promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


長居無用温泉「旅館四季」

   ↑  2010/03/28 (日)  カテゴリー: ポカポカ散歩道





千歳から登別へ向かう車中 「花鐘亭」にするか「旅館四季」にするか延々悩み、結局まだ未湯の「旅館四季」さんへ。
こじんまりとした昭和っぽい雰囲気のロビー、浴室も家族風呂程度の広さです。露天風呂は男女むしろで隔てただけ。
カナリーヌはどうもこの男女が繋がった浴槽が苦手。なんか落ち着かないし、知らない男性と同じお湯に浸かるってゆうのが…ふいに男性側から「チャコちゃんー?」ってほらぁ知らないオジサンが呼んでるし、ってかこっちには他に誰もいないから! 黙ってたらしつこくまだ呼んでるしー! いたたまれなくなりそそくさと内湯へ避難。
泉質は白い濁り湯、かなり熱め…ぬるめのお湯に浸かってゆっくり読書が好きなカナリーヌにはちょっと厳しいかな?
しばらくしておばぁさんが入って来ました。このおばぁさんがまたずーっと喋る喋る、ゆっくり読書したいカナリーヌ、珍しくお愛想抜きでなるべく簡潔にお返事するのですが…。 とうとうおばぁさんが上がるまで話し相手になりました。
(やれやれやっとゆっくり読書できるわ)と思ったらすっかりのぼせてしまいました。
お風呂から上がって壁に貼ってある(温泉注意書き)を眺めてみたら(ん?)制限時間があったのね? 1時間から1時間半って…もう2時間越えちゃってる!! ドライヤーもそこそこにそそくさと退散退散。
うーむ、北海道何十カ所の温泉を巡ったけど、時間制限のある温泉は 「小金湯温泉」とここ位じゃないかしら?
まぁ狭いお風呂だから長っ尻がいたら迷惑なんだろうけど…。

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-140.html

2010/03/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 裏山デート
この前の記事 : 優しい心使い

Comment

コメントを投稿する 記事: 長居無用温泉「旅館四季」

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 裏山デート
この前の記事 : 優しい心使い