promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


牡蠣の入江 牡蠣の岬

   ↑  2010/07/17 (土)  カテゴリー: 海散歩道





ユピーの仕事の合間に浜益方面に出かけました。
小さな漁港から漕ぎ出し奇岩の連なる断崖絶壁を見ながら北へ…。
まるで大鷲が羽を休めているようなワシ岩。 その向こう側の入江でゆっくり遊びましょう!
上陸した途端カナリーヌが「ギャッなんだここ?」足元を見ると一面の牡蠣 まさかこんな場所に養殖でもなさそうです。
さて、早速カナリーヌとルパンは海へ! 積丹程の透明感はありませんが海の底には所々にまん丸な穴 ブルーホールが開いていたり、呑気な海老が寝ていたり…飽きることなく潜っているカナリーヌと延々と棒きれをレトリーブするルパン。
「飯が出来たぞ~!」 ユピーが声をかけやっと海から上がって一休み。
「誰もいないし お天気はいいし 海は面白いし最高だねぇ」ウヒャウヒャ 笑いが止まりません。
それにしてもこの辺一帯に何故こんなに牡蠣が? 帰りに寄った入江も回りの壁一面が牡蠣だらけでした。
「牡蠣はさすがに素手じゃ太刀打ちできない…」カナリーヌが横目で見ていますよ。

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-222.html

2010/07/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 牡蠣の入江 牡蠣の岬

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback