promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【藻岩山北尾根直登コース】

   ↑  2017/02/02 (木)  カテゴリー: 山散歩道

5連休の一日目~!
例によって、有休消化の時期がきたの

カナリーヌは、毎年6月に20日間の有休が加算されるんだけど、20日を繰り越して計年間40日の有休

一年間で20日は最低消化しないとならんとです!

こんなに休んでばかりいるのに、何故か毎年この時期に15日は残っちゃう

で、2月から5月にかけて、休みがたくさん・・という事態になるんですよね。

HYMLじゃ親しい人以外のメンバーは、カルミンは無職だと思ってるらしいっす。

基本は、4週8休の看護師ですよーっ  夜勤も月に3~4回はこなしてますよー!

ただ、休みは山登り以外にすることないだけでーす!

という訳で、この前ゲットしたMSRのスノーシューを試したくて

サクッと藻岩山

ここは、通常ルートは、コンクリートの道路みたいに踏み固められてる。

でも、カナリーヌのお気に入りは・・・・

そうっ 冬限定のこのルート!!

P2010004 (360x640)

山頂へダイレクトに登る北尾根直登コース!!

今年もしっかりトレースバッチリです!

よーしっ あの急登をこのMSRがどの程度行けるか、試してみようーっ

P2010002 (360x640)

これは、山屋で実物を持ったり、パンフで検討したり、ネットでアマゾったりして

珍しく10日も考慮し、深く検討して ポチッとした逸品です!!

MSRレボ。トレイルとかっていうやつ

クライミングサポートは要らない! それつけると重さもお値段もグーンと上がる

それにしても、スノーシューって今こんなに高いの!?

2万円から5万円以上する!

カナリーヌがやっと探した頃合いのこれは、29800円

スノーポンが確か1万5千円位?

重さは、スノーポンが1・6kg これは、1・4kg

大きさは同じ位

だけど、フィット感があるせいか待ったく重さを感じません!

バンドは、シリコン製でしっかり止めれて、スノーポンやワカンと違って紐じゃないから、緩まないの!

今回、スノーポンが嫌になった理由が、足の底に雪が溜まってゴロゴロすることなんだけど

緩まないから隙間もできず、ノンストレス!

そして、急斜面のトラバースでもズらない!

この、サイドのギザギザ

P2010017 (640x360)

なんて歩きやすいの!!  わざとにトレースを外れてみても、浮いてる?この浮遊感凄いっ

思わず鼻唄♫

最近、こんな枯れ果てた花に親近感湧きます

P2010006 (336x640)

いい具合に色褪せてるねーっ

P2010014 (640x359)

さてっ いよいよ山頂へ這い上がる尾根です

ヨイセッヨイセッと・・・あれまぁ、全然滑らない!ガッチリ食い込んでます!

ここは、軽アイゼンで登るのがセオリーなんだけど、アイゼンの必要なしっ

気持ち良く、テンポ良く登れます

1時間で、ダイレクトに山頂の建物へ・・・・

P2010019 (800x450)


しばらくのんびり休んでたら、色んな人が登ってきました。

毎日のように登ってる人がかなりいて、皆さん旧知の間柄みたいな会話をしてる

中には、「俺はもう8000回は登ってるよ!」と仰る翁まで!

8000回って・・・・79歳のこの翁

最近のシニアは本当に元気!

Nagaiさんと言い、Sakagさん、大魔人・・・

カナリーヌももはやシニアの仲間リです

ルパンもね?

元気婆ぁと元気じじぃ犬で今年も登りまくろう!!

P2010021 (800x450)

小一時間ものんびり過ごして、いよいよ下り

ワカンもスノーポンも踵がフリーに使えるから、キックバックが出来たの

そこがお気に入りだったんだけど・・・

このスノーシューッちゅうのは、踵は板の上なのね

キックバック出来ないから、下りはどーなっちゃうんだろう?

ふむ? ある程度は大丈夫!

でもやっぱり急なところはアカンッ

トレースから外れてラッセル下りをしたら大丈夫だった・・・

まっ ここはどれを履いても尻滑りっしょー!!

悪いと思いつつ思いっきりトレースを尻滑り滑走

あっという間に沢まで下ったら、3人パーティーの女性達が登って来ました。

「すみませんっ 私の尻滑りでトレース滑るかも?」

皆さん、足元はアイゼンで固めていらっしゃる。

中のおひとりが、「ルパン君!」

あら!Kさんではないですか?

Kさんは、昨夜ここに夜景登山に来たんですって!

確かに夜景が魅力的

今年は、久しぶりに夜景登山したいなぁ

さすがに独りじゃ怖い・・・誰かお付き合いしない?


(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1452.html

2017/02/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【草笛山】
この前の記事 : 【恵比寿山】 恵比須顔万歳 

Comment

コメントを投稿する 記事: 【藻岩山北尾根直登コース】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【草笛山】
この前の記事 : 【恵比寿山】 恵比須顔万歳