promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【ペンケヌーシ岳】 デベソの南峰 

   ↑  2016/06/14 (火)  カテゴリー: 山散歩道
「油断してました・・・・。山ちゃんの山行ですもんね・・・」

悲し気にお気に入りのウェアーの裾を引っ張るのりこ

「あたし、帰ったらアオタン数えるよ・・・」と脛をさするカナリーヌ

でもまっ そんな嘆きも帰りの林道では、二人共満面のホクホク笑顔でしたけどね!

さて、今週末は当初、芦別旧道の予定が、カナリーヌの勤務変更で厳しくなり中止

山ちゃんから提出された、ニペソツ札幌日帰りも、さすがに翌日に夜勤のカナリーヌが拒否

「なら、ペンケヌーシでも如何~?」と。

「あらっ それならお気楽でいいっすね!行きましょう~♫」

のりちゃんも、行きたーい!と二つ返事

ゲートの鍵NOを日高営林署で確認して、鼻唄交じりよく整備された林道を走ります。

パンケヌーシ川林道と登山口になる6の沢林道の分岐から先は、崖が崩れかけてる

橋を渡ったところに、パトリオットをデポして

2kmほどテクテク歩くことにしました。

ん? 山ちゃんがみんなに謎こ白い粉を振りかけてます

P6110001 (640x480)

ルパンにもね

P6110004 (640x480)

さっ いくべー!

お天気はいいし、気温も気持ちいいし、のんびりお喋りしながら歩きます

林道は、最初のカーブと最後のここだけが、際どいけど他は問題なし

P6110010 (640x480)

この程度なら、すぐに修復されるんだろうなぁ

と、思ったらなんと登山口に旧いランクル!

ヒェーッ あの崖っぷちを通過して来たんだ!!  スゲーッ

この豪快な滝、春先だけあって凄い水量です

P6110178 (600x800)

林道は、ここからグイッと直角に右へ

少し進んだ先で、分岐を左へとると、登山道

・・・・あ、そうだった!この広い川の渡渉

夏なら登山靴で飛び石で渡れるけど、この時期はさすがに厳しい

長靴で良かった!

P6110025 (640x480)

カナリーヌとのりちゃんは、ネギシーズンからすっかり履きなじんだスパイク長靴

山ちゃんと北さんは、スパイク足袋です

川を渡ったら、今度は左に少し戻ると 沢コース

ちなみに真っ直ぐ進むと、迂回する立派な山道です

沢コースも、通常は靴で登れるけど、今はご覧の通り

P6110036 (480x640)

こりゃー、沢登りじゃん!

「でも楽しーっ  ウッヒャーッ!!」 張り切る沢犬ルパン

P6110037 (640x480)

あらっ シュジョウバカマちゃんっ

P6110046 (480x640)

おっと! この臭い!!

「ウッヒャーッ  ネギッ ネギだよ!!」 張り切る登山者達

即刻無言で、各々ナイフと袋を取り出します

さて、残りは帰りに頂くとして、まずは登ろうか!

沢が狭まり、水量は益々増えます

(うーん、さすがのおいらもちょっとビビるじょ!)

P6110164 (480x640)

(エーイッ)意を決して流れに飛び込む

P6110169 (640x480)

すかさず、北さんが確保! 抜群のチームワークで乗り切ります

P6110170 (640x480)

分岐から更に沢沿いに登ると、またまたあの香しい匂いっ

ネギ、ネギ、ネギ

♫ネギはようーっ ネギはよう、でっかいネギはよぅーっ ♫

いやはや、こんなネギ畑に巡り合えるとは!!

帰りのお楽しみができたね

段々沢も雪渓で埋まりだしました・・・・。

P6110050 (480x640)

と、ルパンが消えた!? なんと雪渓を踏み抜いて、ドボーン!!

そのまま雪渓の下の流れに呑み込まれる寸前で、山ちゃんが確保

この時期、これが怖いんだよねぇ  ルパンは懲りたのか以降は雪渓の上には近寄りません

こーして、身体で勉強していく沢犬ルパン  

やがて源頭あたりで、沢はすっかり雪の下

思ったより雪渓が残っていて、お花畑も雪の下

ここで、長靴から登山靴に履き替え、軽アイゼンを付けます

P6110055 (640x480)


急斜面をストックを頼りに登り切ると、北日高の主稜線が目の前!

P6110075 (640x480)


「さてっ 南峰はすぐそこだ! 行くべ」

雪渓の端から、ハイマツ帯へインッ

P6110062 (640x480)

久しぶりの藪漕ぎに、ちょっとワクワクするカナリーヌ達

それに引きかえズンズンくらーくなるのりこ

何しろ、笹薮とも違う強靭なぶっとい枝のハイマツ帯

のりちゃんの腕力じゃ、枝にはじかれるわ、マツヤニはつくわ、お洒落な買ったばかりのお帽子は持ってかれるわ

散々・・・

まだまだ続くハイマツ地獄

P6110106 (480x640)


でも、今回軽アイゼンを付けてたせいか、藪漕ぎが凄く楽だったよ!

この軽アイゼン、ほんとに使えるなぁ~

今度から沢登りの藪漕ぎでも活用しなくっちゃ!

カナリーヌ的には、楽ちんの部類の藪漕ぎも

のりちゃんには、かなりきつかったらしい 

「やっと藪から開放されたーっ!」 「のりこ、頑張ったじょー!」

P6110110 (480x640)


これが、デベソ岩の南峰

P6110080 (640x480)

主稜線が近いから、本峰より景色もいい感じ

P6110092 (800x600)

お花も少しだけ咲いてます

残念、ピントがずれた!

P6110126 (480x640)

P6110140 (640x480)

本峰までの稜線は、きばなシャクナゲの畑

P6110119 (480x640)

これは、なんだろ?ツガザクラ?

P6110117 (480x640)

山頂の下に葉っぱだけ咲き始めてる  これはなんだろう?

P6110155 (480x640)

楽しみにしていたあのっ 可愛らしい看板がなくなってる!

ガッカリ・・・代わりの看板犬

P6110132 (480x640)

360度の大展望に満足したら、そそくさ下山!

これからまだひと仕事あるんだもん!

下山は、夏道を使って雪渓に下ります

そこから、また長靴履いて沢筋へ

それぞれ、ナイフをもってガサゴソ  

一時間後に集合ねー!

ルパンは、みんなの連絡係り

沢筋ずーっとネギ畑

登りの二倍の時間をかけて、やっと下山

更に林道は、ウド畑

P6110189 (600x800)

「おかぁちゃーんっ 落ちてたじょー!」

P6110184 (640x480)

この親にして、この子あり

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1350.html

2016/06/14 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【礼文華山道】【喜茂別岳】
この前の記事 : 【ペンケヌーシ岳南峰】

Comment


山菜祭り

来年も行くよー!!

カナリーヌ |  2016/06/16 (木) 05:48 No.3331


かなさん こんばんは〜

うどに反応してしまう自分がおかしすぎる!
ウド、ネギ祭りわたしもしたーーーーーーーい!!

さわ |  2016/06/15 (水) 22:39 No.3330

コメントを投稿する 記事: 【ペンケヌーシ岳】 デベソの南峰 

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【礼文華山道】【喜茂別岳】
この前の記事 : 【ペンケヌーシ岳南峰】