promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【幌内山】 浜益10名山ってあるんだってー?

   ↑  2017/04/13 (木)  カテゴリー: 山散歩道

カナリーヌ、白い切り絵のような増毛連山が好き

これまでも、暑寒別岳を始め、北海道5大鋭鋒のひとつ 群別岳や

徳富岳、奥徳富岳、雄冬岳、浜益御殿に浜益岳

そして、今シーズンは幌天狗岳に登り、先日はルパンとふたりで濃昼岳に登りました。

そこで、耳にした 浜益10名山

ん? となると残すところ 知来岳とこの幌内山だけじゃない?

そんじゃ、この機会に登っちゃいますか!!

調べてみたら、どうやら半分は林道歩き

林道がどこまで入れるかは問題だけど、まぁテクテクいくさーっ

浜益温泉を過ぎると、なんとか釣り堀っていう大きな看板があります

そこを右に入ると、しばらくはアスファルト・・・釣り堀跡地を過ぎ

廃屋を過ぎ、ゴミ捨て場と化してる空き地を過ぎると

車を停めれそうなスペース

そこにまず駐車して、スキーにするか、スノーシューにするかしばし悩む

うーん、上空は風の音が轟々ビュービュー

こりゃー、稜線はガリガリで、スキーだと流されるね

尾根の雪もどの程度締まってるかわからない

スキーは止めようっと!

スノーシューも必要なさそうだけど、一応6爪アイゼンと一緒にザックへ・・・

さっ ルパン 天気はお昼までしかもたない、

のんびりもしてられないから スタスタ歩こう!

P4110007 (360x640)

1km歩いたところで、ぶっ壊れたゲート

P4110004 (640x360)

雪融けが進んだら、ここまでは車も入れそうだし、この先も入れる・・・

一応、車の進入は禁止です

ルパンは、上空の風の音が気になり

「おかぁかちゃん、おてて繋いでほしいじょ」

ルパンにとって、実はリードって、私と手を繋いでるような安心感があるんです

更に30分歩くと逆川が二股になったところに橋があります

そこからそのまま尾根へ

多分、週末のトレースらしき、単独スノーシューの足跡

P4110014 (360x640)

これが、助かりましたよーっ

風のせいで、しっかり固まってるし、安心して先に進めます

スノーシューもアイゼンも、朝の内なら必要なし

尾根はそれほど急登ではないから、サクサク登れる

とは言え、なかなかのナイフリッジもあり・・・

P4110063 (360x640)

スキー向きではありません

おっと、後ろに見えて来たよーっ

P4110017 (360x640)

そして・・・あそこが山頂かな?

P4110023 (360x640)

雪庇も張り出してきたから、慎重に登ろう

風も強く吹いてきました

P4110033 (640x360)

セルフィーにトライするけど、すぐに風にカメラが倒されちゃう

P4110047 (450x800)

10回以上頑張って、やっと・・・・

P4110041 (800x450)

こーしちゃいられないっ

お昼過ぎたらお天気崩れます

もうひと頑張りっ

P4110058 (360x640)

この辺りが、怖かった・・・凄い風に狭い稜線は雪庇

ルパンは天然アイゼンをしっかり効かせ、カナリーヌは姿勢を低くして、ほぼ四つん這い

なんとか、山頂!!

スタートから2時間10分

P4110053 (800x415)

ひゃあーっ 飛ばされるーっ

2017-04-12-19-18-25-593 (640x471)

そそくさと撤退・・・・

雪面はズブズブだけど、下るのであまり気にしません

それでも林道まで戻ったら、やっと一安心

2017-04-12-19-15-29-680 (360x640)

ふと見ると・・・・

P4110075 (640x360)

今年の山菜はじめは、ヤチブキのほろ苦さから・・・・

P4110076 (357x640)

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1484.html

2017/04/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【知来岳】【八内岳】
この前の記事 : 白い切り絵

Comment

コメントを投稿する 記事: 【幌内山】 浜益10名山ってあるんだってー?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【知来岳】【八内岳】
この前の記事 : 白い切り絵