promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


優しさの真実【標津岳】

   ↑  2012/06/11 (月)  カテゴリー: 山散歩道
前からの計画通り、いよいよ クジラさんやいるか、シャチさんと対面を果たしに

またまた羅臼へやって来ました!
カナリーヌのことですから、もちろん山も絡めます

今回は、以前から気になっていた 【標津岳】

お天気予報はいまひとつだけど、気にしない

だって、脳天気カナリーヌに晴れ女のちかげちゃん 晴れわんこのルパンだもの!

養老牛温泉にある登山口には、素晴らしいおトイレ!!

2012060801.jpg

見てみて、この看板!! 

2012060813.jpg


登り初めてすぐに、若い男性が下山して来ました。

早っ 「山頂はまだガスでしたけど、十分景色はいいですよ!」とにっこり

ふむ・・・爽やかな男性ですね!

お天気もはみるみる爽やかな晴れ間!!

綺麗に整備されたこの登山道! 道内ベスト5に入る!

おトイレは、間違いなくベスト1!!

2012060802.jpg

笹原だけど、かなり広く整備されているので、全然気になりません

ルパンにもダニはつかない・・・・でしょと思ってました、この時点では。

やがて、小さな川を超えるとすこしだけの登り

2012060803.jpg

ここんとこ、メキメキ山岳犬としても目覚めているルパン

つい早足になるカナリーヌを制して、ちかげちゃんを待ちます

2012060804.jpg

道中、最後までルパンはちかげちゃんを気にかけていました

2012060805.jpg

「ねぇ、男の優しさってなんだろう?」

今日のテーマは、ズバリ優しさについて!

カナリーヌは、「ほんとに優しいひとは、前にもブログに書いたけど、シェルターじゃなく ビレイヤーに

なる人だと思うの。 あいてのすきなようにさせてるけど、常に相手を見ていて余計な手出しはしないの

危険な時だけ、声をかけてあげること!」

ふむふむ、ここのところカナリーヌは、仕事でも山でも若者を育てることが主体なので

常に心がけているんですね?

なんてお喋りしながら、2時間半で山頂

2012060806.jpg

本物の優しさたっぷりの旦那さまに守られて暮らすちかげちゃんも

2012060807.jpg

なんだかますます美しさに磨きがかかりました!

「いいなぁ~! あたしの本物の運命の方には、いつ会えるのかしらん?」

2012060808.jpg

(あっ危険ダジョ!!)

ルパンがちかげちゃんをヘルプ??

2012060809.jpg

(おいらは、危険な時はすぐに助けるんだじょ!)

それにしても、この登山道は緩やかで優しい道が続いています

「標津岳って優しい山ねー」

でもカナリーヌには、本当に優しいのは、山ではなく、ここの地元の方たちであり

この道を整備してくれている山岳会の方たちだと思うの

なんだかハイキング中、ずっとみなさんの優しさに包まれて歩いてる気がしました。

テクテク気持ちよく歩いていたらカナリーヌの横をふわりと飛ぶもの?

気の幹に止まったこれって・・・?

2012060810.jpg

なんだろ?昆虫??

このあとまたふわりふわり飛び去った・・・

けど、すぐ近くの登山道でまた発見

あれ? この形・・・

2012060811.jpg

こーもりちゃん!!

2012060812.jpg
 こーもりの赤ちゃん??

なんて軽くてふわっとしているんだろう

そーっと手のひらに乗せてみます

なんだか、眠たそう

ごめんごめん、すぐにそっと返してバイバイ

こんな優しい山では、私達もなんだか優しくなれる気がしますね!!

大満足で下山完了

「うわっ 何これっ」

私達に優しい山は、わんこには厳しかったみたい

ルパンに物凄い数のダニッ

登る前も途中でも、ダニよけスプレーかけまくったのにー!!

50~60匹はついてました・・・。

おまけにカナリーヌも額や頭にまでっ

もーっ ダニには優しくできん!!  ぶっつぶしてやるー(怒)(怒)

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-747.html

2012/06/11 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


パパチャリさま

登山道自体は、本当に緩やかで綺麗で素晴らしいんですよ!!
だがしかし・・・です。
トレランなら最適ですね!!
途中の一箇所と稜線以外は、まさに気持ちのいいトレランコース
パパチャリさんなら、1時間の行程ですよ!!
必ずおトイレにも入ってくださいね!!

カナリーヌ |  2012/06/12 (火) 20:13 No.1457


ダニ多いんだ!

標津岳は未登なので「行かなきゃ」とは思っているんですが・・・
そんなにダニが多いとは・・・v-12
優しい道のようですから、走って取り付かれないようにするかv-217

パパチャリ |  2012/06/12 (火) 07:04 No.1456

コメントを投稿する 記事: 優しさの真実【標津岳】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback