promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【甲斐駒ヶ岳】 ご馳走攻めの温泉宿とイケメン攻めの山小屋

   ↑  2016/07/20 (水)  カテゴリー: 山散歩道

行ってまいりましたよー!! 

南アルプス女2人山旅  温泉旅情と出会いを求めて



なーんて大盛り上がりのカナリーヌとのりちゃん

数カ月前から、ほとんどのりちゃんが独りで奔走してくれた 南アルプス旅計画

カナリーヌは、北海道以外の場所はまったく何も出来ない!

大体、飛行機や汽車なんてのもそのシステムがさっぱり解らず・・・。

のりちゃんが、カナリーヌの登りたい山を中心に、飛行機の予約から

麓の宿や山小屋の手配も全てしてくれました。

すまんのぅーっ

でも、カナリーヌなりにできる事

それは、そうっ お天気! 晴れ女パワーを発揮することです!

旅行中の予報、甲府地方は雨曇り

前日も変わらず、「駄目なら観光と、温泉ライフ、果物を堪能しよう!」と

言い合いながら、機上の人

P7140023 (640x480)


ところが・・・晴れてるがな

P7140025 (480x640)

アチィーッ

一日目は、移動のみ

羽田からカイジ3号で甲府へ

そこから、更にバスで移動すること15分  芦安温泉『白雲荘』のご主人が迎えに来てくれました。

こじんまりした温泉旅館

P7140008 (640x480)

お風呂はちいさいけど、源泉かけ流し

P7140015 (640x480)

まずは、ひとっ風呂!

ゆっくりお食事を・・・ ひゃぁーっ 何このご馳走!!

P7140017 (640x480)

これで、お値段7700円! 旅館の女将さんもすごく親切で気持ちの良いサービス

今回、本当にこのお宿で良かった!!

こちらには、最終日にも山から下山した後、泊まるので不要な荷物を預かってもらいます

二日目 いよいよBCとなる北沢峠目指して、歩いて数分のバスターミナルへ

まだ連休前なので人も少なめ

まず、『こもれび山荘』に荷物を預け、身軽にすぐ目の前の登山口から

【甲斐駒ヶ岳】  少しガスやミストの中ですが、登山には支障もなさそう

P7150365 (640x480)


日本百名山です

ピークハントできればいいよね?

杉林の急登をジグを切りながらゆっくり登ります

P7150060 (640x460)

苔が可愛らしい

P7150055 (480x640)

少し雨が降りだした・・途中撤退もありかな?

無理せず行けるところまでにしようか?と相談しながら・・・

P7150069 (480x640)

1時間半ほど登ったら、標識  山頂まであと一時間半

P7150062 (461x640)

のりちゃんが、「あら?じゃもう少しですよ! 行きましょう!」 力強くうなずきます

ここから、岩尾根

P7150072 (453x640)

なかなかどーして手強いコース

P7150068 (480x640)

山頂下かな?

P7150099 (480x640)

カナリーヌ迷わず直進!!

ゲゲッ  ここって百名山だよね!?

何このハング岩やら、分かりにくい大岩越え!

落ちたら間違いなく大怪我だしね  

でもおじーちゃんやおばーちゃんも登るんだよね?

恐るべしっ 百名山ハンター!

P7150078 (465x640)

やがて、のりちゃんが胸を押さえて立ち止まります

(まずいな、のりちゃんビビってる?)

声をかけると、息を弾ませ 「胸が苦しいの!息が苦しい…」

えっ?まさか高山病!?  標高は2500mを越えています

(高山病ならゆっくり行動するか、それでもだめなら標高を下げよう)

対応を考えながら、休んでいると 「なんとか行ける!」とまた岩にしがみつき登りだしました。

そこからなるべくゆっくりジワジワ登り、ついに山頂!!

P7150082 (472x640)

ピークには山ガールがポツンと独り

カナリーヌ、高揚した気分であれこれ山ガールに話しかけていたら

間もなくイケメン山ボーイ登場!

すかさず写真をおねだりしますともっ  何しろミッションですっ 

《イケメン山男と知り合う》 そのミッションを説明し、ご協力をお願い

P7150083 (640x477)

そして、写真を撮影していただいたのは、山頂下で追い越させていただいた単独のイケオジ様

下山は、その方のアドバイスでコースを変え、同行していただきました

ちなみに例の大岩直登コース

良く見たら、ちゃんとあの岩尾根を避けるコースがありました・・・。

P7150081 (640x473)

あれが、必死に攀じ登った大岩直登尾根

P7150091 (640x473) (640x473)

ここから少し下ったところで、登りとは違う仙水峠コースへ

こっちのほうが、緩やかで歩きやすい

P7150115 (640x480)

途中にある 仙水小屋の前に美味しそうな水場

こりゃー美味い!とゴクゴク飲んでたら小屋から管理人さんが出て来て

「お前等! 一声かけてから飲めよ!」とl怖い声で威嚇されました・・・。

ひゃーっ 怖い怖い ごめんなさいっ

スタコラ下山続行

苔は可愛いが、小屋の親父が怖いよ

P7150110 (480x640)

でもいいやっ  なんたって百名山だしっ

P7150113 (640x466)

南アルプスの水だもん

P7150117 (640x478)

そのまま帰宅されるというイケオジ様にお別れして

私達は 『こもれび山荘』さんへ・・・

まだこの日は、宿泊者も30人位
 
心配していた雑魚寝でもなく、ちゃんとひとりひとりカーテンで仕切られた寝床

P7150123 (448x640)

予約NO1、NO2  5月から予約してたもんね

一階は、すべてこんな作りでした。

P7150124 (640x470)

二階は雑魚寝な感じ

P7160266 (640x480)

談話コーナーには、山の本がたくさん

P7150125 (640x457)

そして、小屋のおにーさん❤

P7150127 (640x463)

ここには、二泊お世話になります

夕食は、ハンバーグ

P7150129 (640x471)


小麦アレルギーのカナリーヌは、念のため岳食も持参してたけど

ハンバーグ以外に食べれそうな物もあるので、大丈夫!

隣に座ったこれまたイケメンおにーさんに なるべく可愛らしく 「あたしぃ 小食でぇ 食べきれなんですぅー

お手伝いしてくださいますぅ?」

いや、ゴメン  嘘

「さっ お若いの! 年寄には食べきれんでな、あんた、たんと食べなされ‼」とハンバーグを押し付けました。

それをきっかけに、同じテーブルの方達とお話しが弾み

楽しいお喋りで夜が更けます

まぁ ご想像の通り、ほとんどカナリーヌの独壇場・・・

お騒がせしてすみません

でも、本当に楽しい夕食会でした!!

息の合った山おねぇさん二人組、 イケメン二人組、綺麗なご夫婦

いつまでもお喋りをしていたかったけど、山の夜は早いので早々に寝床に潜り込みます

さっ 明日は甲斐駒ヶ岳のお向かい 【仙丈ヶ岳】

晴れるといいな

お天気山姥カナリーヌ 雨空に向かって(明日は晴れてね!) ギロリとお願いしました。



(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1367.html

2016/07/20 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


道産子も!

なんだか、アルプスの都会的な雰囲気にすっかり戸惑ってしまいました!誰もがお洒落で都会的
なんだか、お登りさんの気分でした。
HYMLに投稿したら、管理人さんに削除されますね!
のりちゃんは、本日トムラウシへテントを担いで登ってます。
アルプスで培ったイケメンゲット?の手腕を発揮してくれるかしらん?

カナリーヌ |  2016/07/23 (土) 21:02 No.3344


アルプス進出!!

あら!ついに南アルプスでしたか!!
甲斐駒ヶ岳は、私も登ってみたい山ですので、嬉しいです!
写真もとても楽しげなカナリーヌさんとのりちゃん!
イケメンさんまで!
HY投稿してら、嫉妬の嵐ですね?

チョコ |  2016/07/22 (金) 20:08 No.3343

コメントを投稿する 記事: 【甲斐駒ヶ岳】 ご馳走攻めの温泉宿とイケメン攻めの山小屋

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback