promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


お礼参りの山 【トムラウシ山  扇沼山コース】

   ↑  2012/07/22 (日)  カテゴリー: 山散歩道
いえいえ、お礼参りって言っても、あちらの物騒なお話じゃないですよ!!
とりあえず、北海道の主な登山道は踏んでいるカナリーヌ

その中で、カナリーヌベスト1 は、ここ扇沼山からトムラウシ山を目指すコースなのです!

春、夏、秋と通いつめることもう何度かな?

ここ数年ご無沙汰していたので、楽しみにしていました。

ところがっ、なんと「扇沼は俵真布林道が崩壊しているらしい」という情報!

慌てて、美瑛営林署へ確認すると、「台地林道は通行できませんけど、そこまでは入れますよ!」との事

張り切って、鍵を借りに行くと、「あんた、独り? あー無理だね!まず女性じゃ、ゲート開けられないよ!

それに林道往復2時間なんだから、トムラウシまで日帰りなんて無理無理っ」

はぁ? そっか・・・以前顔見知りだった職員がもういないんだ・・・

前は顔パスだったのに。それにしても、林道2キロなら片道1時間もあれば行けない?

・・・と憮然としたけど、確かに今日の服装はいかにも女性って感じのロングスカート・・・

仕方ないので、可愛らしく「あらっ困ったわ~!でも一応ちょっとだけ行ってみますね?」

と、鍵を貸していただきます。

今夜は、台地林道の前で車中泊の計画

もちろん、ゲートはあっさり突破!

翌朝、4時半スタート

2012072025.jpg

確かに、台地林道はほぼ壊滅状態

あまり人も通らないのか、このようなホカホカの・・・まさに湯気がでてるしね!

2012072002.jpg

おぉ!今朝も快便! お腹も満たされてるんだね!

30分で登山口 

啼兎があちこちから顔を出します

2012072003.jpg
 

登山口から1時間も歩いたら扇沼山です

2012072004.jpg

この前、泣かされたオプタテ山!  うーむ、泣かされたお礼参りしたいっ

扇沼の斜面は小さなお花が一面

2012072005.jpg


さっ お花の咲き乱れる稜線をまずは カブト岩目指して行きまーす

2012072006.jpg

三川台まで3時間のお花畑散歩

写真は下山の時にしよう!  とにかくトムラに逢いたいっ

2012072008.jpg

実は、カナリーヌ今回は格別な想いがありました。

ご存知のように、昨年末カナリーヌとルパンは辛い出来事に見舞われ・・・

昔のカナリーヌならとても立ち直れないような衝撃でしたが

いやぁ~、強くて良かった! たくましくて良かった!!

それと言うのも、素晴らしい力を山に貰っていたからなのです!

カナリーヌ、トムラの姿を見た途端涙が溢れて止まらない・・・

トムラがカナリーヌの頭をヨシヨシしてくれてる・・・・

そして、頑張ったご褒美をくれたのね?  ありがとう!!トムラ!! ありがとう山々!!

ルパンにもこれからたくさんの力をくださいね!

スタートから4時間半で山頂!  

2012072012.jpg

(とりあえず、おいら腹減った・・・)

moblog_4f5a52ab.jpg

1時間あまり山頂の窓から景色堪能

2012072014.jpg

旭岳も優しく微笑んでいる

2012072013.jpg

さぁ!のんびり帰ろう

2012072015.jpg

南沼のこの色合っ  うーん、なんて表現力がないのだ!

2012072017.jpg

あっ ハートが隠れてる!

2012072016.jpg

まさに今がお花の競演!(情けないほどダサい表現)

2012072023.jpg

逆さトムラ発見!(もう許してっこんなことしか言えません)

2012072019.jpg

お花の絨毯でお昼寝 (開き直った!)

2012072018.jpg

♫十勝岳、雲間に呼ぶよ(盗作)

2012072009.jpg

「帰りに雪遊びしようね!」の約束でした

2012072021.jpg

雪追犬 見参

2012072020.jpg

さすがにややお疲れ?

2012072022.jpg

お花の名前、相変わらずわかりません・・・

2012072010.jpg

サラリと言えたらかっこいいのに・・・

2012072007.jpg

まぁ いいかっ  綺麗なお花 癒されるお花 健気なお花 こーゆうお花に私もなりたい・・・

2012072024.jpg

来年また来よう! いや秋にも来よう!

今度は、私がトムラや山々に何かをしてあげたいっ  力をあげたいっ

何ができるかなぁ?  オーソドックスに清掃登山とか?

環境保護?  んー??  


2012072001.jpg

いぃからいぃから! また元気な顔を見せにおいで!

・・・と言うトムラの声が聞こえます (田舎のおばぁちゃんか?)









(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-774.html

2012/07/22 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【芦別岳】を語るなら・・・
この前の記事 : ギリギリ

Comment


チョコさま

そうなんです! 10年前に初めて訪れて以来の、
ひみちゅの場所 だったんですが、近年すっかりメジャールートになってしまいました!
ツアーが入るようになって、トレース上の余計な枝狩りが増えて、危機感を感じています。
ですから、林道が崩壊して行きにくくなったの
ちょっと嬉しい なんて意地悪なカナリーヌですよ!

カナリーヌ |  2012/07/25 (水) 20:08 No.1550


素晴らしい!青空、お花畑、湖、ルパンくんとカナリーヌさん

カナリーヌさん一押しの散歩道(?)ありがとうございます!
何年か前に、海くんと見事な扇沼山の紅葉と雪景色を見て以来、お花はどうなのかしら?と楽しみに待っていましたよ!素晴らしいにつきますね!

チョコ |  2012/07/24 (火) 17:45 No.1548


ルークパパさま

わぁここにも同士が!!
そーですよね? 名前なんてどーでもいいっ
だって考えてもみてください
あの、森の妖精に「エゾエンゴサク」なんて付けちゃうんですからっ  
駒草だって、つまり馬面でしょ?
それなら私たちは、癒される花、綺麗な花
のままでいいですよね?

扇ルート、今度ぜひっ
三川台までなら、札幌から十分日帰り可能です!!

カナリーヌ |  2012/07/23 (月) 21:12 No.1547


扇沼山からのルートは景色が良いですね、
エメラルドブルーの沼、咲き誇る花々、
まるでアルプスの○○みたいです!

山道に咲いてる花に心癒されますが
名前は調べる気になれず花ですましてます

ルーク父 |  2012/07/23 (月) 20:45 [ 編集 ] No.1546


onちゃんへ

onちゃん、ブルッときたぜ!
そーだよね?名前なんてあたしたち人間が勝手につけてるだけだよね?
綺麗なお花、清冽な川、澄んだ空気、
これでいいよね!!onちゃん素晴らしこと教えてくれて
ありがと!

南沼、ちょうど湖の雪が半分底に残っていて
その色合いが綺麗だったの
今回、一番心に残りました。

カナリーヌ |  2012/07/23 (月) 19:45 No.1545


Mちゃん、いつもありがとー!

写真のセンスがなくて、こんなんでごめんね!
ほんと、山の景色やお花を見るたび
自分の絵心のなさが情けないの
それから、文章力のなさも・・・
こんなんですが、これからもよろしくお願いします!

カナリーヌ |  2012/07/23 (月) 19:41 No.1544


南沼の色…なんて美しいの?!
空を映しているからなのでしょうか?
風にさざめいてキラキラしてキレイですね。
花の名前、知ってるのすごいと思いますけど。
以前、せっかくキレイに咲いてるんだから、名前知らないとかわいそうでしょってしたり顔で言ったおっさんがいたんですけど。
私はどっちでもいいんじゃない?と思うわけですよ。
ただそこにある花の美しさに感動できたらそれでよくない?って。
花は自分の名前なんて知らない。
ただ人間がそう呼んでるだけで。

on... |  2012/07/23 (月) 06:42 [ 編集 ] No.1542


どの写真も綺麗~~
私は山に登れないけど
カナリーヌさんのブログで、登った気になれるわ♪
ありがと~。

Mちゃん |  2012/07/23 (月) 00:52 No.1541

コメントを投稿する 記事: お礼参りの山 【トムラウシ山  扇沼山コース】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【芦別岳】を語るなら・・・
この前の記事 : ギリギリ