promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【富岸川】 トントンケシの川

   ↑  2017/07/25 (火)  カテゴリー: 川散歩

みなさま、ご無沙汰しております!

カナリーヌ、なんとか山の世界に復帰してまいりましたよーっ

ご心配おかけしました・・・・

そして大いに笑っていただけたでしょうか!?

すぐさま駆けつけてくれたみなさん、

はるばる遠路逢いに来ていただいたみなさん

心からありがとうです!

やっぱりみんなの顔見れると嬉しい!!

心細かったんだよ・・・・。

せっかく来ていただいたのに、肝心の患部をご披露できす心苦しいばかりでございます・・・。

患部を見て頂いたら、尚更この病気の恐ろしさと、可笑しさをご理解いただけたでしょうに・・・。

無事退院いたしました!





という訳で、カナリーヌ 

本来なら登山は、退院してから一月後位?と思っていましたが

「んーっ  散歩はしてもいいって言ってたもんね!」

「ルパンの散歩ならいいよねー?  そう、川っぷちを散歩するだけだもんねーっ」

とは言え、単独ではさすがにチト心許ない・・・

でも、この沢時期に散歩程度の沢に付き合ってもらうのも、心苦しい・・・

すると、山ちゃんから 「かなちゃん、さすがに軽い沢でも

単独でお尻を濡らさないであるくのは、厳しいぞ!

いくらなんでも、退院して初なのに独りで歩かせられないぞー!」と嬉しいお言葉

こういう優しさがつくづく病み上がりの心に響きます

お言葉に甘えて、いそいそと 「んじゃ、行ったことのない沢に行きたいでーす!」と

お尻は全快してないけど、図々しさは、全開!

室蘭方面に最近よく聞こえてくる 【富岸川】というのがあるらしい

そちら方面のこれまた優しいお仲間もお付き合いしてくれました!

P7220063 (640x360)

カナリーヌ、やや足元がふらつくかなぁ?と思ったけど

そんなこともなく・・・まずは林道アプローチ

林道の脇になんか湧き水?


P7220065 (360x640)

さて、50分程歩いて、ここから入渓

P7220067 (360x640)

おっ?  意外にいいんじゃない!?

P7220076 (640x360)

きっと普段はもっと水量ないんだろうね?

何しろ朝方まで大雨注意報発令

こんな日に、まさか沢登してる奴らがいるとは、誰も思わないかもね?

P7220078 (360x640)

でもぶっちゃけ、これなら 増水してないと・・・アレかも?

うーむ・・・つまらんやろーっ

P7220081 (360x640)

滝と言えるのは6つくらいかな?

全て、直登! そうか、胆振地方の沢入門のコースなのかも知れないね!

P7220093 (640x360)

岩も滑らず歩きやすいし、決して綺麗な渓相とは言えないけど

釜あり、滑あり、シャワーあり・・・

ビレイする場面もちゃんと用意されています



ルパンもやっと満足したらしい

さて・・この辺で沢型も終わりかな?

P7220095 (640x360)

今のところ、カナリーヌのお尻も安泰

椅子に腰かけひと休み

P7220094 (640x360)

そろそろ稜線に向かう刈り分けがあるかな?

P7220107 (360x640)

あったあった!

噂通りしっかり笹狩りされてます!!

こちらの山岳会さんとかがしてくれたのかな?

P7220130 (360x640)

雨の日はダニは活動しないなんて言うから、油断してたら

ルパン、ダニだらーけー

15分程でカムイヌプリから室蘭岳に向かう夏道

さらにテクテク30分

ここから滝沢を下降します

P7220149 (640x360)

こんな看板あったら、本当に滝沢コースっていう夏道があると思っちゃうんじゃない?

滝沢は、道じゃなく 沢ですよ!!

ほら、こんな立派な滝をクライムダウンしなきゃなりませんよ!

P7220152 (360x640)

他にも、小さいけど微妙な滝は、すべて横に残置ロープがあります

あとは、鼻唄交じりに下りるだけ~

♫ YOYO~ 舐めちゃいけないヒップの不調 YA

 恥ずかしがらずに病院へGO

スパークしたなら、緊急手術

OH 待っているのは、トイレで悶絶 WAO


カナリーヌ、実は今回 これほど悪い状態の自覚なく

(んー? ちょっと診て貰っとこうかな?)程度の気持ち

ところが、「これはただ事じゃありませんよ! これから緊急手術ですよ!」

脅しじゃなく、本当に アレヨアレヨと言う間に手術台に腹ばいになっておりました・・・。

術場のナースさん達も、「わぁ これは酷い~痛そう~」と顔をしかめるくらいだったらしい

けど、それほど痛くもなかったし、手術も腰痛麻酔なので、全く感じません

痛み止めも処方されてたし

で・・・・待っているのは、トイレで悶絶  

WAOなんてもんじゃなく

地獄!! もうね、地獄なのーっ   トイレのたびに地獄の8丁目

でも、それも地獄の8丁目から7丁目、少しづつ痛みは薄れ

今は、3丁目くらいなのかなぁ?

まだ毎日外来受診が必要ですけど、経過も順調!

おっと、すっかりそっちの報告になっちゃいました!

いいですか? 最後に一言

恥ずかしがらずに病院へGOですよ!!





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1517.html

2017/07/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【コイボクメナシュン川から楽古岳】
この前の記事 : 【富岸川・滝沢】

Comment

コメントを投稿する 記事: 【富岸川】 トントンケシの川

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【コイボクメナシュン川から楽古岳】
この前の記事 : 【富岸川・滝沢】