promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【長尾山】【無意根】主役は長尾さん!

   ↑  2017/01/11 (水)  カテゴリー: 山散歩道

山ちゃん曰く 「シーズン始めは、登っとくべき山なんだ」そうです

そーおー? 無意根ってさぁ 夏は長いし、それほど展望よくもないし

冬は、風が酷くて毎度ホワイトアウトで 千尺高地から羊蹄山が見えるなんて

滅多にないじゃん?

ま、山ちゃんが登るってんなら、お伴しますともーっ

「のりちゃんは、厳しいな、ルパンも着いて来れるかな?」

そーおー?

ま、のりちゃんは風が強いとビビるからね。

ルパンは、天候は関係ないけど長丁場だからなぁ

🐶 でもっ おいらは行くぜ!! 絶対頑張るじょー!!

断固としてパトリオットに乗り込むルパン

山ちゃんも 「ルパンは大事なチームメンバー、登るなら絶対置いて行かないから安心して下さい!」

と請け負ってくれました。

今回は、函館から丁度札幌にいらしてた

なんと! 【一人歩きの北海道山紀行】の坂口さんも参加!

お久しぶりのSakag様です

車2台に分乗して、豊羽鉱山

元山までは除雪されていないけど、車数台は余裕で駐車出来ました。

そこから、テクテク 和やかに進みます

想像していたより雪も締まっていて、これならルパンも走れるね

P1070011 (800x450)

定山渓天狗岳は、札幌近郊で一番好きな山

ずっと見えてた! この角度から望むのが一番カッコエェ

P1070008 (800x450)

カナリーヌ、後ろを振り向き振り向き登ります

ルパンは、いつも通りセカンド狙い

その時々によって、先頭が山ちゃん、坂口さん、タッチさん、北さんと変わるけど

セカンドを務めるルパンは、変わりません

1時間半もゆるゆる登ると、千尺高地


ヒャァーッ  爆風!! 体がもっていかれちゃうーっ

覚悟はしてたけど、あまりの風とホワイトアウトに

メンバーは、こっそり (ここらでいいんじゃない? ちょっと山頂までは厳しくない?)とささやき合います

恐ろしいよぅーっ

そんなメンバーを尻目に突き進むリーダー山ちゃん

張り切ってついてくのは、ルパンだけーっ

P1070024 (640x360)

(こりゃー、撤退はないね?)

覚悟を決めて吹きすさぶ風の中へ・・・・無言でスキーを進めるメンバー

もはや、行くしかありません

カナリーヌは必至でタッチの背中を追います

このメンバーだから山ちゃんもピークを獲りにいくんですね

何しろスキーの達人坂口さん、ルートファインディングはお任せのタッチ

メンバーのフォローにはなくてはならない北さんです

カナリーヌはついてくだけで精一杯だけど、弱音は吐くまい!!

みんなの士気を損ねるようなことはしないで、頑張ろう!

無言で風に耐えること4時間半

「かなちゃん、着きましたよ!」


無意根山山頂!!

P1070031 (640x360)

景色も何もないけど、ピーク獲った!!

🐶 おいらはみんなを信じてたじょ! 

P1070033 (360x640)


5分で撤収 下山するよーっ  気を付けて滑り下りよう!

馬の背はまだそれほど雪庇は大きくないけど、ここから落ちたら雪崩ます・・・・

カナリーヌやっちまいました・・・絶対転んじゃいけない場面でなんで転がるかなぁ

P1070035 (640x360)

危ういところで、スキーが外れて滑落せずに済みました・・・

北さんがすかさずフォローに入ってくれます

うわぁー怖いよう~怖すぎるよう~とビビリ過ぎて、大失敗

なんとか頑張って千尺高地の上まで来たら、あ、もしかしてあれが長尾山かな?

P1070040 (640x360)

実は今回の参加は、カナリーヌが狙っている札幌50峰の残り3座のうち、長尾山がすぐ近い

ルートを確認する目的もあったの

ここなら、春のお天気のいい日に独りでも登れるかな?

なんてことを考えながら、緩い登り返しをしていると

「着いたよ!この看板がそうだね」 

「あら、千尺高地に看板あったんだね!」

「はぁ? かなちゃん、長尾山に登りたかったんだべさ?」

えーーーっ いつの間に長尾山に!?

カナリーヌ、着いてくのにいっぱいいっぱいで、登りとルートが違うことに全然気が付かず・・・

P1070043 (360x640)

山ちゃん、下山のルートを大回りして長尾山に寄ってくれたんです!

ヤッタァー!!ヤッター!! ウレシーッ

大喜びするカナリーヌ

「これほど喜ばれたら、長尾山も照れるべさ?」とニコニコ笑顔のメンバー

ルパンも思わず笑顔

P1070045 (360x640)

下界は青空、気持ち良くツリーランを楽しみました!!

カナリーヌは、オープンバーンよりこんなツリーランが好き

だってスピード出ないもんね!

シャカシャカ登って、ゆっくり下りたいのは夏も冬も同じです

今度は、お天気のいい日にまた登りに来よう!

きっと迫力のあるモンスターが青空に映えて綺麗だよね

千尺高地から仰ぎ見る羊蹄山を久しぶりに見たいね

無事下山すると、山ちゃんが 「よしっ シーズン中に一度は無意根に登っておくべきだよね」と

みんなに声を掛けています

「そうそう、これを楽に登れたら自分はまだイケるぞって思えるんだよね」と他の面々

なるほどなぁ~

私にとってそーゆう山はどこかぁ?

うーん、夏の羊蹄山を2時間半で登ることかなぁ

あと、スーパーとかで大荷物を持ってるとき

「手伝いましょう」って声を掛けられなくなったら、もう終わってるって思うなぁ

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1443.html

2017/01/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【長尾山】【無意根】主役は長尾さん!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback