promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【藻岩山】 小林峠コース 気に入ったぁ!

   ↑  2016/11/17 (木)  カテゴリー: 山散歩道

藻岩山は、札幌市民に一番登られている山ではないのかな?

カナリーヌももう何度となく登っている。

お手軽だし、景色もいいし

ただ、挨拶が疲れる・・・・ハイカーの多さに・・・・

そう言えば小林峠からは、まだ登った事がなかった!

んじゃ、行ってみよー!

峠の駐車帯は広くて安心

いつもは、ここから砥石山に向かうけど、今日は通り越して

ここっ  ここだね?

おっと・・・・

PB160001 (360x640)

てか、発病して亡くなった人がいるもんね?

その時、どこの山かは公表されなかったけど・・・・ここだってもっぱらの噂

この夏、かなり神経質になってた山屋さん多数

カナリーヌももちろん、ダニチェックは欠かさずしました。

まぁ、噛まれてたけど、幸い大丈夫だった!

さてっ   どうやらここは藻岩山の中で一番のロングコース

PB160002 (360x640)

4・5km  普通に歩いて2時間半くらいかな?

T6分岐とゆうところまで、結構アップダウンもあって、道はクネクネ

ただ、件の整備の方のお蔭で、物凄く整備がされています!

命を懸けて整備してくださった・・・・

ありがとう! ありがとう!

PB160031 (640x360)




テクテク クネクネ テクテク クネクネ  ひたすら歩く

ひゃーっ 藻岩山の山頂は遥か彼方

テクテククネクネ テククネ・・・・

やっとT6分岐!

少し進むと、一番登る人が多い 慈啓会コースに合流です

途端に登山者が増えて来ました

ちなみにここまでは、だぁれも居なかった!

昨夜、スノーブーツに打ち込んだスパイクピンもいい感じ!

他の登山者の足元は、様々

長靴、スパイク長靴、登山靴、アイゼンガッツリ、簡易アイゼン・・・

天然アイゼンは、ルパン以外にはいませんでした。

意外に時間もかからず、1時間で山頂   あれ?他のコースの時間とあんまり変わらないのね?

多分、距離は長いけどほとんど平行移動だからかな?

さっ 恋人の鐘だっ

恋人に独占されてたまるかよ!

PB160004 (360x640)

今日は、犬が独占じゃ

ステージも独占しちゃおっと!

PB160011 (800x421)

望遠鏡だって見ちゃうもんねー

2016-11-17-19-24-02-881 (640x639)

しばらく遊んで、熱いスープを飲んでまったりんこ

さて、ボチボチ帰るかー

下から登って来る登山者が、ますます増えて来た

あれ? あのオーラ・・・オーラを放ちながら歩いて来るあのお方!

わぁ 大魔人さーん!!

「おぉ、カルミンとルパン! こんな山にも登るのかい?」

いやいや、お気に入りですっ  特に小林峠コースが大好きになりました!

2016-11-17-19-38-03-778 (384x640)

もう少し雪が積もったら、また直登コースで尻滑りしなくっちゃ!

尻ボーと言えば、うさちゃん!今日は夜勤なんだって!

「うさちゃんに、そろそろ雪山行こう!」って伝えてくださいね!

今年の冬も、ニセコの大魔人山荘で合宿したいしね

早く根雪にならないかなぁ

この前、スキーブーツも新調したし、今年はテレマークも頑張りたいし

スノーポンで歩きたい、シリボーで滑走したいし

🐶(うんうん、おいらも早く雪ん中走り回りたいじょ!

おっと、コクワちゃんだ!

まだコクワちゃんを拾えるなんて!!

やっぱりいいねぇ 小林峠コース!

下山して道路を歩いていたら、これから登る方とすれ違いました。

駐車場に行くと・・・

2016-11-17-19-38-54-262 (583x640)

JEEP仲間さんだった・・・

パトが嬉しそうに待ってました。

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1422.html

2016/11/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【日高低山巡り】
この前の記事 : 【藻岩山小林峠コース】

Comment

コメントを投稿する 記事: 【藻岩山】 小林峠コース 気に入ったぁ!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【日高低山巡り】
この前の記事 : 【藻岩山小林峠コース】