promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【札幌岳から空沼岳】 白雪姫(の、意地悪お妃?)と5人の山人の旅

   ↑  2013/04/03 (水)  カテゴリー: 山散歩道
ホーッホッホ  これ、皆の者荷物を担ぎなさい!

わたくしのお着替えもお忘れでないよ!!
なーんて、調子に乗りたくなるこの頼もしいメンバー

2013033101_20130402195339.jpg

いずれも劣らぬ力自慢、体力自慢、膝痛自慢、腰痛自慢に痔主様までいらっしゃる・・・。

本日は、山ちゃんが以前から温めていたルート

【札幌岳から空沼岳を経由して漁岳】へ、このメンバーに仲間入りさせてもらい

カナリーヌ2年ぶりの縦走一泊登山です!

雪山テン泊は年に数回は経験しているけど、十字靭帯の手術から2年のブランク・・・

本格的な雪山も今シーズンから再開したばかりのカナリーヌ

果たして、体力や膝が保ち堪えれるのか・・・少しばかり心配ではありますが!

ここは、頼もしい皆さんに甘えて、復活戦にさせてもらいましょう。

久しぶりの縦走装備・・・ウーム 何が必要で何がいらないか?

食事担当を志願したけど、何を作ればいいのか?

縦走登山は、その準備段階からすでに始まっています

いえ、準備の段階でその登山が成功するかどうかが決まると言ってもいいでしょう

必要にして最小限、充分にして最軽量・・・

カナリーヌ、初めての山テントの時には、パジャマに空気枕、寝る前に読む本や日記帳まで背負ったおばか

そしてシュラフのシーツまで・・・。

さすがに経験を積んでその辺りはなんとか軽量しても、雪山には厳冬期用のシュラフ

ダウンジャケットにダウンパンツ、ダウンテントシューズもダウングローブも欠かせません

そして、アルファ米が苦手なのでなるべく新鮮な野菜とお肉を使ったお料理も・・・。

今回は、お米6合、野菜数種類とラム肉を使ったスープカレー

翌朝は、味噌ラーメンに乾燥海藻とチャーシューとメンマを投入

カナリーヌ用におじやを作りましょう

おっと、食後のコーヒーも忘れずに!

なんてウキウキ用意しちゃいました!・・・・共同装備や食料はみんなで分担

カナリーヌは嵩張るけど軽い食材と7人用テントの外張りをザックに入れます

重い食材やテント、ロープや鍋類は5人の小人、いや山人がガッツリ背負ってくれました。

さーっ お天気もまずまずだし、行きまっせ!!

ジワジワと札幌岳の夏道に沿って進みます

うひゃー流石に久しぶりの装備の重さがきつい!!

背中にお地蔵さんを背負ってるみたい・・・命の重さですから投げ捨てるわけにはいきません!

なんとか頑張ってみんなに着いて行くしかないっ

1時間半で冷水小屋

一休みして、一気に札幌岳山頂

2013033102_20130402195341.jpg

この辺りからやっと重さに体が慣れ始めます!!

ヨッシャーっ これがシートラじゃいっ

ザックの重さ19kgにスキーが加わりました

2013033105_20130402195345.jpg

山頂直下の急斜面は、山ちゃんが一番気にかけていた核心部

2013033103_20130402195343.jpg


慎重にロープを使って下降します

2013033104_20130402195344.jpg

どちらに落ちても命に関わる事故! 

絶対落ちたらダメ!

2013033106_20130402195409.jpg

ロープのお陰で無事全員クリア

2013033107_20130402195411.jpg

そのあとのオープンバーンでは、先週雪崩が発生しています!!

気を抜けない場面が続く・・・。

各自20kg以上の荷を背負ってのスキーはそれでなくても危険です・・・。

慎重に雪崩を起こさないようにシュプールを描いて滑ります

やっと安心できる場所までたどり着いて一安心

2013033108_20130402195412.jpg


さぁ、複雑な尾根をルートファインディングしながら今夜の宿泊地

ひょうたん池を目指しましょう!!

時間があれば、狭薄岳にも寄り道したかったけど、この辺りまで来たら

山人たちの頭の中は、テントテント!! 晩飯晩飯! 酒酒!!

2013033109_20130402195413.jpg

あえなくスルー   また今度ねぇ

出発から7時間、C1 ひょうたん池の少し先にテン場決定!!

2013033110_20130402195415.jpg

「今日の反省点はですねー」  

いえ、反省会を開いているわけじゃなく、テントを張るスペースを踏み固めているのです

2013033111_20130402195436.jpg

ふぅーッ  さっ 素早くテント設営を終えてみんなで潜り込もうっと!!











(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-865.html

2013/04/03 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2013/04/04 (木) 23:18 No.1915


Sさま

メールありがとうですっ
文面から察しますと、貴女も相当のヤマリータですね?
こんなヤンチャなヤマンバーバの私でよければ
ぜひ一緒に遊びましょうね!!
私の実力ではご案内できるなんておこがましいのですが
安全に楽しめる山ならご一緒しましょう
お住まいのエリアを教えていただけると、そちらの山に遠征する時に声をかけさせてもらえますね!

カナリーヌ |  2013/04/04 (木) 19:59 No.1913


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2013/04/03 (水) 22:48 No.1912

コメントを投稿する 記事: 【札幌岳から空沼岳】 白雪姫(の、意地悪お妃?)と5人の山人の旅

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback