promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【金剛岳】 童人山犬沢 山初め

   ↑  2017/01/04 (水)  カテゴリー: 山散歩道

皆様、明けましておめでとうございます!

今年も元気に山登りに、沢登にりに励みましょう!

え? もっと他にすることないんかいって?

うーん、今年の抱負って言われてもなぁ・・・・山しかないしなぁ

願いと言っても、自分とルパンと母の健康しか思いつかないです・・・・・。

おっと、それから 大事な大事な山仲間! 童人山犬沢の面々の健康も!

それにしてもこの山の名前  金剛岳なんてお正月に相応しくおめでたい!

皆の願い!金剛!!絶対獲るぞ! 金剛!

🐶 まずは、駐車スペースの確保だじょ!   しっかり掘るんだじょ!

P1030001 (640x348)

この金剛岳は、住所的には上芦別にあるんです

桂沢湖から芦別に抜ける国道の脇から林道を歩きます

しばらくは林道を辿り、適当なところから尾根へ

🐶 次は、しっかり道を通すんだじょ!

P1030008 (640x360)

この辺りの山域はとにかく木が混んでるの

先日の惣顔真布での、スノーシューラッセルに懲りて

なるべく最後までスキーを使いたいところ

ビビるのりちゃんを騙し騙し、山頂下まで・・・

P1030014 (640x360)


ところが、思いがけず張り出した岩稜に阻まれる

P1030020 (360x640)

山ちゃんとタッチさんが、なんとかルート工作を試みるけど・・・

うーん、ここで撤退なんてあり得ない!

ここまで3時間以上もがんばってるんです

それに山初めが、撤退なんて縁起悪いじゃん

しばらく地形を睨みながら、山ちゃんとタッチさんが難しい顔をしています

よしっ この沢型を登りつめよう!!

P1030022 (360x640)

タッチさんが、腰まである雪壁を掻き分け進みます

「あーっ あれってよく山岳会とかでやるんじゃない? ストックで雪を掻いて胸で進むの!

カッコ良くない? 初めて見たーっ  あ、ごめんね? 呑気なこと言っててーっ」

このラッセル行軍、スキーもそうだけど

先頭と後続は、まさに天国と地獄なのね

タッチさん、山ちゃんがガッガッと雪壁にトレースを付けてくれます

「よしっ 次カナちゃんな!」 ヒェーッ

来たか!地獄のラッセル行軍

P1030027 (640x360)

見てても大変そうだけど、実際は想像より10倍大変!

それに、この時期はまだ足元の雪面が固まらず、蟻地獄みたいになるー

数メートル登るのに、20分位かかる

金剛石って、確かダイアモンドの事だよね

『女は、ダイアモンドくらい自分の力で獲るべしっ』

貢いでばっかりで、貢がれたことのない悲しい半生を送る女

カナリーヌの ありがたいお言葉

P1030035 (640x360)

この岩稜を巻くだけで、1時間位を要しました

よしっ  ピーク!!

酉年ですから、ポーズはこれでっ

P1030042 (800x450)

今年も、童人山犬沢をどうぞ宜しくお願いします!!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1439.html

2017/01/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【金剛岳】【大沼山】
この前の記事 : 【砥石山】 幸せの展望台 

Comment

コメントを投稿する 記事: 【金剛岳】 童人山犬沢 山初め

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【金剛岳】【大沼山】
この前の記事 : 【砥石山】 幸せの展望台