promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


思い出の【ふくろふ乃湯】と【ルパン】誕生

   ↑  1970/01/01 (木)  カテゴリー: 未分類





ひっさしぶりに訪れた【ふくろふ乃湯】
「あらっいらっしゃいませ 今年は初めてですね」 湯守りの可愛いお姉さん ショートカットにしたんだね
ここは、【気ままに晴れ】のMちゃんと初めて出逢った温泉でもありますね
露天で温泉巡りの話に花が咲き、すっかり意気投合
あれから2年4ヶ月数少ない貴重なブログ仲間としてお付き合いさせていただいてまーす

そしてあの日は、ルパンを迎えた記念日でもあります

海くんが旅立って3日目、故郷Gクラブに報告に行った時、 展示ゲージには可愛い盛りの3ヶ月の子犬たち(きなこシスター ブラザー)
ふとカウンターの向こうに目をやると、ゲージにも入らない位成長した子犬が二頭身を寄せ合っていました。
もちろんまだまだ新しい子犬なんか迎え入れる気持ちになってないのに、無意識に「あの子…連れて来て!」って店長(現あーじゅママ)に言ってた。
頼りない細身のお世辞にも可愛いとは言えない おまけになんだか左の目の上に大きな瘤がある。
でも妙に気が惹かれる
とりあえずオーナー夫婦がいるGカフェにも報告へ。
「10歳過ぎてピンピンコロンなら上等 さすが海 おめでとう 」って言われて初めて海の死を心から受け入れられた
海を迎える時には 「今日から貴女がこの子のお母さんだからっ」って言われ、11年間その言葉を常に胸に抱き、しっかり母親にならせて貰いました。

そして…「今Gにいる中でお勧めの子いる」と尋ねてみたら 「目の上に瘤のある子」
さらに旦那さんにも聞いたらやっぱり「瘤のある子! あの子は海と同じ 人の言葉を理解し、空気を読むよ!」
ちなみに店長も「この子達兄弟は稀にみる頭のいい子たちなんですよ! ただこの二匹は瘤(現ルパン)と とんがり頭 (現あんこちゃん)のせいかなかなか選考漏れしちゃうんです」と残念そうにでも愛おしそうに話してました。
もちろんGクラブは、売れ残りを押し付けるなんて下品な真似は絶対しないのですから、本心で勧めるのは間違いありません
翌日はカナリーヌ独りグリちゃん(グリグリの瘤がある現ルパン)に会いに行きました。ちょうどお散歩から帰って来た子犬たち。グリちゃん一匹だけ枯れ葉を追いかけ回して店長に叱られてる(この子に思いっきり枯れ葉を追いかけさせてあげたい)その瞬間決まったこの子、私が育てる
翌々日はノリピーを連れて行き…(ノリピーはグリちゃんに一目惚れ、帰り道には子犬の購入資金を私に握らせました)
さらに翌日(海たらしばらくは犬は飼えない)と言っていた問題のユピーをいよいよ対面させたのです。
その間 店長のあーじゅママと 「お父さんはシャーマンが理想のゴールデンだから、さり気なくシャーマンの直系はこの子達で最後だって言ってね! 私はわざとにやっぱりまだ要らないって言うからっ」などと綿密な打ち合わせをしました
結果は…お分かりですよね~
あの日 Gクラブに向かう前にここに寄って温泉に浸かりながら、子犬の名前を考えたんですよこの露天の中で【ルパン】と言う名前が誕生したのですね
あれから2年4ヶ月かぁ~

おっと温泉ね うん相変わらずいいお湯です
光の加減か内湯の方が色濃いので
大サービス (大迷惑) 太ももまで写しちゃいましたよ
初めて露天の脇に水風呂があることに気がつきました
火照った体をクーリングするのにちょうどいいぬるさですやっぱり近郊では一番好き
ただボイラーの不具合で1月から3月までお休みなんだったて
また春に会いましょう

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-609.html

1970/01/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 思い出の【ふくろふ乃湯】と【ルパン】誕生

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback