promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【中天狗岳】【辺毛山】【弁慶湯山】

   ↑  2017/02/12 (日)  カテゴリー: 未分類
カルミン@今年も順調に初ピークを稼いでいます。
だけど、相変わらず札幌50峰すら達成出来てません・・・。

金曜からの3連休でした。
最近、某ガイドツアーパンフを手にいれたので興味深く眺めていたら
近頃のツアー登山は凄いんですねぇ
聞いた事もない山の名前もチラホラあります。
先ずは、札幌市内でお手軽そうな
【中天狗岳】
ここは、先日のりちゃんが山ちゃんに連れて行って貰ったので
情報もバッチリです!
ヤマリータ仲間とスノーシューで
豊羽鉱山施設?の前から
尾根に取り付きました。
途中まで林道がありますが、送電線の下がてっとり早そう。
固く締まったガリガリの急斜面に
買ったばかりのMSRスノーシューのサイドのギザギザが実に頼もしく、これはもうワカンやスノーポンには
戻れないかも!?
送電線から少し外れたり戻ったりしながら、雪庇の付いた細い稜線を辿って1時間半、テープがひっそり結ばれた山頂です。
木立の向こうに聳える定山渓天狗岳、ダムの畔の小天狗岳もこうして見るとなかなか。
遠く無意根山や白井岳?札幌岳も見えて、期待しなかっただけに感激です。
登りにも新しトレースがありましたし、下山中もおふたりとスレ違いました。
「ルパン君!」と声を掛けて頂きビックリ。
「札幌150峰」と言うのがあって
まさにその中の一座らしいです。
ルパンも「札幌150犬」なんてあったら
入れるかしら?

土曜日は何時ものメンバーで
上砂川の【辺毛山】
奥深く、地味な山ですが
パンケの湯から奥に続く林道が取水施設まで除雪されています。
林道や鹿道を辿り、密林の急斜面、細尾根、藪木立、沢縁、バラエティーに富んだ全く飽きさせない手強い山でしたよ!
4時間半かかってなんとか山頂
お天気は良かったのに
ほぼ展望もなく、シールを外す暇もなく穴ボコだらけの沢中を下山しました。
雪が少なくアチコチでスノーブリッジは
崩壊、ついでに山ちゃんのスキーパンツも崩壊しました。

今日は、天気予報で割と晴れそうな壮瞥方面へ。
【弁慶湯】と言う三角点狙いです。
地形図を貰いながら、行動時間を聞いてみると
「今8時半だからなんとか4時間はかけたいなぁ」と言う返事。
なんのことはない、大滝の無料温泉の開湯が13時なので、下山が早過ぎると待ち時間があるらしいです。
「秘策があるんだ!今日はのりちゃんがリーダーだ!」カルミンとルパンはサブリーダー。
他のメンバーは、GPSはおろか地形図も開いてはなりません。
結果、期待通り1時間の道迷いロス
やはり私とのりちゃんだけでは
マイナーな山には行かない方がいいのです。
本日は、出だしの尾根から間違えました。
それはさておき、ここが素晴らしい展望台!
雲がかかってるけど、目の前に
ホロホロ徳舜瞥山がドーン!
白老三山も陽光に輝いています!
支笏湖、洞爺湖方面の山並みが見渡せる大展望!
おまけに、疎林で適度な斜度の尾根筋は
喝采に値します!
雪も今日は、フカフカパウダーでした!
スキーを楽しむにはもってこいの
良い斜面です!
ここも雪が少なく沢中のアナの底に
気の早い蕗の薹が出ていました。
早くアチコチ登らないと!!







(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1458.html

2017/02/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【辺毛山】 ペンケ山
この前の記事 : 【中天狗岳】幸せのスープタイム

Comment

コメントを投稿する 記事: 【中天狗岳】【辺毛山】【弁慶湯山】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【辺毛山】 ペンケ山
この前の記事 : 【中天狗岳】幸せのスープタイム