FC2ブログ
 

promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【北白老山】

   ↑  2018/02/11 (日)  カテゴリー: 山散歩道
最近、バタバタしてて更新が遅くてごめんなさい

バタバタしてるけど、山はしっかり登ってる

1月31日は、REIさんに付き合って貰って

北白老山へ

去年の雪庇踏み抜きの検証?

実は、これ、ルパンの足負傷の翌日なんです。

思った程傷も深くないし、ホチキスバンバン留めて貰ったので大丈夫!

念の為、夜更に包帯を巻いたり

放水布を巻いて準備して寝ました。

ら、うわぁ!

翌朝アンヨがこんな事に!!

20180131_042038 (480x640)


あちゃー!これ多分包帯キツく巻き過ぎだ!と慌てて緩めたら

シュルシュル〜

20180206_185417 (480x640)

ひとまず、ホッとして出発!

ルパンは、痛がってないし登る気満々



滝笛橋から送電線の下を登ります

P1310007 (640x360)


お天気もいいし、のんびり

支笏湖の外輪山を眺めてみたり
P1310041 (640x360)

ほっこりしてみたり

P1310018 (640x347)

白老岳まであと少しかな?

でも、無理は禁物

(いや、ルパンの怪我、十分無理してるか?)

おっと!雪庇の検証!

山頂から下のあそこー!

あそこで、知らない内に雪庇に乗ってた。

恐らく、稜線の煩い木立を避けて

滑りやすい方へ行っちゃったんだなぁ

P1310040 (360x640)

突然足元が無くなって

ドーンッと・・・

右足宙に浮いてた。

咄嗟にルパンに「ウェイ!!」と叫んだら

ルパンは、かなり後方でしっかり稜線の山側に

踏みとどまっていました。

コレ、動いたら今度は私ごと崩れ落ちるよね?

暫し考え、思い切り腕を伸ばして

太い木に摑まってズリズリ安全地帯へ。

もちろん今回は、慎重に慎重に

大回りでトラバースします。

送電線の下の斜面は硬いので

脇の木立をツリーランで気持ち良く滑り降り

無事下山!

ルパンのアンヨも異常なしっ

帰りは支笏湖の氷濤?祭り

観光客と修学旅行生に混ざって

滑り台、熱々豚汁

詐欺じみた寄付金集めに文句いいながら

楽しんで来ました!

支笏湖外輪山、楽しい🎶

でも、お祭りはもう行かないよ

だって、1人300円の寄付って書いてるのに

1000円出してもお釣りくれないし。

こんなに楽しんでるけどね!



(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1568.html

2018/02/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【北白老山】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback