fc2ブログ
 

promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来た山岳犬【ルパン】そして、山岳犬見習い【カムイ】北海道中を庭に駆け回ります 


【ルパン単独ノービレイで、最期の最高峰へ新たな旅立ち】

   ↑  2022/03/30 (水)  カテゴリー: 山散歩道
まずは、HYMLの投稿文をお読みください

やっと、
最期の報告をできるまで気持ちの整理ができました。

西大倉で一緒に夜景を観た翌日

夜半、最近は暑くてリビングのフローリングで寝ていたルパンが

ドサッと私の布団の横に敷いてる自分の布団に来ました。

「あら?珍しいね?あ、オシッコかい?えらいねぇ 教えに来たの?」と声を掛け

例の背中のお禿げを撫でると

ん?熱い・・・そして呼吸が浅薄呼吸  ハッハッハッという呼吸困難に陥っています

誤嚥性肺炎です

実は、ルパンこの10日前に三回程少量の嘔吐があり

心配で病院に行きましたが、異常なしの診察

疲れてるのか、歳のせいで胃腸が弱くなってるんでしょうねと。

でも、カナリーヌ 今年に入ってからずっとルパンのお腹が張ってる気がして気になってました。

その後は、嘔吐もなく順調でしたが

亡くなる3日前 歯磨きをしていて奥歯が気になり

犬の歯科治療の病院へ

そこで、お医者さんが「歯より、お腹が張ってませんか?」と気にしてくれて

ついでにエコー検査

結果 「膀胱にオシッコが溜まってるだけでした」と診断

一安心だけど、私はまだやっぱり何かが違うと思ってた・・・。

更に言えば、この夏は越えられないかも知れないとも・・・。

理由ははっきり言えないけど・・・。

そんな中での夜半の呼吸悪化

やはり、リビングに嘔吐の跡

間違いなく誤嚥性肺炎

でも夜中なので、病院にも行けず

ひたすらお禿げの背中を撫でていた

朝までルパンと話してた

もう、逝くのかい?

きなこ待ってるもんね  寂しくないよね?

でもみんなが寂しがるから、せめて夜明けを待てる?

ノリピーに逢って行ける?

少しずつ呼吸は穏やかになり

2022-03-29-19-11-21-223.jpg


いつもの散歩の時間、車の中でダイコンチームのメンバーを待ち受けました

驚くみんなに、お別れの挨拶をして

きなこママに連絡すると、パパも直ぐに逢いたいと

そのままきなこの家へ向かい、4年振りに逢えました!

実は、きなこが亡くなってから一度も連絡し合ってなかった

きなこママとカナリーヌ

何故か、この2週間前に突然きなこママからメールが!

「何時もインスタ観てるー!ルパン元気で凄く嬉しい!」ってそれだけ・・・

今思えば、きなこ

きなこがママにこの日のことを知らせてたのかも?

なので、亡くなる前に再会出来ました!

きなこへのメッセージも受け取れました!

駆けつけて来た北さんにも挨拶し、

病院へ向かう前にお腹空いてたみたいなので

何時もの手作りご飯、ひと口食べる?と差し出したら

ペロリと綺麗に平らげました!

2022-03-29-19-11-56-088.jpg


病院の途中、勤め先の病院があるので

調度夜勤明けのれいこさんにも逢えました

何も知らないれいこさん

「あらー?ルパン、何処に行く途中??」とニコニコドアを開けたら

天国に行く途中のルパン

キャーッヤダーッ ルパンッと泣き叫んでしまってました。

朦朧としながらも、しっかりとれいこさんを見つめ、最期の挨拶

そのまま病院へ

車から待合室まで、しっかり自分で歩きます

が、先生が抱き上げて診察台へ移した時には

「脈が触れません」と。

その後、すぐに強心剤の点滴と酸素投与

診断は、やはり誤嚥性肺炎

心臓もかなり弱ってる

直ぐに全身エコーとレントゲン、血液検査

「肺炎の炎症反応以外、血液データーの異常はありません

エコーでも肺が白くなってる以外、異常はありません」と。

ただ、レントゲンで、食道拡張症があることが判明しました。

最近の嘔吐の原因です

どうやら去年の秋の背中の手術の時のレントゲンを見直すと

軽い食道拡張があったようです

でも通常は、食べ物のほとんどを噴出嘔吐してしまうのですが

ルパンの場合、嘔吐はほとんどなく、栄養も摂れていた様子

不思議なことに、この直前までしっかりモリモリ食べて、ウンチもたっぷりしてました。

他に異常はないけれど、肺炎は酷い状態で酸素は離せない

なので、苦しさがなくなるまで酸素投与と点滴を受けることになりました

一度、家に戻ってノリピーを連れて再び病院へ

酸素が効いたのかルパンは、目に輝きも戻り

ノリピーに一緒に帰りたいと訴えています

でも、酸素を外すと苦しい

「もう少し、呼吸が落ち着いたら迎えに来るからね!」と言い聞かせ

涙を浮かべるルパンを預けます

一晩、独りの家で考え

やっぱり家で看取りたいと決断

ノリピーと相談し、家庭用レンタル酸素を手配しました

そして、翌日午後に迎えに行くと・・・・

「申し訳ありません、つい先ほど息を引き取りました…」と。

眠るように旅立ったそうです

恐らく、特にノリピーに自分の死に目を見せたくなかったのでしょう。

ルパン命の年寄りには耐えられそうもありませんでした。

待ちきれなくてきなこに逢いに行っちゃったのか・・・後者だと思いたい

でもこんなに元気なままの様子で帰って来ました

2022-03-29-19-13-13-072.jpg


お葬式は海君と同じ

天使の里霊園

2022-03-29-19-13-47-626.jpg

亡くなってもイケメン

2022-03-29-19-16-32-059.jpg

そして後頭のポヤ毛も相変わらず・・・


山岳犬ルパン 単独で未踏峰 空のもっと高い場所目指して旅立ちました

2022-03-29-19-15-30-987.jpg


皆様、長い間 見守って頂き本当にありがとうございます

ルパンからも、しっかりと感謝の気持ちをお伝えします

最期まで、逞しく立派な犬生でした

そして、幸せだったと思います

私ことカナリーヌ

胸を張って神様にお返しします

精一杯愛し、愛しみ大切に育てました!

みんなにこんなに愛されました

(インスタのお悔やみコメント、二日間で千数百通届きました)

そして、ルパンがわたしの元に来てくれた

2009年8月26日からこれまで

手前勝手の気ままなブログに

お付き合い頂いた皆さん

ルパンの成長と冒険を共に見守って下さった皆さん

本当に本当にありがとう。

また、この場をお借りして

いつの間にか姿を見なくなった

ユピーお父さん

ルパンを本当に愛してくれました。

彼に連絡するつもりはないけれど

ルパンから「父ちゃん、おいらの父ちゃんは1人だじょ!ありがとう、さようなら 」



まーちゃんが、追悼登山に付き合ってくれました

16486391238240.jpg

ルパン、空から応援してくれました・・・・

2022-03-29-19-20-08-562.jpg

ルパンに再会した時

恥ずかしくないように、精一杯この世を生き抜こうと思います

今後は、相変わらずの山紀行と

時どきルパンの思い出を語らせて下さいね

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1885.html

2022/03/30 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【弱者山】
この前の記事 : 【山岳犬ルパンの飼い主より】

Comment


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  2022/04/16 (土) 06:22 No.3685


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2022/04/16 (土) 00:06 No.3684


感謝と感服、感慨

カズさん
ルパンは、亡くなってから尚
私に色々な事を教えてくれました。
そのひとつに、意地や恨みや軽蔑を捨て
感謝の気持ちを持ち、素直に相手を認め感服し、過去を感慨深い深く思い出しなさいと言う大切な心です。

カナリーヌ |  2022/04/04 (月) 20:23 No.3683


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2022/04/02 (土) 17:59 No.3682


meguすけさんへ

本当にあんなに鮮やかな彩雲になって見守ってくれました。
他にも、色んな形で
私を守ってくれていると感じる出来事が
この2週間でいくつかあったんですよ!
死んでから尚、素晴らしい子です。我が子ながら、アッパレと言いたいです

カナリーヌ |  2022/03/31 (木) 12:54 No.3681


最後のごはんを食べるルパンくんの目、まだまだ力があるのに…。
誤飲性肺炎の原因に食道拡張症があることは知っていましたが、
ルパンくんのように軽症で、嘔吐もほぼしていなかった子が、
こんなに急逝してしまうんですね。

お空の雲がルパンくんですね。
マナーベルトしてる!?(笑)

これからも北海道の山に登っているつもりになれる山紀行も、
ルパンくんの思い出話も、楽しみにしています。
カナさんがルパンくんと一緒に見た景色、いつか私も見てみたいな。

megすけ |  2022/03/31 (木) 09:18 [ 編集 ] No.3680

コメントを投稿する 記事: 【ルパン単独ノービレイで、最期の最高峰へ新たな旅立ち】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【弱者山】
この前の記事 : 【山岳犬ルパンの飼い主より】