何故か登りよりもバンバンに重たいザックを揺すり上げながら、スキー斜面をのんびり下山完了。
何時ものように、山に向かって一礼
「どうもご馳走様でした!あっいや、ありがとうございました!」
駐車場の隣のテニスコートでは、テニスに興じるハイソな方々。
長靴を逆さまにして水を出す私達を、眉をひそめて遠巻きに眺めておりました。





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1345.html

2016/05/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【富良野西岳】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback