promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【大星沢右股】

   ↑  2016/09/25 (日)  カテゴリー: 未分類
カルミン@最近、1番盛り上がる話題は年金の情報です!
まぁ、嬉しいのか酷なのか
年金給付までには、まだまだ間があります。
後何年働けるかしら?
とりあえず、今シーズンも後何回沢に入れるかなぁ?
白老岳橋から踏み込んだ水流は、覚悟していたより全然温く、緑のような灰色のような青のような微妙な滑床はオンドルみたいです。
前から気になっていた大星沢
初心者も楽しめるようですが、最後の橋桁の梯子が難関。
垂直20m?の梯子を30キロのルパンを吊り上げられるものだろうか?
独りでは心許ないところですが、本日は
オヤビンのヤマチャンが突き合ってくれました!
昨日、美瑛富士から十勝岳の循環縦走をこなし、お疲れのところ申し訳ないです。
でも、ヤマチャンがいたら鬼に金棒、いや山姥に鎌?
なんとかしてくれる!
さぁ、滑ワールドと小滝、そして
連続するゴルジュを楽しみましょう!
ルパンは、エメラルドグリーンの釜を気持ち良く泳ぎ、更に私の背の立たない深さのゴルジュも難なく突破、激しい水流も物ともせず頭から突っ込みます!
10m滝のシャワークライムも慎重に攀じ登る姿に、ヤマチャンは「既に沢力は、人の初心者を越えてるな・・・」と苦笑い。
そりゃ、オヤビンに沢の英才教育を受けてますからね?
それに引き換え、相変わらず進歩のないカルミンは、万年初心者から脱皮出来ず、最近では
高巻きもルパンにルートを見つけて貰う始末です。
それにしても、変化のある渓相もさることながら、なんと美しく澄んだ渓流でしょう!
それ程多くの沢を知っている訳ではありませんが、やっぱり白老川系の美しさは格別です!
これから、秋に向けてますますしっとりと美しい渓流になるんでしょうね?
羨ましいなぁ
山姥だって、しっとりと美しい女性に憧れてるっす!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1396.html

2016/09/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【大星沢右股】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback