promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


フィンランドオーロラ紀行 「まどろっこしい方はこちらへ!!」

   ↑  2012/03/20 (火)  カテゴリー: ワクワク散歩道
そーんなこんなでテンション高いままいよいよメインのオーロラ観賞です!!
もいもい号と言うオーロラ鑑賞専用バスで郊外のレイクサイドへ。

大きなログハウスの中には、焚き火があってその中でオーロラの出現を待つのね

オーロラは基本的にお天気が重要、雲があると当然見れない

そして、時期はやっぱり冬

ちなみに今年は太陽のなんとかの関係で12年に一度の当たり年らしいです。

何日か前には大きなスパークがあったので、今夜はかなりの確立でオーロラを見れそうという説明です。

空には満天の星

バスが着くといきなり「もうオーロラが出ていますよ」

えーっと?あれはただの白いガスですよね??

あれがオーロラ?あれ、緑とか青とかじゃなく白いの?

2012031502130.jpg


なんかちょっとテンション下がるけどまぁオーロラだしね‥‥

他の人たちも同じように感じで

まぁフゥムと言いながら見上げていたら、突然オーロラがヤル気出しました!!

2012031502125.jpg



サァーっとカーテンをひいたように動き出し、下からピンク青緑

2012031502123.jpg


そして、東側から西側へカーテンをかけるみたいに広がります

2012031502124.jpg


辺りは大歓声!!!

2012031502126.jpg


もちろんカナリーヌはこの時点ですでに正気を失ってますとも。

気が付くと、隣のおにーさんと手を取り合って飛び上がっていました!

2012031601108.jpg


「うわーっ!すげーっヤバい!!ヤバい!」

2012031502133.jpg


見る間にオーロラカーテンはどんどん広がり、正に頭上からカナリーヌたちに降り注ぐ

見渡す限り180度オーロラ!!

2012031502129.jpg


テンションMAX

2012031502128.jpg

カナリーヌと三人の大学生のおにーさんは、この頃にはすでにオーロラチーム

2012031601102.jpg


みんなで頭からオーロラのシャワーを浴びます

2012031502127.jpg


知らない内にカナリーヌの頬を涙が伝ってる

「お姉さんの涙も綺麗だよ」

オーロラの魔法にかかったおにーさんが1名‥‥

いや・・・オーロラっていうか、暗闇だからね・・・ありがたいことに。

でもっ 見上げるみんなの瞳

オーロラに負けないくらいキラキラしてます!

私達、どんどんオーロラのシャワーに浄化されていく・・

確か普通は五分から10分くらいのオーロラショーのはずが

なんともう5時間も出たり消えたりを繰り返し惜しみなくそのシャワーを私たちに与えてくれます。

2012031502132.jpg


最初はなんとかカメラに納めようと奮闘したけど、もう写真なんかじゃ伝えられない、

自分たちの心のアルバムに残そうじゃないか

オーロラと心行くまで対話しよう!

とみんなで寝転がりました。

2012031601101.jpg


カナリーヌ、たった独りのセンチメンタルジャーニー

なのにツアーの方のご親切で

ツアー仲間に入れてもらったり

こうして感動を分かち合いながらオーロラシャワーを体験したり

‥‥良かった、一緒に感動できる仲間がそばにいてくれて良かった

きっとオーロラが導いてくれた

オーロラ仲間なんだね?

結局、最後まで一緒に居てくれた

揃ってイケメンの【オーロラ3銃士】

2012031601106.jpg


本当にありがとう

この春、社会人として歩みだす君たちの未来をオーロラが照らしてくれているんだね

そして、今新しい人生を歩き出した私の足元もノーザンライツが照らしてくれているんだね。

「オーロラを思い出す度に君たちのことを思い出すよ!」

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-686.html

2012/03/20 | Comment (12) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


チョコさま

強運かどうかはともかく、運を力任せに引っ張る?
そーゆう感じかしら?
実は最初はカナダでツアーを探していたんですが、去年の暮でもういっぱいで、アラスカもダメで・・・最後に見つけたのが
フィンランドだったんです!
結果オーライでした!
でも、次回行くとしたら、カナダかアラスカで白熊に会いたいです!

カナリーヌ |  2012/03/22 (木) 22:15 No.1204


絶対

ほらね、カナリーヌさんは凄い強運の持ち主
ラッキーガールなんですよ!
私の知人は先月末にカナダに行きましたが
とうとう見れずスキーだけして来たそうですよ。

チョコ |  2012/03/21 (水) 21:32 No.1191


ABCママへ

あの時、たまたまオーロラの話をしてなかったら
見に行ってなかったよね?
ほんと、オーロラは生き物だよね!
写真じゃあの動きが伝わらん
ほんと、あのオーロラ見たら心が浄化されましたよ
今も地球の上にオーロラが舞っているかと思ったら
頑張れる気がする

カナリーヌ |  2012/03/21 (水) 19:52 No.1189


コンブちゃんへ

強運とゆーか、まったくぐーぜんなんだけど
たまたま今年はオーロラの当たり年でそれも3月が一番
すごいらしかったよ!
コンブちゃんもまたカナピー連れて冒険の旅に出るんでしょ?
でもさー、ルパンやすずりんのことを考えたら
なかなか海外に行けないんだよねー
今回もこんなにルパンと離れるの初めてで
夜ルパンいなくて眠れなかったよ・・・
でもっ今度は豪華客船の旅をしたいっ
あっお土産はアイヌネギと一緒に送るから
もうちっとま待っててね!

カナリーヌ |  2012/03/21 (水) 19:42 No.1186


ルークパパさま

ただいまですっ
でも森と湖しかないので山が恋しくなりました!
オーロラは今年、来年がかなり狙い目のようですよ!
お天気さえよければ100%見れますって!
オーロラ見たから、次の夢は豪華客船に乗って
世界各国を巡り、そのそこの街をジョギングすることです!!ホントは世界各国の山を登りながら旅をしたいけど・・・。

カナリーヌ |  2012/03/21 (水) 19:38 No.1185


エリーママへ

いやいや、こんな写真しか撮影できなくて残念
すごい機材を持ち込んでる人たちがたくさんいたよ!
それに「凄い、やばい、わぁー」としか
表現できない自分の語彙にがっかりだわ

カナリーヌ |  2012/03/21 (水) 19:34 No.1184


チェロ母さま

よかった!流氷まだいましたね!!
気になってたんですよー
流氷ウォークもできたなんてラッキーでしたね!
最近はクリオネの他にイクオネなんて発見されたそうですが
どうでしたか?
オーロラサイコーでした!
こちらも息子がいたら同じくらいの年頃の男の子たちと
一緒だったので「ヤベーッヤベェー」と
大騒ぎしちゃいました。

カナリーヌ |  2012/03/21 (水) 19:32 No.1183


おめでとう♪

車を見て「帰ってるんだ」って思いつつ、オーロラが見れたかどうかとても心配してました。よかった、かなりの上物♪感動だったでしょ?オーロラは自分が見る自然現象の中で一番大きな自然現象だと思います。空一面をものすごいスピードで動き形を変える姿は人間の言葉では表現できない!とにかく「見れてよかったね」を通り越して「おめでとう!」です。

エール・ヴィエナ・シャロン |  2012/03/21 (水) 10:20 [ 編集 ] No.1181


すごーーーい!!!

学校の先生が1月に行ったときは全く見えなかったって言ってたけど。。。
やっぱ、かなちゃんは強運の持ち主ね!!
そして出会いもいっぱいだったんだね。イケメンも。。。
うらやましー旅だわ~~

コンブ |  2012/03/21 (水) 07:35 [ 編集 ] No.1178


カナリーヌさんお帰りなさい
飛行機も旅も素敵な仲間がいて本当に楽しそう
オーロラの神秘のシャワーを浴びて感激の
涙が自然とあふれてきたんですね
僕もいつかオーロラツアー行きたいな、フィンランド
は10時間で行けるんだ、オーロラの時期は何月から
何月までなんだろう、今度山でお話聞かせてください

ルーク父 |  2012/03/21 (水) 06:09 [ 編集 ] No.1177


素敵!!

いつか行きたい~なぁ~。
オーロラを見に!! すばらしいんだろうね~。 自然のエネルギー感じるよね~。ブログからもその感動が伝わってきたよ~~。

エリーママ |  2012/03/21 (水) 00:50 No.1176


凄~い!!写真を見せて頂いているだけでも感動しますね!私もいつかは・・と思っているのですが夢の中で終わって終いそうです。私は先週流氷を見て来ました。流氷ウォークも出来て楽しんで来ましたよ。高校生の卒業旅行のグループと一緒になり元気も貰って帰りました。ルパン君はお利口にお留守番出来てたのかな?!

チェロ母 |  2012/03/20 (火) 23:58 No.1175

コメントを投稿する 記事: フィンランドオーロラ紀行 「まどろっこしい方はこちらへ!!」

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback