promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【大平山】 天国の花園

   ↑  2016/08/04 (木)  カテゴリー: 山散歩道

山歩きを初めて10年目の頃

礼文、利尻に行きたくて仕事を辞めちゃった時期があります

なんだか、仕事してる場合じゃないような気分だったの・・・。

で、利尻山に登って、島を渡って礼文西海岸を歩きました。

そこで、ふと道端に咲いていた花

白く気高く気品に満ち溢れたあの花

その時は、ただ世の中にこんな高貴なお花があるんだって驚いた

それが、あの歌でも有名なエーデルワイスだったと知ったのは、自然センターで写真を観たからです

そして日本名では薄雪草   なんて、なんて素敵なあの花にしっくりくる名前でしょう!!

この名前を付けた人に逢いたいくらい!

その後、島牧の大平山にも薄雪草があると知り、張り切って出かけました!

オオヒラウスユキソウ あれ? そう言えば大平山は、オビラ山と読むけど

これは、オオヒラ薄雪草なのね?

この数年は、ルパンとふたりで登ったり、山ちゃんと沢から詰めたりしながら

毎年薄雪草に逢いに行ってます

ただ、真夏に咲く花なので熱中症対策は、万全!

必ず前日にキャンプイン

もちろん、ルパンは途中の積丹の海へイン!

準備体操終わったじょ!

P8010005 (640x480)

ソリャーッ

P8010010 (640x480)

泳ぎ疲れて、大満足

カナリーヌは独りジンギスカン

さて、明日は早いから夕陽が沈んだらテントに入ろう

1470306840845 (744x465)

朝、4時起床 5時半にはスタート

ただ、残念なことに島牧のセイコマは、6時半開店

お昼のお握りや冷たいコーヒーは諦めます

今回は、ルパンと自分の水を4リッター

他に、ルパンを冷却するための水1リッター

そして、アイススプレーとルパンにはクールバンダナを巻いてます

車は、立派な橋をいくつも越えて林道終点まで

そこに駐車して小さい橋を渡ればすぐに登山口です

P8020053 (640x471)

平日は誰もまだ居ない

涸れ沢沿いについた踏み跡を朝露に濡れながら歩くのがコツ

この日の最高気温は、25度の予想 そして天気は曇りのち晴れ

曇りのうちにサクッと登りたい!

稜線に出ると、濡れた身体に風が吹き涼しい位

P8020092 (640x480)

いきなり始まるお花畑

P8020086 (640x464)

こえは、ヤマルリトラオノと言うみたい

P8020071 (480x640)

カナリーヌは、ここのイブキトラオノも大好きなんだけど

この時期は、この辺りはもうイブキトラオノは涸れててがっかり

他のお花もそろそろ終わりかけてる

それでもさすがお花の山

イブキジャコウソウ

P8020206 (480x640)

トリカブト

P8020221 (478x640)

これは・・・・桔梗かなぁ 虫のお尻が見えてる

P8020226 (480x640)

辛うじて咲いてたウツボ草

P8020222 (480x640)

これ・・・もしかしてダイモンジ草?

P8020204 (478x640)

いや、違うかな?凄く可憐です

P8020203 (479x640)

色んなお花を撮影しながら、気が付くと例の岩稜地帯

P8020218 (640x465)

この岩稜地帯においでなさるんです!!

お久しぶりです!!またお会いできて心から嬉しい!!

P8020102 (464x640)

うわわーっ これまでで一番咲いてる!!

P8020194 (480x640)

狭い踏み跡にもたくさん咲いていて、踏みつけないようにっ

登山道がお花畑

P8020211 (640x480)

踏みつけないように気を取られて、カナリーヌ転げ落ちましたからっ

やれやら、斜面を這い上がりふと脇を見ると 熊さんの寝床?

ん? 下の沢から聴こえるドドドッと重低音

スマンのうーっ 寝てたんだね?

これは、なんだろ?

P8020216 (640x458)


さ、先を急ぎます

山頂のお花畑に行かなくちゃ!

この山で困るのは、この藪漕ぎなんだよねぇ

ガイドロープが張り巡らされてなければ、歩く自信ない

このガイドロープ付けてくれた方に大感謝!

それでも、うっかりすると迷いそうなので、更に数か所テープをつけながら登ります

ちんまりした見晴らしの悪い山頂

P8020116 (640x480)

だけど、この山頂から少し藪を漕いだ場所にあるお花畑が、カナリーヌのお気に入り

P8020178 (640x480)

時刻はまだ8時半前

9時から晴れマークの予報通り 晴れて来た!!

P8020187 (640x480)

ここまで来たら、大好きなイブキトラオノも可愛いピンク!!

これも初めて見たのは、礼文です

P8020171 (640x479)


可愛らしいなぁ

おっと、これも可愛いけどなんだろ?

イチゲ系かな?

P8020174 (640x480)


お花の名前は 【老後楽しみ登山】さんのHPを参考にさせてもらっています!

でもやっぱり 薄雪草

P8020149 (479x640)

1時間以上薄雪草に囲まれ、至福の時を過ごします

もっともっと居たいけど、そろそろ青空が出て来たので、

暑くなる前に帰ろうか・・・・

P8020237 (479x640)

お花畑にさようなら

また来年ね!!

P8020227 (800x600)

岩稜地帯を通り過ぎると、下からご夫婦が登って来ました。

関西方面の方のようです

「ここは、初めてなんですがまだ山頂は遠いですか?」

うーん、カナリーヌ単独なら2時間50分でしたが・・・通常だとコースタイムは4時間

この暑さだから結構大変かも?

それに本州の山屋さんには、あの藪はどうかなぁ?

カナリーヌ、とりあえず 山頂の手前には藪がありますが、ガイドロープを見失なわないように

忠告しました・・・。行けたかなぁ?

エーデルワイス狙いなら、藪まで行かなくても素晴らしい群生があります

振り向き振り向き下山続行

するとほどなく登って来たのは、元気のいいヤマリータさん! 

単独?

「あと少しでエーデルワイスの咲いてるところですよ!

でも、山頂のお花畑も素晴らしいんですよーっ イブキトラオノも山頂付近のほうが可愛いですっ」

と声を掛けます

「えーっ じゃ、山頂まで頑張ろうかな!? 

そうだ、もし下に男性がいたら 夫なんですが まだ時間かかるって伝えて貰えますか?」

そう話して、元気いっぱい登って行きました!

(ふふっ きっとあの身軽な奥さんに置いてきぼりにされた お腹の出たご主人なんだろうな?)

とか思いながら、沢の涼やかゾーンまで下りて一息ついてたら、下から登って来た細身のカッコイイ男性

心配そうに「あのぅー、赤いリュックの女性は下りて来ましたか?」と聞かれました。

「いえっ ズンズン登って行かれましたよ!」

あらまぁ、この男性がご主人だったの!

腹でてないじゃん!

と無遠慮に観察していたら、ふいに 「あの・・・ブログ観てます…」

ありゃっ 読者さんでしたか!

こりゃまずいっ こんな汗まみれのすっぴん顔で失礼しましたーっ

そそくさと下山・・・

でもここまで下りたら、もう暑いところもないし・・・

ん? これって?

P8020239 (480x640)

ラズベリーじゃないの!?

黒く熟したのを口に入れてみると、素晴らしく美味しい!!

カナリーヌ 袋を取り出しプチプチ採取しました!

帰って来てから、毎朝食べてる自家製カスピ海ヨーグルトにトッピングしてますよ!

何の実か解らないけど、美味しいお腹も壊れてないですっ

ビタミンたっぷりありそうだから、この陽に焼けて絶望的に増えてるシミにも効果あるといいなぁ

来年も今頃、登ろう!

もっともっと、色んなお花に逢おう!

カナリーヌの野望は、日本お花の百名山全踏破なの!

「すぐ飽きるよね?」 のりちゃんと山ちゃんがこっそり耳打ちしてる?





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1373.html

2016/08/04 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【白水沢】大賑わい?
この前の記事 : 【大平山】

Comment


高貴?

ふふっ
そうかしら?多分、高貴なお花に囲まれて
私も山姥じゃなかった頃のカナリーヌに戻ったのかしら?
そろそろ路線修正した方がいいかしら?
ところで、雌阿寒は活火山だから
きっと足元も暑いかもね?
夏はルパンも凄く熱中症には気を付けるよ!
また遊び過ぎて、急性膵炎になったら大変だし!

カナリーヌ |  2016/08/08 (月) 16:44 No.3354


カナさん、やっぱり冷やしてやらないと暑いんだよね?
この前野中温泉のチロル連れて行ったけど、やっぱり暑そうだったんだよね…
今度から秋にしよう。
クールバンダナは首に巻くの?
頼まれたから連れていくけど、やっぱり責任重大だから、ちゃんとしてやらないとと思って…。

ところで前半の文章は言い回しが美しくて昔のブログ思い出すね。ルパンの楽しいブログも好きだけど、海くんのしっとりしたブログも好きだったよ。
最近また読み返しています。

on... |  2016/08/08 (月) 16:09 [ 編集 ] No.3353


夏山

流石に夏山登山は、ワンコには厳しいよね?
特に大平は岩稜地帯だから、地面に近い犬には過酷かも?
私も毎年登るけど、かなりの熱中症対策をしてるよ!
朝の涼しい時間帯に勝負したいから、ペースの違う他の人とは行けないの!
そろそろ標高の高い大雪に涼みに行きたいなぁ

カナリーヌ |  2016/08/05 (金) 21:37 No.3352


私も今年こそ行きたい

カナちゃんエイデルワイス見に行ってきたんだね😃私も昨年、撤退したから今年は行って見たいよ✨お花が満開で綺麗だね
ソラも連れて行きたいけど、暑いから無理かな?ルパンは海にザブンしてから行けていいね~毎日暑くて北海道じゃないみたいだ❗山に涼みに行かないと狂いそう

コズ |  2016/08/05 (金) 10:36 [ 編集 ] No.3351

コメントを投稿する 記事: 【大平山】 天国の花園

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【白水沢】大賑わい?
この前の記事 : 【大平山】