FC2ブログ
 

promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【国境山】 

   ↑  2018/04/05 (木)  カテゴリー: 山散歩道

♪ 残雪期は、稼ぎ時~♫

鼻唄交じりのカナリーヌ

一年で、最も初ピークを踏めるこの時期

そろそろ車中泊もできる暖かさになって来ました。

このところ、ずっと胸が苦しいことがあって

独り、いやルパンとふたりで気持ちを落ち着けたい

という訳で、南富良野へ

名前が気になってた 国境山

なんだか浪漫を感じませんか? 藤山一郎の歌にありそう

多分、南富良野と占冠村の境界にある山なのかな?

幾寅峠の途中から取り付く尾根は、地形図を読むと それほど急でもないしけっこう広い

新しいスキーの練習にもいいかも?

なんてイソイソやって来た・・・

P3300052 (640x360)

えっと・・・・

雪なくない? 泣く泣くなくない?

いや、あるんだよぅ! なんで除雪されてるかなぁ!!

道路の脇をスキーで行こうにも、随所で脇を掘ってるからスキーも使えない・・・

仕方ない・・・歩くか・・・

P3300015 (640x360)

念のため、スノーポンも積んでおいてよかったよ。

さて、2kmほど歩いて、ここの高樹橋から尾根の末端に取り付きます

中央が国境山

P3300048 (640x360)


おっと、結構雪が硬いわ

P3300023 (640x360)

これじゃ、むしろスキーは無理だった!

ツボ足でも、爪が欲しい位なのでスノーポンを履きます

ザクザク気持ち良く尾根を登って行くと

1時間少しでピーク

P3300024 (360x640)

うわーっ   景色いいじゃないの!!



P3300034 (800x267)

十勝岳連峰がスッポリ

P3300042 (800x473)

風もなくて、陽ざしが春だわぁ

P3300046 (640x360)

のんびり景色を楽しんで、間違いようのない尾根を下山サクサク

まだ9時でした!

今度は、パウダーの季節に来たいなぁ

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1583.html

2018/04/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【喜登牛山】 
この前の記事 : 【当別丸山】 

Comment

コメントを投稿する 記事: 【国境山】 

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【喜登牛山】 
この前の記事 : 【当別丸山】