promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【春香山】 試乗会

   ↑  2013/02/15 (金)  カテゴリー: 山散歩道
2013021401.jpg

いきなりルパンの変顔です!
みなさん、尻尾の骨折でご心配かけましたが、ルパンはへの河童で元気いっぱいです!

今日は、昨日ゲットしたばかりのロッカースキー&TLTビンディングを試しに春香山へ!

とんちゃんにお付き合い願いました!

「とんちゃん! ほら、フィンランドに行く前に体力つけたほうがいいよ!

明日、8時にうちに来てね! あっ お弁当よろしく~♪」

気の毒なとんちゃんを引っ張りだし、いざっ

オッ 軽い!! やっぱりTLTだなぁ  こりゃ走れるぞっ

フゥフゥ 付き合うとんちゃんを置き去りに林道をスキー履いてダッシュするカナリーヌ

ロッカースキーって、なんでロックなんだろう?

なんでかわからないけど、とにかく先端が雪に潜らないので

パウダーに最適らしい

でもカナリーヌはパウダーを楽しめるほど、上手ではないのでそれは別にいいの

肝心なのは・・・

2013021402.jpg

ホラッ見て!! ラッセルでこの差!!

先端が沈みこまないから、超ラッセル楽です!!

さーっ これからはラッセルあたしにお任せなさいっ

ちなみに、スキーとビンディングの重量比較してみました

これまで使用の Volkl Mountain 161 と DIAMIR XP は 片方2.15kg

テレマークは、elan arasuka 160 に BD で、 2.05kg

そして今回ゲットしたロッカースキー 

Volkl Qanic と Dynafit TLTで 1.85kg です!

ふむ・・・300gくらいしか変わらないの?

あれ? そんなもんかー??

でも全然違うく感じるけどなー??

まっいーやっ 深雪ラッセルに威力を発揮してくれたらOK!!

そーんなことを考えながら、カナリーヌ それでなくても早足なのに

マジで走ってるものですから、とんちゃん大変です

2013021404.jpg

土場まで1時間半

哀れなとんちゃん、「なんだか足が痛い・・」とも言いだせず必死についてくる

2時間で銀嶺荘

2013021411.jpg

やれやれ、とんちゃんブーツを脱いだらなんと大きな靴ずれ!!

可哀想に・・・・

2013021409.jpg

おまけに頼みの綱の銀嶺荘 

2013021408.jpg

ありゃーっ 今日もお留守ですっ

なーんだっ 今日はバレンタインディーだし管理人さんにチョコ持ってきたのにな

せっかくだから置いて行こう!

2013021410.jpg

どなたか、近日中に行ったら「ルパンくんからです」と伝えてくださいね?

怪しいものじゃありません・・・

せっかくここまで来たけど、靴ズレを起こしこれ以上歩けないとんちゃん

この上の山頂目指すのは、無理ですね

小屋にデポするつもりだったけど、この寒い玄関先で待たせる訳には行きません

ここは、一緒に下ろう!

いーの、今日は新しいスキーの試し歩きができて満足!

滑りのほうは、またこの次の機会です

広い林道から、伐採斜面へドロップしてみる

2013021412.jpg

うわっ モナカ!! スキーが言うこと効かないっ (いつもの事だけど)

2013021413.jpg

そっか、ロッカースキーはパウダーしか滑れないんだ!

2013021414.jpg

こんなモナカな斜面は、向いてないのさっ

2013021415.jpg

仕方ないさー  (沖縄風)

2013021416.jpg

ややションボリしながら滑る林道

ヤヤッ 素晴らしいモノ発見!!

あのね、このスキーは先端の穴にシールを取り付ける仕組みなんですよ

2013021417.jpg

それがね!! 穴から雪が噴水みたいに出るの  マーライオンのピューッみたく!!

2013021418.jpg

マーライオンだっ  

お名前決! 「マーライオン!!」






(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-847.html

2013/02/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【春香山】 試乗会

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback