promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【木挽沢】往復

   ↑  2016/07/03 (日)  カテゴリー: 未分類
カルミン@薄々お気付きかと思いますが、つまり山登り以外やる事ありません。

そんな私に文句も言わず付き合ってくれる相棒ルパンそしてのりちゃん。
今日はヤマチャンにお願いして、沢初めに連れて行って貰いました。
昨日の大雨で増水してるかなぁ?
ダメなら夏道登山しようか?
と話しながら、ダムから薄日が差す林道を歩きます。
沢型から下って、一気に木挽沢へ。
沢床に下り立つと、あら!
ちょっといいんじゃない!!
増水具合も丁度いいし、水も濁ってない!
去年遡行した時より断然楽しいではないですか!
何個かある小さな滝も気持ち良く登り、キラキラ光を放つ滑に癒やされます。
前回は、左股に進路を取り、神威から烏帽子の間に抜けましたが、今回は右股から稜線を目指しました。
こちらの方が楽しい!
最後の大滝は、途中まで自力で攀じ登ったルパンに、ヤマチャンが上からロープを投げてくれました。
続いてのりちゃんを引き上げ
「もういいな?」とロープを回収するヤマチャン。
「いやーん!あたし10日後に南アルプス控えてるんですぅ!怪我したら大変!」
とカルミン慌ててロープにしがみつきました。
沢型はそのまま登山道へ抜け、藪漕ぎなしでホッとした顔をしてるのは、のりちゃん。
ん?のりちゃん!その首筋に這うそれは・・・。
「きゃあ!早く取って下さい!」
「あ、そうだ!あたしこの前ネットで
ダニの簡単な取り方観たよ!
確か綿棒使うんだよ!」
「おっ綿棒持ってるぞ!」
「いやぁ!早く早くー!」
「待て待て。えっと何処に仕舞ったかなぁ?」
悲鳴を上げるのりちゃんを宥めながら、
ヤマチャンが、カルミンの指示に従い、水に浸した綿棒をダニの上で右回りになぞります。
が、取れやしない!結局エイッとむしり取りました。
よく調べたら、エタノールに浸した綿棒をダニの上で左回りになぞるんですって!
どなたか試してみて下さいね?
沢登りは、ダニとの闘いでもあるんだった!
帰りの車の中で、ルパンに付いたダニを取りながら、ため息をつくのりちゃんでした。


(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1357.html

2016/07/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【神威岬】 
この前の記事 : 【暑寒別岳】暑寒山荘コース

Comment

コメントを投稿する 記事: 【木挽沢】往復

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【神威岬】 
この前の記事 : 【暑寒別岳】暑寒山荘コース