promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【入漁山・鬼首山】【恵比寿山(通称)】

   ↑  2017/01/29 (日)  カテゴリー: 未分類
カルミン@120キロのバーベルを担いでスクワットした後は、お顔の炭酸パックで
女子力高めます。

「鬼の首捕ったりー!!」高らかに吠えるカルミンの声が、夕張山地に響きました。

さて、昨日の朝5時、突然Y氏からメール
「夕張方面天候まずまずですが、初ピーク狙いませんか?」
もちろん即答「直ぐ出れます!」
荒れ出した札幌を抜けると、夕張は時折青空の覗く天気でした。
十三里駅から目指す尾根へ取り付くと、少し風はあるけど、怯むほどじゃありません!何しろ初ピークです!
うまい具合に地形図にない林道が
co486入漁山の山頂下まで付いていて
まずは2時間でピーク!
踵を返し、真北へ稜線を辿ります。
細い尾根には雪庇が付き、スキーだと少々難儀しました。
入漁山から3.2キロ
いよいよ鬼首山の急な登りです。
これでも他のルートよりは、傾斜は緩いのですが、下山のスキーを考えるとやっぱり怖い。
でも怯んじゃいけない!
節分の前に鬼退治をしときたい!
山姥vs鬼です!!
スタートから4時間!
釘で鬼首山と穴を開けた看板をねじ伏せました。
思ったより手間取らず、悪雪の斜面をなんとか無事に下山完了。
初ピーク2座にニンマリの山姥を
ルパンが怯えた表情で見上げていました。

今日は打って変わって無風の青空
ヤマリータ仲間と恵比寿山へ
ここは、山スキーの人達が大黒山とセットで楽しむらしいですね?
でも私達はあまり記録のない
冷水峠から稜線を辿る作戦。
だって大黒山のオープンバーンを滑る技量も勇気もないんです。
ラッセル覚悟でスタートすると意外な事に、国道みたいなトレースが付いていました。
もちろん有りがたく辿らせていただき、予定より随分早く2時間半で
真っ白な恵比寿山
お隣の大黒山へは、コルまでかなり滑り降りるようです。
本日は初ピークの恵比寿山で満足!
重めの雪ですが、ダイナミックな疎林を各々自由なシュプール
山頂で仁木方面から登ってらした団体さん。
ルパン!と声を掛けて頂きました。
オヤツをたくさん頂いたルパンは
あらまぁ、恵比寿顔!?
次こそは、大黒さんにも登りたいものですが、もう少しスキーの練習してからにしようかな?


(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1449.html

2017/01/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【入漁山・鬼首山】【恵比寿山(通称)】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback